テレフォン人生相談
玉置妙憂・大迫恵美子

玉置妙憂・大迫恵美子
テレフォン人生相談 2021年5月12日(水)
パーソナリティ:玉置妙憂(看護師・僧侶)
回答者:大迫恵美子(弁護士)
30代女性から、5、6年前、派遣の仕事を職場のお局様に嫌われた事を理由で辞めさせられた。その事が今でも納得できなくて悔しくて眠れないというご相談。

相談者は30代女性、父母は60代、弟20代の4人暮らし

目次

スポンサーリンク

お局様に嫌われ派遣を切られた

玉置妙憂:もしもし・・テレフォン人生相談です。

相談者:よろしくお願いしまぁーす。

玉置妙憂:今日はどのようなご相談ですか?

相談者:5、6年前の、

玉置妙憂:はい。

相談者:出来事なんですが、

玉置妙憂:はい。

相談者:自分の納得のいかない、

玉置妙憂:うん、

相談者:辞めさせられ方をしてしまってぇ、

玉置妙憂:お仕事のですね?

相談者:はい。

玉置妙憂:うん、

相談者:まあ、なんでもいいから辞めてもらいたかったということでぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:辞める・・日までぇ、いろんなことを言われてしまってぇ、

玉置妙憂:うん、ふん、

相談者:でぇ、そのときの出来事が今でも胸に刺さっててぇ、

玉置妙憂:はい。

相談者:あの、夜も・・

玉置妙憂:うん、

相談者:あの、眠れなかったりとか、

玉置妙憂:うん、

相談者:あとすごく、そのときのことが引っかかってしまってぇ、

玉置妙憂:はい。

相談者:なんか未だに、引きずってしまっている自分がいてぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:前に進みたいのでぇ、どうしたらいいか教えていただきたいです。

玉置妙憂:わかりました。

相談者:はい。

玉置妙憂:あなた様の、ご年齢、教えていただいていいですか?

相談者:30代です。

玉置妙憂:ご家族構成は?

相談者:父、母、60代です。弟が1人、20代です。

玉置妙憂:じゃあ4人・・でぇ、一緒に住んでらっしゃるのかな?

相談者:そうです。

玉置妙憂:はい、えーっと、それでぇ、え・・お仕事を5、6年前に、まぁ、辞めさせられたということですが、

相談者:ええ、人生初めてぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:派遣社員というもので働きました。

相談者:工場の勤務でした。

相談者:あのぅ、あたし・・あまり、あのぅ、こう、女性の、お局様に媚びるということが苦手でぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:気に入られなかったんだと思います。

玉置妙憂:うん、うん、

相談者:いろんなことが、

玉置妙憂:はい。

相談者:とにかく、職場だから、仕事さえ・・できればいいと思ってぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:何を言われても、

玉置妙憂:うん、

相談者:辞めるように、差し向けられて来ても、

玉置妙憂:はい。

相談者:無視してぇ、とにかく仕事ができるようになれば、

玉置妙憂:うん、

相談者:いつか・・こういう物はなくなるのではないかと思い、

玉置妙憂:うん、

・・

相談者:ひたすら仕事に、励んで来ました。

玉置妙憂:はい。

相談者:そのときに、

玉置妙憂:うん、

相談者:あの、人数が足りないということでぇ、同じ派遣会社のほうから、

玉置妙憂:うん、

相談者:派遣されて来た方がいらしたんですが、

玉置妙憂:はい。

相談者:あの、妊娠されていることを隠してぇ、

・・

玉置妙憂:うん、

相談者:お入りになって来たみたいなんですねぇ、

玉置妙憂:ええ、ええ、ええ、

相談者:でぇ、その方が、

玉置妙憂:うん、

相談者:とにかくお局様と仲良くなってしまってぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:彼女は、

玉置妙憂:うん、

相談者:最近、義理の・・家を出てぇ、あのぅ、向こうの家の方とうまく行ってないのでということでぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:子供達を連れてぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:自分の旦那さんと、一緒に、

玉置妙憂:うん、

相談者:アパートかなんかを借りて暮らしてるみたいなんですが、

玉置妙憂:うん、うん、

相談者:まぁ、あの、妊娠してるから、あのぅ・・まず、ねぇ、眠ってしまう、仕事中も、

玉置妙憂:ああ・・うん、

相談者:とにかく働かないで寝てるんでした。

玉置妙憂:うん、

相談者:職場でも。

玉置妙憂:うん、

相談者:でも、それを、

玉置妙憂:うん、

相談者:お局様に言ったときに、

玉置妙憂:うん、

・・

相談者:あのぅ、お局様が・・庇ったっていうか、

玉置妙憂:ああ・・あなたがそれを見つけてぇ・・要するに、こう、ちょっと困りますよって言ったら、庇ったっていうことねぇ?

相談者:いや、困りますよっていうことではないけど、

玉置妙憂:うん、

相談者:みんな、あのぅ・・すごく気にしてもいたし、

玉置妙憂:うーん、

相談者:不思議には思っていたけど、でも、お局様・・にも気に入られてたから、

玉置妙憂:うん、

・・

相談者:放置でした。

相談者:子供いる、お母さんのほうがとにかく偉いからって、

玉置妙憂:うん、

相談者:あのぅ・・とにかく働けとか、

玉置妙憂:うん、

相談者:あと、寝てるにも関わらず、辞めることが決まったら引き継ぎしろとか、

相談者:とにかくいろんなこと、なんでもかんでも、もう、やめさ・・辞めてもらえば・・良かったからなんでしょうけど、

玉置妙憂:それは、あな・・あなたにってこと?

相談者:ほ、ホントに、みーんな、

玉置妙憂:うん、

相談者:ある日突然、

玉置妙憂:うん、

相談者:1日にしてぇ、状況も変わってぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:今まで仲良く、話してくれた人とかも、

玉置妙憂:うん、

相談者:よそよそしくなってぇ、

玉置妙憂:うん、

・・

相談者:もうホントに、ただ、ただ、もう・・

相談者:嫌味を言われるような、

玉置妙憂:うん、

相談者:毎日でぇ、

玉置妙憂:うん、

・・

相談者:でぇ・・ああ、そのうちクビになるんだろうなと思っていたら、

玉置妙憂:うん、

相談者:ホントに自分の派遣会社の人が来てぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:もう、「いついつで辞めてください」ということでしたっていうことでぇ、

玉置妙憂:ああ、なるほどねぇ、

相談者:でぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:申し訳ないんですが、二人共、

玉置妙憂:うん、

相談者:仕事できなくてぇ、使い物にならなくても、

玉置妙憂:うん、

・・

相談者:なんで寝てるほう・・だけが残れるんだろうと思ってぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:聞いてしまったんですねぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:そしたら、あのぅ・・職場で寝てようが仕事してまいが、

玉置妙憂:うん、

相談者:朝5時で起きて旦那さんのお弁当作ってぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:子供は夜泣きもするから、

玉置妙憂:うん、

相談者:それを対応してる、

玉置妙憂:うん、

相談者:お母さんのほうが偉いっていう・・

玉置妙憂:うん、

相談者:でぇ、あんたのことはいらなくなったんだよとか、もう、す・・っごい言われようでぇ、

玉置妙憂:それは、派遣の人に言われたのねぇ?

相談者:いえ、あの、向こうの社員です。

玉置妙憂:向こうの社員に?

相談者:わ、わたしにいろいろ指示を出す人。

玉置妙憂:社員さんに聞いたんですねぇ?

相談者:そうです。

玉置妙憂:うーん、

相談者:とにかく派遣の営業の人は、

玉置妙憂:うん、

相談者:一切答えてくれませんでした。

玉置妙憂:うん、答えてくれないのね、

相談者:みんな言葉を濁してぇ、

玉置妙憂:うーん、

相談者:最終的には、「あんたが悪いんだよ」って言い方でした。

玉置妙憂:うん、

相談者:送別会もしないでくれって言ったのに、

玉置妙憂:うん、

相談者:もう嫌味ったらしく、

玉置妙憂:うん、

相談者:送別会もされてぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:でもそのときはもう、暗示かけられたみたいに「あなたが仕事ができないからなんだよ」っていう言い方をされて、「人のせいにしてるんじゃない」みたいなこと言われてぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:とにかく、子供いるお母さんのほうが偉いっていう、言い方を・・されてぇ、

玉置妙憂:うーん、

相談者:今まであんなに人が足りないから、とにかく「これもやれ」「あれもやれ」って言われてぇ、

玉置妙憂:うーん、

相談者:まあ、もちろん、あのぅ、自分も・・行き届かなかったところはたくさんあると思いますが、

玉置妙憂:うん、

相談者:できるだけ、あのぅ、出されたオーダーに、応えられるように食らい付きました。

玉置妙憂:うーん、

相談者:でも最後はホントに、それが派遣社員じゃん・・ってぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:どうせ切り捨てられるのは派遣社員じゃんって言われたんですけど、

玉置妙憂:うーん・・うーん、

相談者:でも、自分はそうやって切り捨てられたけど、

玉置妙憂:うん、

相談者:そっちの寝てる人は、寝ながらにしてでも、のうのうと、残れてるわけじゃないですか、でぇ、すごくそれが、

・・

・・

相談者:悔しいな・・って思っててぇ、でぇ、そのときの出来事でぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:夜、夜中とかも・・起きるようになってしまってぇ、

玉置妙憂:うーん、

相談者:っていうか、わたしが在籍してたときから、

玉置妙憂:うん、

相談者:社員さん達の間で冗談でぇ、キジキジっていう言葉が、流行ってたんですねぇ、

玉置妙憂:キジ・・キジ?

相談者:キジっていう言葉、

玉置妙憂:うん、うん、うん、どういう意味?

相談者:なんか、あのぅ、暗号みたいな、

玉置妙憂:うーん、

相談者:この意味が、その2、3ヶ月前に、

玉置妙憂:うん、

相談者:解けたんですけど、

玉置妙憂:うん、

相談者:このお母さんが、どうせ、寝てるばっかりで派遣切りにあっちゃうから、

玉置妙憂:うん、

相談者:このお局様に、キジ、イコール・・1万円札のことなんですけど、

玉置妙憂:うーん、

相談者:お渡ししてたみたいなんですねぇ、

玉置妙憂:ええ、

相談者:でぇ、お局様から社長さんに、

玉置妙憂:うん、

相談者:残れるようにお願いしますみたいな、

玉置妙憂:ふぅーん、

相談者:なんかそういうこともあってぇ、結局お局様が、

玉置妙憂:うん、

相談者:そこの会社の中では、社長さんよりも何よりも一番強いから、

玉置妙憂:うん、

相談者:結局、取り巻きの男の人たちも、

相談者:手のひら返すしかなかったみたいでぇ、うん、

玉置妙憂:その眠れないほど腹が立ってる原因っていうのは、わたし達同じだったはずなのに、

相談者:うん、

玉置妙憂:子供を生んだから偉いって言われてぇ、

相談者:うん、

玉置妙憂:寝てるくせに残っている、

・・

玉置妙憂:その人に対する、腹立たしさ?

相談者:あと、わたし・・辞めるときに、全部言われたんですよ、いろんなこと、

玉置妙憂:うーん、

相談者:あのぅ、お局様の策にはまってぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:話してしまったことも、

玉置妙憂:うん、

相談者:悔しいし、

玉置妙憂:うーん、

相談者:あと、最後の最後に、

玉置妙憂:うん、

相談者:追い出してぇ、辞めさせれば、

玉置妙憂:うん、

相談者:いいわけじゃないですか、わたしのこともどんなに潰したって、

玉置妙憂:はい、はい。

相談者:全部ですよねぇ、わたし一言も言い返せないまま、

玉置妙憂:うん、

相談者:後にしてるんですねぇ、この職場を、

玉置妙憂:うん、うん、

相談者:一言でも、言い返したり、

玉置妙憂:うん(苦笑)、

相談者:最後の最後に、味方になってくれる方とか、

玉置妙憂:うん、

相談者:いればまた違ったのかもしれないけど、

玉置妙憂:うーん・・うん、

相談者:一矢報いることもできなかったっていう、

玉置妙憂:うーん、

相談者:悔しさのほうが、大っきいです。

玉置妙憂:あ、大っきい?

相談者:うん、

玉置妙憂:今日はご相談、せっかくいただいたから、

相談者:うん、

玉置妙憂:え・・何らかの形で先生から、

相談者:うん、

玉置妙憂:あのぅ、アドバイスをもらいたいわけだけれども、

相談者:はい。

玉置妙憂:うん、どういう方向で行きますか?1つの方向はねぇ、

相談者:うん、

玉置妙憂:もう腹が立ってぇ、堪らない、人たちをギャフンと言わせる何か法的な、策はないんだろうか?

相談者:うん、

玉置妙憂:っていうことを探るの、か?

相談者:うん、

玉置妙憂:もう2つ目は、

・・

玉置妙憂:気持ちの持ち方ですよねぇ、あなた様のねぇ、

相談者:うん、

玉置妙憂:うん、

相談者:後者で、お願いいたします。

玉置妙憂:後者でぇ、

相談者:もう、ホントにこんなとこ、縁切れて良かったんだってぇ、ホントに心の底から、思いたいんです。

玉置妙憂:うーん、

玉置妙憂:わかりました。

相談者:はい。

玉置妙憂:じゃあそのために、どういうふうな、あ・・心の持ちようをしたらいいかっていうのを先生に聞いてみましょうか、今日お答えいただきますのは、弁護士の、大迫恵美子先生です。

≪ 前へ12
1 / 2 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA