テレフォン人生相談
玉置妙憂・坂井眞

玉置妙憂・坂井眞
テレフォン人生相談 2021年6月9日(水)
パーソナリティ:玉置妙憂(看護師・僧侶)
回答者:坂井眞(弁護士)
54歳男性から、父が妻をレイプしようとしたので疎遠になって25年間、音信不通だったが、その父が急に訪ねてきた。父と縁を切って相続は放棄したいというご相談。パーソナリティは玉置妙憂さん、弁護士の坂井眞さんが回答者です。

相談者は54歳男性(独身・一人暮らし・離婚歴あり)、父81歳、母78歳、相談者21歳の時に離婚。姉57歳(既婚)、元妻(24歳の時、結婚?10年弱で離婚)

目次

スポンサーリンク

縁切りしたい音信不通だった父が訪ねてきた

玉置妙憂:もしもし・・テレフォン人生相談でぇーす。

相談者:よろしくお願いします。

玉置妙憂:はい、

相談者:はい。

玉置妙憂:今日はどのようなご相談でしょうか?

相談者:わたし・・54歳、ん、25年・・音信不通だった・・

玉置妙憂:はい。

相談者:父親からぁ、

玉置妙憂:うん、

相談者:5年ぐらい前に、あの、住んでるとこをしら、し、ん、っむ、

玉置妙憂:うん、

相談者:向こうで調べてきてぇ、

玉置妙憂:はい。

相談者:いきなり訪ねてきたんですよ(苦笑)。

玉置妙憂:はああ・・

相談者:ポストの中に置き手紙が入っててぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:もう一度、頼ってくれって、書いてあったんですよ、

玉置妙憂:頼ってくれ?

相談者:はい、え・・

玉置妙憂:お父さまはじゃあ今は、何歳でいらっしゃるのかしら?

相談者:えーっと、今年で80歳、

玉置妙憂:80・・

相談者:ああ、81です。

玉置妙憂:81?

相談者:はい。

玉置妙憂:お母さまは?

相談者:78ですか、

玉置妙憂:78歳?

相談者:はい、はい。

玉置妙憂:お二人は一緒に住んでらっしゃるんですか?

相談者:いや、離婚してます。

玉置妙憂:離婚してるんですね?

相談者:はい。

玉置妙憂:あなた様のごきょうだいは?

相談者:3っつ・・上に、姉がいます。

玉置妙憂:あなたさまもう、け、結婚されてらっしゃるんですか?

相談者:まあ以前、結婚してましたけど(苦笑)、

玉置妙憂:以前、結婚して、うん、

相談者:はい。

玉置妙憂:今、暮らしてらっしゃるのは、お一人・・ということかしら?

相談者:そうです。 1人暮らしです。はい。

玉置妙憂:お母さんとは別・・でねぇ、

相談者:別です。はい。

玉置妙憂:はい、わかりました。

相談者:はい。

玉置妙憂:母さんとの、かん、ご関係は、良好なんですか?

相談者:いや、良好じゃないんですよね(苦笑)、

玉置妙憂:良好じゃないの(苦笑)?

相談者:父親と、母親が、離婚するときも、

玉置妙憂:うん、

相談者:かなり父親の方が・・動揺してぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:の、もう、お酒飲むと暴力とかぁ、

玉置妙憂:ああ、そういうねぇ、うん、

相談者:すごい人だったんですよね。

玉置妙憂:うーん、うんうん、

相談者:でぇ結局・・

相談者:当日も喧嘩が始まってぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:んでぇ・・親父がまた、お、おふくろに手を出そうとしたから「もう逃げろ!」って言ったんですよ、

玉置妙憂:うーん、うんうん、

相談者:着の身着のまま逃げていってぇ、

玉置妙憂:うーん、

相談者:まあ、どうも・・やっぱり、男が居たみたいなんですよ、んでぇ・・僕と姉貴も昔からそういうのは知ってたんですよ、

相談者:感じの家庭だったんです。

玉置妙憂:ああ・・どれぐらい前の話ですか?

相談者:えーっと、わたしが20・・1の時でしたから、で結構その時に、まぁ精神状態がちょっとおかしくなったんですよね、父親の、

玉置妙憂:うん、

相談者:でぇ・・その頃ちょうど姉の、結婚してひとり目の子・・

玉置妙憂:ほうほう、

相談者:産んでたんだけども、

玉置妙憂:うん、

相談者:家まで乗り込んで警察沙汰になったり、

玉置妙憂:お姉さんの家?

相談者:そうなんですよ、

玉置妙憂:うーん、

・・

・・

相談者:だからもう、

相談者:手に負えないなと思ってたらあの、たまたま同級、親父の、なんか田舎の同級生の人と、

玉置妙憂:うん、

相談者:まぁくっついてぇ、

相談者:引っ越したんですよ、急遽、

玉置妙憂:あ、ああ・・はあ、はあ、はあ、

相談者:うん、

玉置妙憂:うん、

相談者:でぇ、わたしのほうも何もない状態でぇ、

nうーん・・

相談者:お前はお前でやれ・・っていう・・感じでもう、

玉置妙憂:うーん・・

相談者:放り出されたような感じなんですよ、

玉置妙憂:うーん、うん、うん・・

相談者:まぁわたしのほうもなんとかぁ・・

相談者:まぁ友達の・・

・・

相談者:ところに身を寄せたにしてまぁ、

玉置妙憂:うんうん、

相談者:修正していって、自分の生活っていうのを、でぇ、24歳の時に、結婚しようかな・・

玉置妙憂:けっ・・うーん、

相談者:っていう人と、出会いましてぇ、

玉置妙憂:うーん、

相談者:父親・・のとこに、

玉置妙憂:うん・・うん、

相談者:まあ、連絡取ったんですよね、

玉置妙憂:うんうん、

相談者:したらしばらく、じゃあお前ら、あのぅ・・ここに住めとかどうのこうの、簡単に、言ってくれてぇ、

玉置妙憂:誰が?・・あのぅ、お父さん?

相談者:父親が、

玉置妙憂:ああそうですか、

相談者:はい、はい、父親のとこに、

・・

相談者:ちょっと身を寄せたんですね、

玉置妙憂:なるほど、

相談者:まぁ夕方家帰ったらぁ、

玉置妙憂:うん、

相談者:そのぅ・・一緒、まあ、

・・

相談者:元・・よ、嫁にあ、なるんですけど、

玉置妙憂:うんうん・・うーん・・

相談者:な、泣いてあの、外で待ってるんですよ、

玉置妙憂:はあ?

相談者:父親にあのぅ・・昼間、車でどっか連れて行かれてぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:あのぅ、レイプされそうになったって言うんですよ、

玉置妙憂:うーん、

相談者:まあ、最後・・最後まではされなかったみたいなんですけど、

玉置妙憂:うーん・・

・・

相談者:でぇ、僕のほうも、もう・・そんときもう・・血が上っちゃってぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:まあ、なにすんだこの野郎!っていう感じでまぁ・・

玉置妙憂:うーん、

相談者:すごい、喧嘩にな・・って、

玉置妙憂:うーん、

相談者:でぇ・・

玉置妙憂:まあそりゃあそうでしょう、

相談者:そっからもう・・一切もう(苦笑)・・

玉置妙憂:うーん・・

相談者:会わなくなったんですよね、

玉置妙憂:うーん、

相談者:結婚生活も・・

玉置妙憂:うーん・・

相談者:うまくいかないで、

玉置妙憂:うーん・・

相談者:10年弱でぇ、一応離婚することになったんですよね、

玉置妙憂:はい。

相談者:それからまぁ・・父親とも、

玉置妙憂:うーん、

・・

・・

相談者:音信不通になってぇ、

玉置妙憂:うーん、

相談者:5年ぐらい前ですか、

玉置妙憂:はい。

・・

相談者:今から、あの、いきなり、訪ねてきたんですよ。

玉置妙憂:うん、いきなり訪ねてきてぇ?

相談者:はぁい。

玉置妙憂:でぇ、ポストに・・

相談者:はい。

玉置妙憂:た、あれを、頼ってくれみたいな、

相談者:でぇわたしとすればまぁ、またこられても困ると思ってぇ、

玉置妙憂:うーん、

相談者:電話したんですよね、

玉置妙憂:うーん、

相談者:久しぶりだからちょっと・・話があるから、

玉置妙憂:うん、

相談者:遊びに来いぐらいに、言っててぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:わたしのほうは・・やっぱり、恨みが・・あるんですよ、元、嫁を、イタズラしたっていう、

玉置妙憂:うーん、

相談者:だから絶対それを、話したいっていう・・

相談者:思いがやっぱり、恨みがあったんですよねぇ、

玉置妙憂:あ、ああ・・

相談者:やっぱり、会いに行ったんですよ、

相談者:おう!来たな!って感じだったんだけど、もう・・

玉置妙憂:うん、

相談者:謝罪のあれも、なんにもないんですよ、

玉置妙憂:うん、

相談者:反省も、

玉置妙憂:うーん、

相談者:まあ、まずそれに飽きれたんですよ、わたし、

玉置妙憂:うーん、

相談者:もともとそういうまあ・・

相談者:性格の父親で、なんかちょっと・・

相談者:小ずるいっていうか、

玉置妙憂:うーん、

相談者:そういう部分はもってた人なんでぇ、

玉置妙憂:うんうん、

相談者:うん、お前、カネはどうなんだ?って言うから、

玉置妙憂:うん、

相談者:うん、カネなんか、ない、ないよ・・って言ったらもう、

玉置妙憂:うん、

相談者:50万とか、

玉置妙憂:うん、

相談者:ポンと出してくれたんですよ、

玉置妙憂:うーん、

相談者:すごい、それもらうのも罪悪感があったんですけど、

玉置妙憂:うーん、うん、

相談者:でも、あれだけのことされてぇ、

玉置妙憂:うーん、

相談者:もう・・

相談者:50万うけとったんですよ、

玉置妙憂:もらったのね、うbん、

相談者:手切れ金でいいだろうっていう感じでぇ、

玉置妙憂:うん、手切れ金なつもりねぇ、

相談者:ええ、そののちもなんか、あのぅ・・

玉置妙憂:うーん、

相談者:寂しくなってきたんですよ、

玉置妙憂:うーん、

相談者:女の人とも、

玉置妙憂:うん、

相談者:もう別れちゃったみたいなんです。

玉置妙憂:まあ、切れちゃったんだねぇ、

相談者:まあ、僕を頼ってきてるのかな?って、

玉置妙憂:うん、

相談者:いう感じでぇ、

玉置妙憂:じゃあその後は、わりと頻繁に連絡が来るんですか?

相談者:来ます!俺のさい、あのぅ・・なに?最期は、どうた、どうたらこうたらで、

玉置妙憂:う、うん、

相談者:通帳はここにあるからとか、そういうことまでを言ってくるんですよねぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:だけどわたしとすりゃ、看たくないんですよ、正直、

玉置妙憂:うん、

相談者:謝罪もなにもない、未だにないわけですよ、

玉置妙憂:うーん・・

相談者:あのときはわる、ホントに悪かった・・って、もしひと言言ってくえれるんであればぁ、

玉置妙憂:うん、

相談者:まだ少し、僕としてはちょっと心があれかなぁとおも・・

玉置妙憂:うん、

相談者:思うんですよ、

玉置妙憂:じゃあ、

相談者:まったくないんですよ、

玉置妙憂:まったくないの?お父さんに、そういう気持ちは、伝えたことあります?

相談者:えーっとですねぇ、

玉置妙憂:いや、まず謝ってくれ等とか、

・・

玉置妙憂:あのときのこと、

相談者:そのぅ、話は、持ち出したことないんですよ、

玉置妙憂:ないの?

相談者:僕自身、

玉置妙憂:言えない?

相談者:言えなくはないんだけど、

玉置妙憂:うん、

相談者:これはもう、最後の・・切り札かなぁ・・と、思ってぇ、

玉置妙憂:ふぅーん・・

・・

相談者:うーん、

玉置妙憂:最後の切り札っていうのは、それを言うと何が最後になるんだろう?

・・

・・

相談者:親父自身もたぶん、諦めがつくんじゃないかなと、たぶん、

玉置妙憂:あ、つまり、縁を、完璧に切る・・ための、

相談者:そう・・

玉置妙憂:最後の手段?

相談者:そうなんです。

相談者:そうなんですよ、

玉置妙憂:うーん・・なるほど、そこを解決して続けていくっていう・・あのぅ、方向性はもうなくてぇ、それを突き付けてぇ、

玉置妙憂:きっぱりやめる、

相談者:そうです、あのぅ・・

玉置妙憂:ということしかない?

相談者:そう・・

玉置妙憂:うん、

・・

相談者:出来ればもう、

・・

相談者:な、亡くなったっていう連絡も欲しくもないし、

玉置妙憂:うん、

相談者:お、親父の田舎の方の、お墓に、

玉置妙憂:うん、

相談者:入るような、

相談者:ことを、やっぱりあのぅ・・その田舎の、お、お兄さんかなんかと、約束そてる・・みたいなんですよ、

玉置妙憂:はあ、はあ、はあ、はいはい。

相談者:でぇ、そういうなんか、もう、面倒臭いとこを、昔からお・・しつける(押し付ける)親だったんですよねぇ、両方とも、(咳払い)

玉置妙憂:はい。

玉置妙憂:うん・・

相談者:でぇ、最後のそういうのを、お前に、お前が長男だから全部やってくれっていう感じの、お前がやるんだぞ・・っていう、

玉置妙憂:うん、

相談者:やってくれじゃないですね、お前がやるんだぞ・・っていう感じでぇ、

玉置妙憂:こと言うんでぇ、

相談者:平気でぇ、言う、ように、

玉置妙憂:結局じゃあ、

相談者:(咳払い)

玉置妙憂:あのぅ、今、お父さんが、

相談者:はい。

玉置妙憂:ご自分の、こ、これからの、

相談者:はい。

玉置妙憂:ことねぇ、だから、もし亡くなったときの、あとのことも、お墓のことを、こうすんだぞ・・っとか言っている、

相談者:はい。

玉置妙憂:言われているのが、

相談者:はい。

玉置妙憂:もうやりたくない、

相談者:そうです、そうです。

玉置妙憂:うん、

相談者:そうです。

玉置妙憂:でぇ、やりたくないんだけど、どうしましょう?ってことですか?

相談者:たぶん亡くなったって連絡が、絶対に来ると思うんですけど、

玉置妙憂:うん、それは来ちゃうと思うけど、

相談者:そういうの、無視す、してもいいものかぁ、

玉置妙憂:ああなるほどなるほど、うんうんうん、

相談者:無視した場合、結局、法に触れちゃうのかぁ、

玉置妙憂:うーん、うん、うん、わかりました!

玉置妙憂:今日、ぴったりの先生がねぇ、え・・いらしてくださってますからぁ、

相談者:はぁい、ありがとうございます。

玉置妙憂:え・・弁護士の、坂井眞先生です。

相談者:はい。

玉置妙憂:この辺りのことを、お尋ねしてみましょう。

≪ 前へ12
1 / 2 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA