テレフォン人生相談
加藤諦三・大原敬子

加藤諦三

目次

スポンサーリンク

加藤諦三まとめ

加藤諦三:今までのあなたの話を・・

相談者:はい。

加藤諦三:総合して考えると、

相談者:はい。

大原敬子:今、あなた、自分に自信を失ってんじゃないんですか?

相談者:自信はないです。

・・

加藤諦三:でぇ、いろいろと今、心配事がありますよねぇ?

・・

相談者:はい。

・・

加藤諦三:このいろいろ心配事があってぇ、

加藤諦三:自分自身が自信を失っている、

・・

加藤諦三:このあなたの状態の中でぇ、

相談者:はい。

加藤諦三:この結婚の問題ですよねぇ、

相談者:はい。

・・

加藤諦三:何を言いたいかっていうと、

相談者:はい。

加藤諦三:一番の問題は、

相談者:はい。

加藤諦三:あなた自身が今・・

加藤諦三:自分を見失っている・・っていうことが、

・・

加藤諦三:一番の根源の問題じゃないの?

・・

・・

相談者:スゥ・・うん、

加藤諦三:だから・・ここであなたのねぇ、

相談者:はい。

加藤諦三:しっかり考えるべきことは、

相談者:はい。

・・

加藤諦三:自分とは何か?

・・

加藤諦三:自分が本当にしたいことはなんなのか?

・・

相談者:うん、

加藤諦三:その根源が、揺らいでるから、

相談者:はい。

加藤諦三:いろんな問題が次々出て来てんじゃないですかねぇ、

・・

相談者:いや、確かにそうだと思います。

・・

加藤諦三:だから人の言葉に振り回されちゃう。

相談者:うん・・

・・

加藤諦三:お母さんが、

相談者:はい。

加藤諦三:人として冷たいという言い方をした。

相談者:はい。

加藤諦三:彼が距離を置くという、言い方をした。

相談者:はい。

・・

加藤諦三:他人の言葉に振り回されちゃってんですよ、自分が、

・・

相談者:うん、

・・

加藤諦三:だから、結婚で悩んでいるんではなくてぇ、

相談者:はい。

加藤諦三:本当は、

・・

加藤諦三:わたしはどう生きたらいいのか?ということに悩んでんじゃないんですか?

相談者:いやそうですねぇ、たぶん、それを相談したかったのかもしれないです。

・・

加藤諦三:だから、

加藤諦三:わたしが、

相談者:はい。

加藤諦三:わたし自身であること、

相談者:はい。

加藤諦三:それを、

加藤諦三:大切に、

相談者:はい。

加藤諦三:生きてみてください。

相談者:はい。

加藤諦三:どうも失礼します。

相談者:ありがとうございました。

・・

・・

・・

加藤諦三:自分が自分自身であること。それが人間の唯一の義務です。

123次へ »
3 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1.  彼とお母さんが結婚するわけではありません 駆け落ちでも 同棲でもなんでもいいから ご自身の幸せ第一で ご決断を。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA