テレフォン人生相談
柴田理恵・田中ウルヴェ京

柴田理恵・田中ウルヴェ京
テレフォン人生相談 2021年6月24日(木)
パーソナリティ:柴田理恵
回答者:田中ウルヴェ京(メンタルトレーナー)
58歳女性から、長女は気が強くて内弁慶、スキンシップをとれず育ててしまった。30歳で無職の娘にどうアドバイスすればいいか?というご相談です。パーソナリティは柴田理恵さん、メンタルトレーナーの田中ウルヴェ京さんが回答者です。

相談者は58歳女性、夫58歳、2人暮らし。子供二人は独立、長女30歳(独身・無職)、長男27歳(独身)

目次

スポンサーリンク

仕事で紆余曲折する娘

柴田理恵:もしもし?テレフォン人生相談です。こんにちは・・はぁい。

相談者:よろしく、お願いします。

柴田理恵:はい、今日はどんなご相談ですか?

相談者:30・・歳になる、

柴田理恵:うん、

相談者:あのぅ・・娘の仕事についての・・相談なんですが、

柴田理恵:あ、はい、あなたは今おいくつですか?

相談者:58です。

柴田理恵:旦那さんは?

相談者:同じ、年ですねぇ、

柴田理恵:はい。

相談者:はい。

柴田理恵:えっとお子さんは、30歳の娘さんと、あとは?

相談者:えっと・・息子が1人、

柴田理恵:あはい。

相談者:えーっと、27、なんですけども、

柴田理恵:はい。

相談者:2人とも、

柴田理恵:うん、

相談者:子供は別居してます。

柴田理恵:あのぅ、ご結婚は両方ともなさってるんですか?

相談者:いえ、してないです。

柴田理恵:してない、はい。

相談者:はい。

柴田理恵:30歳の娘さんの仕事って、どういうことですか?

相談者:いろいろ、あのぅ・・子供のときから、

柴田理恵:うん、

相談者:あ、なんて言うんですかねぇ、内弁慶っていうんですかねぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:うん、そいでぇ・・こう、いろいろあった子なんですけれども、

柴田理恵:うん、

相談者:あのぅ・・大学・・・も、なんとか、まぁ行ってぇ、えっと、10ヶ月ぐらいしてぇ、戻って来ましてぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:でぇ、地元に、

相談者:あのぅ・・戻ってから、仕事を立ち上げるために、

柴田理恵:うん、

相談者:あのぅ、行ったんですけども、

柴田理恵:はい。

相談者:ま、失敗をしてぇ、

柴田理恵:はい。

相談者:えーっと・・こちらに戻・・って来てぇ、

柴田理恵:はい。

相談者:え、そいでまあ・・アルバイトとかもしたり、

柴田理恵:はい。

相談者:まあ派遣してみたり、

柴田理恵:はい。

相談者:今・・あのぅ、仕事を、や、辞めてしまったんですけれども、

柴田理恵:はい。

相談者:その前には、まあ・・あのぅ、5年ぐらいは、なんとか、続けたんですよねぇ、

柴田理恵:そのバイトみたいなことをですか?

相談者:ええ、ええ、ええ

柴田理恵:はい、はい。

相談者:ええ、

相談者:バイト・・ではなかった、それは正社員ですけども、それであのぅ、仕事をする、始めるときには、

柴田理恵:うん、

相談者:最初の、もう、あのぅ、知り合いの男の人に、頼んだ・・り、

柴田理恵:うん、

相談者:あと・・今回も、あのぅ、バイトあってぇ、それから・・派遣は自分でやったんですけども、

柴田理恵:うん、

相談者:正社員になるのにも友達、

・・.

相談者:の、まあ・・つてでっていうんですかねぇ、

柴田理恵:あはい、はい。

相談者:ええ、まあ、それぇ・・も、あのぅ、反対はしなかったんですけれども、

柴田理恵:うん、

相談者:子供のときから、まあ、ちょっと遡るんですけれども、

相談者:男勝り・・

柴田理恵:うん、

相談者:でぇ、内弁慶な感じだったのでぇ、ちょっとわたしとのこう、折り合いも、

柴田理恵:うん、

相談者:もう、ぶつかって来るのでぇ、小さいときに、まあ・・言い過ぎたかなぁと思ってぇ、

柴田理恵:うん、厳しくしたんですか?

相談者:喧嘩も結構、多かったですし、

柴田理恵:うん、うん、

相談者:どうも、わたしのほうが、

柴田理恵:うん、

相談者:手を繋いだりもできないんですよ、なんとなく、

柴田理恵:ふぅーん、

相談者:あまり可愛く、思っててなかったのかもしれないんですけど、

柴田理恵:うーん、うん、うん、

相談者:スゥ・・抱きしめたり・・あげたっていうのも、まあ・・あのぅ、母乳でぇ、育ててたのでぇ、

柴田理恵:うん、うん、

相談者:まあ、下の子ができるまでは、

柴田理恵:うん、

相談者:あのぅ・・スキンび、シップとかはしてたんですけれども、

柴田理恵:うん、うん、うん、

相談者:それで自我が出るごろに、まあ下の子が・・産まれたのでぇ、

柴田理恵:うーん、

相談者:でぇ、そのごろに、まあ・・あのぅ、下の子にかかり・・ってしまってぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:寂しい思い、した・・の、か、まあ、わたしにも反発、

柴田理恵:うん、

相談者:そのごろからして来てぇ、

柴田理恵:うん、うん、

相談者:なんていうんですか、怒鳴ってしまったり、

柴田理恵:うん、うん、

相談者:まあ、こ・・っちも、こう、ストレスもあったり、

柴田理恵:うん、

相談者:まあ、あと・・夫も遅かったり、

柴田理恵:うん、うん、

相談者:まあ、単身赴任とかも、してたのでぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:でぇまた、あのぅ、わたくしも、あのぅ・・地元っていうか、育ったところ、からは離れてしまったのでぇ、

柴田理恵:うん、ふん、ふん、

相談者:もう、ほとんど1人でぇ、あのぅ、育児をしていたような感じなんですよねぇ、

柴田理恵:うん、ふん、

相談者:なのでぇ、もう余裕はなかったの・・でぇ・・まあもう・・ちょっと怒鳴ってしまったり、

柴田理恵:うん、

相談者:手が出てしまったりしてぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:また、怒鳴ってるときにこう・・なんて言うんですかねぇ、幼稚園児んときには、

柴田理恵:うん、

相談者:耳・・塞いでたりしてたんですよ、うちの娘が、

柴田理恵:うん、

相談者:でぇ、そういうこともあったりでぇ、でぇ、あのぅ・・

・・

・・

・・

相談者:まあ、小学校に上がると、今度・・高学年になると、人前で出てったぁ・・子だったんですけど、ピアノとかも上手だったのでぇ、

柴田理恵:うーん、

相談者:でぇ・・それがまた・・あのぅ、目立・・ったのか、

柴田理恵:うん、

相談者:あのぅ、他の、子達の、まあイジメ・・とかそういうことになってしまってぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:それからまた、

柴田理恵:お勉強もできたんですか?

相談者:そーですねぇ、

柴田理恵:うーん、

相談者:割とできました。

柴田理恵:じゃあ、優秀なお子さんだったんですねぇ、

相談者:そうですねぇ、小学校、中学校も、

柴田理恵:うーん、

相談者:頑張ってぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:優秀に、もう、みんなからも、スゴイ・・っていう感じにな・・ってぇ、

柴田理恵:うん、うん、

相談者:わたしは、あのぅ・・「しなさい」とは、い、言ったことはないんですけれど、

柴田理恵:うーん、

相談者:こう、高校まではいいとこまで行ったんですけど、

柴田理恵:うん、うん、うん、

相談者:でぇ、今度また、高校んなると、すごく・・ほかの、方もすごいできるのでぇ、そこでこう、付いてけなくなってぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:ちょっと体調悪くなったり・・まあ・・

柴田理恵:うん、

相談者:蕁麻疹とかね、

柴田理恵:うん、

相談者:そういうことも出たり、

柴田理恵:うん、

相談者:あ・・ってぇ、大学・・受けるときになると、

柴田理恵:うん、

相談者:1年目は、

柴田理恵:うん、

相談者:「もう1年、頑張るから、もうちょっと・・いいとこ行きたいから・・」

柴田理恵:うん・・うん、うん、

相談者:って言ってぇ、予備校行ったんですけど、予備校辞めちゃってぇ、

柴田理恵:うん、

・・

相談者:こちらの、他の、子の高校の、人達は、行かないような、

柴田理恵:うん、

相談者:あのぅ、まあ・・あのぅ・・なんて言うんですかねぇ、まあそこそこの、

柴田理恵:うん、

相談者:大学でぇ、まあ、行く、「もうどこでもいい、わたし」みたいな感じでぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:受けてぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:まあ、それでなんとか受かってぇ、

柴田理恵:うん、うん、

相談者:まあ、仕事に、

・・

相談者:出たっていう感じでぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:今の、状況なんですけれど、

柴田理恵:うん、うん・・うん、

相談者:それでぇ、あのぅ・・辞め、今はもう、

相談者:辞めてしまったのでぇ

柴田理恵:うん、

相談者:仕事ですねぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:でぇ、無職・・でぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:でぇ、まあ・・あの、なん、なんかすごく人に、こう、気い使うらしいんですよねぇ、

柴田理恵:うーん、

相談者:あのぅ・・人の目を・・なんて言うんですかねぇ、

相談者:気にするっていうんですか、

柴田理恵:うん、うん、

相談者:それでぇ、なんか、

・・

相談者:昔・・最近知ったんですけれど、

柴田理恵:うん、

相談者:あのぅ、自分が・・その、頑張ることでぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:いい子でいることでぇ、わたし・・に迷惑かからない、

柴田理恵:うん、

相談者:それからわたしに、

相談者:怒られない、

柴田理恵:うん、

相談者:そしてぇ、そのず・・今の仕事も、あのぅ・・頑張ることでぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:利用価値が、あ・・あるんじゃないかとか、

柴田理恵:うん、

相談者:な、「辞めれ」って言われなくて済むじゃないかとかぁ、

柴田理恵:うん、

相談者:スゥ・・構えちゃってぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:すごく気疲れするっていうんですよねぇ、

柴田理恵:うーん・・うん、

相談者:そういうことが・・根にあ・・ってぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:それが、まあ、あのぅ、自分でわかったっていうことでぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:でぇ、まあ、これからは・・お母さんの、あのぅ、思うようなっていうか、いい子ではないかもしれないけど、

柴田理恵:うん、

相談者:結婚も、そんなする気もないし、

柴田理恵:うん、

相談者:え・・まあ、いい子ちゃんはやめたいと思うっていう感じでぇ、

柴田理恵:うーん、

相談者:連絡くれたんですねぇ、

柴田理恵:うん、うん、うん、

相談者:だからもう、わたしも、

柴田理恵:うん、

・・

相談者:ああ、なんか、受け入れることはできずに、小さいとこ、こう、ときから否定・・ねぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:あのぅ、してしまったし、

柴田理恵:うん、

相談者:まぁそれは、あの、ゆ・・自分の中で思っててぇ、ゆっ、言葉では言ってないですけど、

柴田理恵:うん、うん、

相談者:「わたし達のことは・・心配しなくていいから、望んだように」というか、

柴田理恵:うん、

相談者:うん、

相談者:「いいよ」っていう感じでぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:うん、返事はしたんですが、

柴田理恵:うん、うん、

相談者:だからまあ、これぇ・・から、先・・

柴田理恵:うん、

相談者:まあ、もしかしたら、わたしも・・責められたり、

柴田理恵:うん、

相談者:うまく行かないか・・っとじねぇ(?)、

柴田理恵:うん、

相談者:うん、そのときには、

・・

相談者:なんてこう、言葉をかけてあげたらいいのか、謝ったほうがいいのかぁ、

柴田理恵:たとえば、そのぅ・・診療内科に通わなきゃいけなかったとか、

相談者:ええ、

柴田理恵:そういうことはあるんですか?

相談者:1年ぐらい前だと思うんですけれども、

柴田理恵:うん、

・・

相談者:ちょっと調子が悪くなってぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:人には相談したみたいでぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:でぇ、そのときはわたしは知らなか・・ったんですけれど、

柴田理恵:うん、うん、

相談者:でもまあ、ちょっと泣きながら、

柴田理恵:うん、

相談者:電話は・・くれたんですよねぇ、

柴田理恵:うーん、

相談者:でぇ、そのときに、

柴田理恵:うん、

相談者:「今になってぇ・・」

柴田理恵:うん、

相談者:「言っておけ、おけばよかった」ってぇ、

柴田理恵:うん、ふん、

相談者:うーん、辞めてしまってからねぇ、

柴田理恵:うーん、

相談者:でぇ、「じゃあ、今からでも、付き合うよ」って言ったんですけれど、

柴田理恵:うん、

相談者:「今は、ちょっと行きたくない」みたいな、「少しその・・」

・・

相談者:「とき・・」

相談者:「は過ぎたから」・・っていう感じでぇ、

柴田理恵:ふぅーん、

相談者:まあ、「もし・・あのぅ、行きたいと思うんであれば・・」

相談者:「一緒に行くよ」とは言ったんです。

・・

相談者:まあ30なのでぇ、

柴田理恵:うん、

・・

相談者:うん、ただぁ・・まあ、昔と今とは違ってぇ、

柴田理恵:うん、

・・

相談者:なんて言うんですかねぇ、

・・

相談者:昔は・・放っといてもいいっていう・・ねぇ、自分の力、でぇ・・っていうような、わたし達のときはそう思いましたけど、

柴田理恵:うん、

相談者:スゥ・・またぁ・・そのときのねぇ・・あのぅ・・今の状況の、子供達って違うのかなぁ・・とか、

柴田理恵:うーん、

相談者:あのぅ、いろいろねぇ、また・・その環境とかも違いますのでぇ、

柴田理恵:うん、うん、

相談者:そこら辺がちょっと・・なんていうんですかねぇ、ちょっと自分でも自信がない、

相談者:まあ、仕事に関しても、

柴田理恵:うん、

相談者:まあ・・こればっかりは、やってみないとわかんないし、

柴田理恵:うん、うん、

相談者:誰か、でも最初からはねぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:あのぅ、始まったからといってぇ、あのぅ、できるわけではないし、

柴田理恵:うん、

相談者:うーん・・でぇ、やってみないと自分に合うか合わないか?

柴田理恵:うん、

相談者:「最初から合う合わないっていうのは・・わからないことだし・・」

柴田理恵:うーん・・

相談者:とは言うんですけれども、

柴田理恵:うん、

相談者:構えちゃうんでしょうねぇ、でぇ、あのぅ・・

柴田理恵:お友達とかはいますか?今でも?

相談者:えっ?

柴田理恵:今でもその、学校時代の友達とかぁ、

相談者:いや、それが、友達が、そのぅ、あんまりいないんですよ、

柴田理恵:うーん、

相談者:もう自分の中でぇ、

柴田理恵:うん、

相談者:シャット、あ、アウトすると、

柴田理恵:うん、

相談者:友達・・と、こう、切っちゃうっていうんですかねぇ、

柴田理恵:ああ、ああ・・

相談者:付き合うのやめちゃうん・・ですよねぇ、

柴田理恵:なるほどねぇ、

相談者:そこもちょっと心配なんです。

柴田理恵:じゃあ今日のご相談は、そのぅ・・30歳の娘さん、まあ、ちょっと、仕事・・のことで紆余曲折してる、娘さんと、これからどうやってぇ、

相談者:そうですねぇ、

柴田理恵:あのぅ・・お、お付き合いというか、

相談者:はい、はい、そうですねぇ、

柴田理恵:アドバイスしてあげたらいいんだろうか?・・っていうことでよろしいですか?

相談者:はい、はい。

柴田理恵:え・・今日の回答者の先生は、シンクロの銅メダリストで、メンタルトレーニング上級指導士の、田中ウルヴェ京先生です。

柴田理恵:先生よろしくお願いします。

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA