テレフォン人生相談
今井通子・塩谷崇之

今井通子・塩谷崇之
テレフォン人生相談 2021年7月13日(火)
パーソナリティ:今井通子
回答者:塩谷崇之(弁護士)
37歳女性から、元夫に送ったLINEが原因で夫に首を絞められた。長女にも痣があるので怖くて別居中、夫は泣いて謝るがどうすべきか?というご相談です。パーソナリティは今井通子さん、弁護士の塩谷崇之さんが回答者です。

相談者は37歳女性(バツイチ)、夫28歳、子供2人、連れ子の長男3歳、今夫の子は生まれたばかり、初婚は31歳で35歳で離婚、今の夫1年前に同棲を始め半年で入籍、知り合って一ヶ月で付き合い始めてすぐに一緒に暮らし始めた

目次

スポンサーリンク

元夫に送ったLINEが原因で夫に首を絞められた

今井通子:もしもし・・テレフォン人生相談です。

相談者:あっ、すいません、相談したいんですけど、

今井通子:はい、今日はどういったご相談ですか?

相談者:えっと今、離婚をしようかしんないか迷っててぇ、

今井通子:はい。

相談者:えっとわたし今再婚なんですけど、

今井通子:はい。

相談者:えっと、簡単に言えば、まぁ夫のDV・・なんですけど、

今井通子:なるほど、

相談者:えっと今・・実家に帰っててぇ、

今井通子:はい。

相談者:そのきっかけになったのが・・一緒に、暮らし始めて1年ぐらいしか経ってないんですけども、

今井通子:はい。

相談者:首絞められたんですよねぇ、

今井通子:あら、

・・

相談者:でぇ、今までは、まったくなかったんですよ、

今井通子:はい。

・・

相談者:でぇ、それでぇ、ちょっと怖くなって今、子供とか連れて実家に帰って来てるんですけど、

相談者:っていう状況なのと、

今井通子:はい。

相談者:えっと・・

相談者:わたし再婚でぇ、上の子が連れ子でぇ、えっと下の子が、旦那との子供で、まだ産まれがばっかりの状態なんですけど、育児とかすごいやってくれる人なんですけど、

今井通子:はい。

相談者:でぇ、子供もすごい可愛がってくれてるのはわかるんですけど、旦那に、保育園のお迎えを頼んだときとかに、

今井通子:はい。

相談者:なんかちょっとこう、不審な痣みたいなのが子供にあったのが2回あってぇ、

今井通子:はい。

相談者:ちょっと今、うたが・・の目で見てるんですよねぇ、

相談者:でぇその状態で、その首絞めるれたのがあったのでぇ、とりあえず今実家に帰って来たとこなんですけど、

・・

・・

今井通子:まず・・あなた、おいくつ?

相談者:えっと今37です。

・・

今井通子:現在のご主人はおいくつ?

・・

相談者:えっと20・・8歳です。

今井通子:28歳、

相談者:はい。

今井通子:まず、あなた自身が再婚っておっしゃいましたが、

相談者:はい。

今井通子:初婚は何歳のとき・・ですか?

・・

相談者:えーっと、31のときにしてぇ、えーっと4年・・

・・

今井通子:35のときに別れた?

相談者:あっ、そうです、そうです。

・・

今井通子:でぇ・・そのときの、ご長男っていうのが、

相談者:もう今3歳になってますねぇ、

今井通子:3歳のお子さんがお1人?

相談者:はい・・はい。

今井通子:今回、結婚され・・たのは、何年前?

相談者:籍入れたのは、まだ半年ぐらいなんですけど、

今井通子:あ、半年前?

相談者:はい。

・・

今井通子:はい、でぇ、

相談者:だいたい一緒に住んでぇ、

今井通子:く、暮らしてい・・

相談者:1年ぐらい、はい。

今井通子:暮らし始めてからは・・1年間?

相談者:はい。

・・

今井通子:もともと・・の、きっかけは、どういう、会い方っていうか、

相談者:知り合いが連れて行ってくれた、まぁその飲み会みたいなものですねぇ、

今井通子:はい。

相談者:はい。

・・

今井通子:でぇ・・知り合ってからどれぐらい?

相談者:1・・ヶ月・・ぐらいで付き合い始めたのでぇ、

今井通子:そうでしょうねぇ・・はい。

・・

今井通子:すぐ付き合い始めてぇ、

相談者:えっと・・そうです、そうです。

今井通子:でぇ、すぐじゃあ、同居しちゃたの?同棲しちゃったの?

・・

相談者:そうです、そうです、そうです、そういうことです。

今井通子:はい、はい。

・・

今井通子:あの、連れ子さんを・・保育園に送って行ったときに?

相談者:はい。

今井通子:どこに、なん、どんな傷ができてたってぇ?

相談者:たまたま向こうの仕事が早いときに、

今井通子:はい。

相談者:迎えに行ってくれたときに、

今井通子:はい。

相談者:なんか・・なんかお尻にすごい痣みたいな物が、でり、できてたんですよ、

今井通子:はい。

相談者:それで、こう問い質したんですけど、わたしも不審に思って、

今井通子:はい。

相談者:でぇ「知らない」「わからない」って言うのでぇ、次の日保育園にも・・聞きに行ったんですけど、もちろん、

今井通子:はい。

相談者:でも、保育園は、結構些細な・・そのぅ、怪我とかでも逐一報告をしてくれてたのでぇ、

今井通子:うん、うん、

相談者:今までも、

今井通子:はい。

相談者:「これはちょっと、わからないですねぇ」っていう・・ことだったんですよねぇ、

今井通子:なるほど、

相談者:でぇ、それが1回目でぇ、

今井通子:うん、

相談者:えーっと、2回目・・もあったんですよ、今度顔になんですけど、

今井通子:はい。

相談者:こう、まぁこけてできたと言われればそんなような・・感じにも、見えたんですけど、

今井通子:はい。

・・

相談者:でも、「別にこけてもない」って言うんですよねぇ、その問い質したときに、

今井通子:はい。

相談者:「こ、これどうしたん?」・・って聞いても、

今井通子:それは何?お子さんに聞いたの?

相談者:あっ、おっ、えっともちろん子供にも聞きましたけど、

今井通子:はい。

相談者:えっと・・

・・

・・

相談者:なんか最初はなんか「わからない」・・みたいに言うから、わたしもでも、さすがに2回目だったのでぇ、まぁちょっと誘導尋問みたいな感じでぇ、「もしかしてパパが、なんかされたの?」っていう聞き方をしてしまったんですよねぇ、

今井通子:はい。

・・

相談者:そうしたらそう、「パパが・・」って言ったんですよねぇ、

今井通子:ああ・・あ、なるほど、

・・

・・

今井通子:でぇ・・ご両親にはご相談なすったの?

相談者:あ、もちろんしてます。

今井通子:はい、でぇ、どういう見解ですか?

相談者:いやぁ、もう、それは、もう・・「一刻も早く離婚したほうがいいだろう」っていうことなんですよねぇ、

今井通子:うん、

・・

今井通子:っていうことは、今日のご相談は・・まあ、はっきりはしないけどねぇ、

・・

今井通子:あのぅ、

相談者:ただ、わたしはもう1回、

相談者:その、今、彼は、結局泣いて謝って来てるじょう・・きょう(状況)でぇ、次なんかあったら・・そ、即、離婚してくれるってことだから、

相談者:まだちょっと、そのけっ・・きょく(結局)、生活始めて1年ぐらいなのでぇ、もう1回、戻ってぇ・・みてもいいのかなぁとは思ってはいるんですけど、

今井通子:あっ、それなに?なに?・・首を絞められたことに対して?

今井通子:何を・・謝ったの?

・・

相談者:あっ、えっと・・首を絞められたことに対してです。

・・

今井通子:このっ、ときの状況っていうのは、どういう話だったんですか?

・・

相談者:えっとまぁ、いわゆる元旦那との面会をずっと続けてたのでぇ、月に1回、

今井通子:はい。

相談者:その、なんか元旦那と、あたし・・が、直接、こう、LINEでやり取りしているのを見てぇ、

今井通子:はい。

相談者:それで、まあ・・

・・

相談者:怒って・・っていうところですねぇ、

今井通子:はい。

相談者:その、LINEの・・文でぇ、

今井通子:うん、

相談者:その面会のこと以外のことをわたしが書いてたんですよ、

相談者:子供のこと叩いたかもしれないっていう疑惑があったときに、あたし、、元旦那に言ってしまったんですよねぇ、

今井通子:顔に怪我しちゃったみたいな、

相談者:そうです、そうです、そうです。

今井通子:話を・・実のお父さんに、告げ口してしまったということ?

相談者:そうですねぇ、

今井通子:うん、それが原因でぇ・・いきなり首絞められちゃったの?

相談者:あ、いきなりっていうか、「これ何?」・・って言われてぇ、

今井通子:うん、

相談者:でぇ、でぇ、わたしも、もう、寝かけてたときだったから、「いや何?」って聞き返してぇ、

今井通子:うん、

相談者:でぇ、「お前一体なんなん!」みたいな感じですねぇ、

・・

・・

今井通子:ああそうすると・・「これ何?」のあとが、その・・え・・口喧嘩もほとんどしないでってこと?

相談者:ああ、そうです、そうです。

・・

今井通子:ふぅん、

・・

・・

今井通子:でぇ、そのあとはでも謝ったわけねぇ?

相談者:うん、謝っては来ましたけど、

今井通子:うん、

相談者:
そんなにこう、なんて言うんですか、その、誠心誠意こもってるって感じは全然わかんなかったですねぇ、

今井通子:うん、

相談者:でぇ、わたしが実家にかえ・・ってぇ(帰って)、

相談者:実際離れてから、

相談者:すごい泣きながら謝って来てる・・っていう感じですねぇ、

今井通子:うん、

相談者:うん、

今井通子:それでぇ、そうすると今日のご相談は何になります?

相談者:あっ、そのぅ、もう1回そのぅ、戻ってやってみるかぁ、

今井通子:うん、

相談者:もう、ここでもう、すぐ離婚するか・・っていうとこです。

・・

今井通子:どうしたらいいでしょう?と、

・・

相談者:そうなんです。でも、決めるのは自分っていうのは、もちろんわかってはいるんですけど、

今井通子:うん、

今井通子:あなたの中では・・何対何ぐらいなの?

・・

・・

・・

今井通子:50ー50(フィフティー、フィフティー)?

相談者:もう帰って来たときはもう、正直、もう、離婚する・・気持ちでもう固まって動いてたんですよねぇ、あたしも、

今井通子:はい。

相談者:でぇ・・もう、その、お、お互いの親を、交えて話し合いしてぇ・・って方向で進めてたんですけど、

今井通子:はい。

・・

相談者:それが先週、そういう感じで話し合いに行ってぇ、

今井通子:はい。

相談者:でも、こっちは「もう離婚します」・・っていう感じでぇ、突っぱねてぇ、

今井通子:はい。

相談者:向こうは、まぁ謝って来る・・っていう状態でぇ、

今井通子:ええ、

・・

相談者:でぇ、あたしももう、ずーっと「離婚する」「離婚する」・・っていうことしか頭にはなかったんですけど、

今井通子:うん、

相談者:なんか、

・・

・・

相談者:まぁその、いい部分もやっぱり・・いっぱい知ってるのでぇ、

今井通子:ええ、

相談者:その、初めてだったからですねぇ、今回が、

今井通子:うーん、

相談者:感じの、今後・・

相談者:ホントにないんだったら・・っていう、

・・

相談者:まぁ、またあるのかもしれないんですけど、

・・

・・

今井通子:そのぅ・・2回のねぇ、ご長男の、

相談者:はい、はい。

今井通子:お尻・・に、あ、痣があったのと、

相談者:はい。

今井通子:それから顔・・にねぇ、

相談者:はい。

今井通子:うん、なんか、切り傷?

相談者:はい。

今井通子:ができちゃってたの、

今井通子:これに対しては、

相談者:そうですよねぇ、

今井通子:ご本人は、否定してるわけねぇ?

相談者:そうです、そうです。

相談者:だから、してもないものを、謝れない・・っていう、感じなんですよ、

今井通子:ああ、なるほどねぇ、首を絞めちゃったっていうことに対しては、謝ってるけど、

相談者:そうです、そうです。

今井通子:その2回のことに対しては、

今井通子:うん、あなた自身・・が、え・・思い込んだだけ?

今井通子:という・・形ですよねぇ、そうすっと、

相談者:うんまあ・・そうですねぇ、まぁあと、子供が、に、聞いたら「そう」って言ったっていうとこですねぇ、

今井通子:あっ、そうか、2回目のとき、「パパが」って言ったっていうのねぇ、

相談者:そうです、そうです、そうです。

今井通子:はい。

・・

相談者:まぁ、子供のことは確かにすごい可愛がってます。特にその実子はですねぇ、

今井通子:うん、

相談者:めちゃくちゃ可愛がっててぇ、

今井通子:うん、

相談者:でぇ、実際今、わたし、子供2人連れてぇ、こっちに戻って来たんですけど、先週の・・話し合いのときに、

今井通子:はい。

相談者:全員でぇ、お、う、うちの親も交えて行ってぇ、向こうも親を連れて来ててぇ、

今井通子:はい。

相談者:もう、「この子だけは・・また帰るなら置いてってくれ」ってことでぇ、まぁ、わたしも、置いて来ちゃったんですよねぇ、だから・・うん、実子は今向こうに・・いる状態なんですよ、でぇ、向こうの親がずっとみてる状態なんですねぇ、昼間も今、

今井通子:ああ・・うん、

相談者:そういう感じで今、離れ、なんか別々に、なってる状態です。先週からですねぇ、はい。

今井通子:ふぅーん、

・・

今井通子:わかりました。今日はですねぇ・・弁護士の塩谷崇之先生がいらしてますのでぇ、

相談者:はい。

今井通子:伺ってみたいと思います。

相談者:はい。

今井通子:塩谷先生よろしくお願いいたしまぁーす。

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA