テレフォン人生相談
加藤諦三・大原敬子

加藤諦三・大原敬子
テレフォン人生相談 2021年9月20日(月)
パーソナリティ:加藤諦三
回答者:大原敬子(幼児教育)
65歳女性から、3ヶ月前に病気治療のために好きな仕事を辞めた。今は治療も一段落したが生産性のない毎日が続いている。前向きに生きていきたいのだがという相談。パーソナリティは加藤諦三さん、幼児教育研究の大原敬子さんが回答者です。

相談者は65歳女性、夫は10年前に他界、次男38歳(独身)と2人暮らし

加藤諦三氏の〆の言葉『人間の体は衰えていくことはありますけれども、精神は最後まで成長し続けます』

文字起こしはのちほど

スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA