テレフォン人生相談
加藤諦三・中川潤

加藤諦三・中川潤
テレフォン人生相談 2021年9月25日(金)
パーソナリティ:加藤諦三
回答者:中川潤(弁護士)
58歳女性から、認知症だった実母が今月亡くなった。お店をやってる実家で弟夫婦と同居していたが、以前、別居騒動があった時に土地建物の名義を確認したら全部弟名義になっていた。父が他界した時に母が預けてあった実をを無断で使って相続放棄の手続きをしていたのが原因、母がその事実を認めたので公証人役場で書面にしたのだが・・

相談者は58歳女性、夫58歳、子供3人(内1人は結婚して家を出た)、舅(年齢不明)、5人暮らし、実家(店をやっている)の母(今月他界)、弟

加藤諦三氏の〆の言葉なし

文字起こしはのちほど

スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA