テレフォン人生相談
今井通子・坂井眞

今井通子・坂井眞
テレフォン人生相談 2022年1月1日(土)
パーソナリティ:今井通子
回答者:坂井眞(弁護士
59歳女性から、実母が認知症で7ヶ月ほど前に施設に入った。両手を骨折し手術、家に戻ってきてお手洗いに行かない為に水を摂らなくなってから認知症が進んだ。もともと脊柱管狭窄症でセカンドオピニオンで紹介した医師の薦めの手術を両親を拒絶、受け入れてもらえなかった。幼少時の虐待気味な事や嫌がらせを思い出し自身でオチをつけようとしたが、このまま何もせず割り切ったほうがいいか?やることやったのか?心の整理をつけたいのだが・・パーソナリティは今井通子さん、弁護士の坂井眞さんが回答者です。

相談者は59歳女性、夫60歳、長女28歳。父86歳、母84歳(認知症で施設に入所)、弟55歳

スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA