テレフォン人生相談
今井通子・大迫恵美子

今井通子・大迫恵美子
テレフォン人生相談 2022年1月4日(火)
パーソナリティ:今井通子
回答者:大迫恵美子(弁護士)
夫とは長男の妊娠が分かってからセックスレス、共働きで子供が独立した頃から精神的に不安定、顔面麻痺や手の震えが出る。心療内科に通院するも空の巣症候群と言われる。自分が嫌いで自分を見るのもイヤで部屋には鏡もなく夫に依存している自分を自覚している。夫とは手をつなぐ等のスキンシップをはかれればよく一度寂しいと泣きついたが夫からは冷たい反応、嫌いではないので添い遂げたいと思っているが心が通じ合っていない。精神的にも生きていくことが辛くなりどうすればいいか?という59歳女性からのご相談です。パーソナリティは今井通子さん、弁護士の大迫恵美子さんが回答者です。

相談者は59歳女性(数か月前まで正社員として働く)、夫56歳(サラリーマン)の2人暮らし。親元を離れた一人息子22歳

スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA