テレフォン人生相談
加藤諦三・大迫恵美子

加藤諦三・大迫恵美子
テレフォン人生相談 2022年1月21日(金)
パーソナリティ:加藤諦三
回答者:大迫恵美子(弁護士)
50代男性から、幼少時代は両親から酷い虐待を受け育った。父が亡くなり3年、寝たきりの父にも虐待をしていた母を法的手段で訴えたいというご相談です。パーソナリティは加藤諦三さん、弁護士の大迫恵美子さんが回答者です。

相談者は50代男性(独身結婚歴なし・一人暮らし・仕事は2つで自営と何かとボランティア)、母78歳、父は3年前に他界、兄、弟(鑑別所2回、少年院2回)、妹(シングルマザー)

加藤諦三氏の〆の言葉『人は過去から自由ではない』

スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA