テレフォン人生相談
玉置妙憂・大迫恵美子

玉置妙憂・大迫恵美子
テレフォン人生相談 2022年2月23日(水)
パーソナリティ:玉置妙憂(看護師・僧侶)
回答者:大迫恵美子(弁護士)
72歳女性から、父が亡くなり相続が終わっていない実家に兄の嫁が一人で住んでいるが、兄の葬儀に呼んでくれなかったこの嫁を追い出したいのですが?というご相談。パーソナリティは玉置妙憂さん、弁護士の大迫恵美子さんが回答者です。

相談者は72歳女性(7人きょうだいの末っ子)、夫76歳 二人暮らし。他登場人物、15年ほど前に他界した父、父より先に亡くなった母、農業を継いだ次男である兄(1年少し前に他界)、問題の次男兄嫁、離婚して一人暮らしの父と一緒に暮した姉(今は足腰立たず施設に居る)、きょうだいの半分は既に他界している。

スポンサーリンク

コメント一覧

  1.  とにかく 兄嫁の存在自体が お気に召さないのでしょうが
     専門家を立ててきれいさっぱり 相続の(放棄)などの手続きをなさったほうがいいですね。 あまりにも 知識不足でした。

  2. ただの意地悪ですな。
    関係者が多いから、「意地悪してやろう」なんて意思統一は無理でしょう。
    たいした利益も見込めないのに面倒なことをしたがる人の方が少ないはず。
    となると、分割協議ができないまま現状維持で何年も経ってしまうのがオチ。
    感情を抜きにして妥協点を見出し、できるだけ早くケリをつけるのがお互いのためです。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA