テレフォン人生相談
加藤諦三・田中ウルヴェ京

加藤諦三・田中ウルヴェ京
テレフォン人生相談 2022年1月26日(水)
パーソナリティ:加藤諦三
回答者:田中ウルヴェ京(メンタルトレーナー)
58歳男性から、最初の妻との間に34歳の娘がいるのだが中学入学のお祝いを反故にしたら連絡を絶たれてしまい音信不通になってしまった。戸籍を調べたら結婚していることが分かったので逢いたいのだが「逢いたくなかった」と言われるのが怖いという相談。パーソナリティは加藤諦三さん、メンタルトレーナーの田中ウルヴェ京さんが回答者です。

相談者は58歳男性(バツ2)、3回目の現妻48歳、今の妻との間には子供はいなくて2人暮らし。最初の妻との間に34歳娘(既婚)あり。2番目の妻はアジア人で会ったこともない

加藤諦三氏の〆の言葉『自我価値の崩壊に対する防衛、それが偽りの自尊心です』

スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA