テレフォン人生相談
玉置妙憂・大迫恵美子

玉置妙憂・大迫恵美子
テレフォン人生相談 2022年3月9日(水)
パーソナリティ:玉置妙憂(看護師・僧侶)
回答者:大迫恵美子(弁護士)
58歳男性から、施設に入っている96歳の伯母の面倒を看ているが医師から「あと数か月です」と言われた。伯母には山や田畑、預金が残されるが、存命中の母や叔父、イトコは誰も相続をしたがらない。自分も相続放棄したいのだがというご相談。パーソナリティは玉置妙憂さん、弁護士の大迫恵美子さんが回答者です。

相談者は58歳男性(独身) 施設に居る母85歳、姉は他界し妹は存命中。母の兄弟姉妹は6人、上から伯父(他界)、伯母96歳(施設入所中・夫は他界し子供はいない・認知症)、母、叔母(他界)、叔母(他界)、叔父73歳(既婚で子供はいない)

スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA