テレフォン人生相談
加藤諦三・大原敬子

加藤諦三・大原敬子
テレフォン人生相談 2022年3月28日(月)
パーソナリティ:加藤諦三
回答者:大原敬子(幼児教育)
25歳男性から、大学を6年かかって卒業したがインターンで高い評価を得られなかったので就職しなかった。フードデリバリーの仕事をしているが不安です。パーソナリティは加藤諦三さん、幼児教育研究の大原敬子さんが回答者です。

相談者は25歳男性 独身・一人暮らし・フリーター

加藤諦三氏の〆の言葉『対象無差別に人に気に入られようとしない事』

スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA