テレフォン人生相談
加藤諦三・マドモアゼル愛

加藤諦三・マドモアゼル愛
テレフォン人生相談 2022年4月1日(金)
パーソナリティ:加藤諦三
回答者:マドモアゼル愛(エッセイスト)
56歳女性から、大学生の娘は小学校5年生の頃に同じクラスの男の子にお尻を触られたり太ももを触られたりした事があり心の傷が癒えないというご相談です。パーソナリティは加藤諦三さん、エッセイストのマドモアゼル愛さんが回答者です。

相談者は56歳女性 夫56歳(単身赴任中) 長女19歳(大学2年生・他県)

加藤諦三氏の〆の言葉『隠された怒りは「こうあるべき」という形に変装して出てきます』

スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA