テレフォン人生相談
玉置妙憂・三石由起子

玉置妙憂・三石由起子
テレフォン人生相談 2022年5月4日(水)
パーソナリティ:玉置妙憂(看護師・僧侶)
回答者:三石由起子(作家・翻訳家)
28歳女性から、実家の母に対してはNO!と言えず父と話すと疲れ兄にたいしては嫌悪感が湧く。こんな実家の家族とどう関わればいいでしょうか?というご相談です。パーソナリティは玉置妙憂さん、作家で翻訳家の三石由起子さんが回答者です。

相談者は28歳女性(仕事している) 夫28歳 結婚して1年くらい2人暮らし。実家は母56歳、父57歳、兄29歳、弟15歳の4人暮らし。

目次

スポンサーリンク

実家家族とのかかわり方

玉置妙憂:もしもしぃ・・

相談者:はい、もしもしぃ、

玉置妙憂:テレフォン人生相談でぇーす。

相談者:よろしくお願い致します。

玉置妙憂:早速ですけれども、今日は、どのようなご相談ですか?

相談者:はい、えっとぅ、わたしと実家家族との関わり方について、ご相談できればなと、思っております。

玉置妙憂:はい、まずは、おいくつでいらっしゃいますか?

相談者:えっと、28になります.

玉置妙憂:はい、じゃあお仕事をされてる?

相談者:はい。

玉置妙憂:ご家族構成お願いしてもいいですか?

相談者:夫との、

玉置妙憂:うん、

相談者: 2人暮らしになります。

玉置妙憂:旦那さんとおふたり暮らし?

相談者:はい。

玉置妙憂:でぇ、えっとご実家にはお父さんと?

相談者:父と、母、

玉置妙憂:うん、

相談者:っと、兄と、弟の4人・・で暮らしております。

玉置妙憂:はいはい、お父さんお母さんおいくつで、なんですか?

相談者:母が56でぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:父が57になると思います。

玉置妙憂:うんふん、お兄さんは?

相談者: 29歳になります。

玉置妙憂:20、9歳、弟さんは?

相談者: 15歳になります。

玉置妙憂:10、5歳、でぇ、あなた様が28歳で旦那様は?

相談者:えっとおなじ・・歳の、28になります。

玉置妙憂:うんふんふん、はいはい、ええっと、先ほど、ご家族とってことは、ご自分のぉ、

相談者:実家の方ですね、

玉置妙憂:実家ね、

相談者:わたしのぉ・・実家の・・

玉置妙憂:うん、

相談者:家族ですね。

玉置妙憂:うんふん、うん、どんなことが?

相談者:まっ、母に対して、まぁノーと言えないと言いますか、あの断れなかったりですとかぁ、

玉置妙憂:うーん、

相談者:あにぃ(兄)とちょっと、昔、いろいろありましてぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:でぇ、そのことを思い出してぇ、それでちょっと嫌悪感、感じてしまったりとかぁ、

玉置妙憂:ウン、

相談者:あと、まぁ父・・

玉置妙憂:うん、

相談者:とかはぁ・・ちょっと話すのがとても疲れて(苦笑)・・

相談者:しまうようなぁ、

玉置妙憂:うーん・・

相談者:まっ会話が昔からあったんですけれども、

玉置妙憂:うん、

相談者:まっ今もそれがありましてぇ、

玉置妙憂:うーん、

相談者:っと家族・・っと付き合っていくのに、とてもこう・・

・・

相談者:心労と言いますか、緊張したり疲れたりしてしまうところが

玉置妙憂:ふぅーん・・

相談者:あるのでぇ、

玉置妙憂:ふぅん、

相談者:その中で、どうつきあ・・

相談者:って(付き合って)いこうか?

玉置妙憂:ふぅーん・・

相談者:とかぁ、あとは、わたし自身どう変わればいいかな?・・っていうところ、

玉置妙憂:うん、

相談者:を、ちょっとご相談させていただきたいなぁ・・っていうような・・

玉置妙憂:ふぅーん・・

相談者:ところですかねぇ、あとあれ・・

玉置妙憂:まぁ先ほどねぇ、

相談者:***

玉置妙憂:お母さんのおっしゃることが断れなくてってぇ、

相談者:そうですねぇ、

玉置妙憂:おっしゃってたけど、例えば具体的に言うと、お母さんってどんなふうなことを、言ってこられるの?

相談者:「会おう」とかぁ、

玉置妙憂:うん、

相談者:あとぉ・・誕生日のお祝いとか、

玉置妙憂:あっ、お祝いね、はいはいはい、

相談者:はぁい、

玉置妙憂:お祝いとかもね、うーん・・

相談者:用意してくれたりとかぁ・・

玉置妙憂:うん、

相談者:「会えない?」とかって話がくるんですけれども、

玉置妙憂:うん、

相談者:まぁ母との、会話だったりとかもちょっと・・

相談者:疲れてしまう部分があったのでぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:会うことが、あんまり、わたしとしても、

・・

玉置妙憂:うん、

相談者:「会いたいな」と、思っていないところがあるのでぇ、

玉置妙憂:うん、

・・

相談者:もう日付とかも結構、急に来たりとかするのでぇ、

玉置妙憂:うんうん、

相談者:あと誕生日の、当日・・とか、「どう?」じゃないですけど(苦笑)、

玉置妙憂:うん、

相談者:まぁちいちゃい(?)・・

玉置妙憂:言ってくるのね?

相談者:言ったりとかもするのでぇ、

玉置妙憂:「忙しいからダメダメ」っていうふうに、断れないんだ?

相談者:そうですね、こ、うん、

玉置妙憂:うん、なんで?

相談者:母に対して、

相談者:「それはイヤだ」とか、

玉置妙憂:うん、

相談者:そういうことを言うとぉ、

玉置妙憂:うん、

相談者:けっこう・・母が・・引きずるというか(苦笑)、

玉置妙憂:断っちゃうと、お母さんがまぁ落ち込んじゃうからぁ、

・・

玉置妙憂:ってこと?

相談者:そうそう、

玉置妙憂:だから、会ってあげよう・・っと思うんだけど、会うのは苦痛?ってこと?

・・

相談者:そうそう、

玉置妙憂:それで断れなくてぇ、でぇお兄さんとは、まぁちょっと何かあったのかな?

・・

相談者:そう・・ですね、

玉置妙憂:うん、

相談者:ちょっと、ちゅう、がくせい、ごろ(中学生頃)、

玉置妙憂:うん、

相談者:だった、と思うんですけども、ズッ、

玉置妙憂:うん、

相談者:部屋が、別々では、あったんですけども、

玉置妙憂:うん、

・・

相談者:まぁ夜ちょっと、さわられ、たりとかってことが、あ・・

玉置妙憂:うん、

相談者:ったのがあってぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:その問題についてはぁ、

玉置妙憂:うん、

相談者:両親にも話したいとかしてぇ、

玉置妙憂:うん、

・・

相談者:その家族でぇ・・話をしてたんですけれどもぉ、

玉置妙憂:うん、

相談者:まっさら忘れてぇ・・あの元通りの関係に戻るっていうのは、ちょっと自分的には(震える声)・・

相談者:できなくてぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:表面上は仲良くてたんですけども、

玉置妙憂:うん、

相談者:なんとなくそういう、嫌悪感みたいなのはちょっと残ってぇ、ずっと今まできてる・・っていうような感じです。

玉置妙憂:うん、

・・

玉置妙憂:そうねぇ、それはまぁなかったことにはできないっていう・・

玉置妙憂:気持ちもねぇ、

・・

相談者:弟からも、まぁ「会いたい」っていう連絡は前あったときにぃ、

玉置妙憂:うん、

相談者:あの、ちょっ、お土産を渡したいから会いたいって言われた、ことがあったんですけども、

玉置妙憂:うん、うーん、

相談者:わたし、**も、久しぶりに会いたいなと思ったのでぇ、

玉置妙憂:うん、

・・

玉置妙憂:会った?うん、

相談者:会おうと思ったんですけれども、

玉置妙憂:うん、

・・

相談者:まぁその話を、ちょうど・・

・・

相談者:しているときにぃ、

玉置妙憂:うん、

・・

相談者:あのぅ・・母の方から(苦笑)、別でぇまた連絡がきましてぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:そのときにわたしも一緒に会えないか?みたいな、

玉置妙憂:うん、

相談者:っていう・・話しとかがあってぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:まぁ、そのときは結局、母はお断りして弟だけと会う・・

玉置妙憂:うん、

相談者:ことにしたんですけれど、

玉置妙憂:うん、

相談者:なんか実家に居たときも結構、母の話を聴くとか、父の話を聴くとか、ぃ、けっこう聴く側だったのでぇ、

玉置妙憂:うん、

・・

相談者:相手が、ばぁーっと話して盛り上がってくると、なんかだんだん・・「ああ、結局・・」

玉置妙憂:うん、

相談者:「話したいだけなんだな」・・っていう・・気持ちが出て来てしまってぇ、

玉置妙憂:ウーン・・そうなんだねぇ・・

玉置妙憂:でもたぶん人って、話したいだけだと思うよ、みんな、

相談者:えっへへへへ

玉置妙憂:ふふふふ・・

相談者:そうですよねぇ(苦笑)・・

玉置妙憂:そう・・だと思う、それでじゃあ、今日、先生には・・

玉置妙憂:どういうふうにご相談、してみますぅ?

相談者:そういうなかでぇ、わたし自身も、

玉置妙憂:うん、

相談者:どう・・

・・

相談者:維持するというか(苦笑)、

・・

玉置妙憂:うーん・・

相談者:逃避なんか(?)、逃げるか、ちょっとわからないですけど、

玉置妙憂:うーん、

相談者:方向性を、どうしていけばいいかな?っていうのを、

玉置妙憂:方向性をね、

・・

玉置妙憂:じゃあすごく平たく言っちゃうと、

玉置妙憂:実家の・・ご家族と、そんなに蜜には関わって行きたくないのでぇ、

・・

玉置妙憂:えーっと、これから先、どういうふうにうまく断る方法があるかなぁ?って感じなのかな?

・・

・・

相談者:そう・・ですねぇ、

玉置妙憂:まぁ簡単に言っちゃうとね、

相談者:ええっと、断わる、かたというか、うん、

玉置妙憂:うん・・うん、断わり方とかねぇ、まぁ、は・・

相談者:自分の・・

相談者:もう心の持ち様と言いますか(苦笑)、

玉置妙憂:心の持ちようねぇ、

相談者:はい。

玉置妙憂:うん、それは大切だと思う。

玉置妙憂:ちなみにぃ、今の、旦那さんとの・・

玉置妙憂:あの生活は、楽しい?

・・

相談者:あっ、はぁい、すごく楽しいです。

玉置妙憂:あっ本当、幸せ?

相談者:はい。

玉置妙憂:よかったぁ、

玉置妙憂:でぇ、旦那さんのほうの、ご家族とは、うまくいってる?

相談者:まっ遠方なのでぇ、

玉置妙憂:うん、

相談者:頻繁に会ったりっていうのはないんですけども、

玉置妙憂:うーん、

相談者:特に問題なく、仲良くさせて、いただいてるな・・っていう感じがします。

玉置妙憂:うーん、ふぅーん、でぇ、こんなような・・こと、旦那さんにもご相談したことあります?

相談者:もともとちょっと、こういう問題が、起こり始めたのがちょうど、夫と付き合い始めた・・ころからだったのでぇ、

玉置妙憂:ふぅーん・・

相談者:まぁそれでちょっと、夫と、うちの母も、関係があまり良くないってぇ、良くないですけど(苦笑)、

玉置妙憂:うーん・・

相談者:まぁそれもあってぇ、まぁちょこちょこ相談、というか、話を聞いてもらうみたいな事は・・ありました。

玉置妙憂:ふぅーん・・

相談者:**

玉置妙憂:そしたらぁ、先生に、まあ今のお話、先生も聞いてくださってるからぁ、

玉置妙憂:心の持ちようね、

相談者:ええ(苦笑)

玉置妙憂:これからのね、

相談者:はい。

玉置妙憂:心の持ちようと、具体的に、まぁどうしたらいいかなぁ?・・みたいな、アドバイスをねぇ、

相談者:はい。

玉置妙憂:いただけたらいいですね、

玉置妙憂:では、先生にお聞きしてみましょう。

玉置妙憂:今日、お答えいただきますのは、三石メソード主宰、作家で、翻訳家の、三石由起子先生です。

玉置妙憂:では先生、よろしくお願い致しまぁす。

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA