テレフォン人生相談
加藤諦三・中川潤

加藤諦三・中川潤
テレフォン人生相談 2022年6月3日(金)
パーソナリティ:加藤諦三
回答者:中川潤(弁護士)
50歳女性から、二十歳の長男が一学年下の後輩に5万円を貸したが返してもらえないので親御さんの所へ5回も催促に行ったが返してもらえないというご相談です。パーソナリティは加藤諦三さん、弁護士の中川潤さんが回答者です。

相談者は50歳女性、夫54歳、子供は2人で長男20歳(働いている)との3人暮らし。長女23歳は嫁いでいる。

加藤諦三氏の〆の言葉『必要とされることを必要とする人々』

同じく後輩にお金を貸して返してもらえない相談
返してくれない2千円が火を点けた隠された怒り 持病を抱えた46歳独身アルバイター

目次

スポンサーリンク

貸したお金、返してもらえない

加藤諦三:もしもし?

相談者:あ、はい。

加藤諦三:はい、テレフォン人生相談です。

相談者:ぁ、よろしくお願いいたします。

加藤諦三:はい、最初に、年齢を教えてください。

相談者:はい、50歳です。

加藤諦三:50歳、結婚してます?

相談者:はい。

加藤諦三:ご主人何歳ですか?

相談者:54歳です。

加藤諦三:54歳、お子さんは?

相談者:23歳の長女と、

加藤諦三:はい。

相談者:あと、二十歳(はたち)の、長男です。

加藤諦三:はいわかりました、4人で暮らしてるんですね?

相談者:あ、長女は、嫁ぎました。

加藤諦三:あ、そうですか、

相談者:はい。

加藤諦三:今3人で暮らしてるんですね、

相談者:はいそうです。

加藤諦三:はいわかりました。それでどんな相談ですか?

・・

相談者:今から1年、1ヶ月前に、

相談者:二十歳(はたち)の長男が、

加藤諦三:はい。

相談者:地元のぉ、一学年下の後輩に、

加藤諦三:はい。

相談者:「必ず返済する」という約束で、

加藤諦三:はい。

相談者:5万円を貸しました、が、

加藤諦三:はい。

相談者:未だに、

・・

相談者:返済が、なしです。

・・

加藤諦三:後輩、というのはぁ、学校の時の後輩?

相談者:はい。

加藤諦三:割と長い間の付き合いの、

加藤諦三:人なんですか?

相談者:あっ、えっとぉ、自分は、そのぉ、

相談者:どの程度の付き合いだったかっていうのは、あんまり、把握していないんですけれど、

相談者:うちには結構、あそ・・びに来てたようです。

加藤諦三:ああ、そうですか、

相談者:はい。

・・

加藤諦三:それで長男は今、

・・

加藤諦三:働いてんの?それとも学生?

相談者:働いています。

加藤諦三:働いてるって事は5万円を、

・・

加藤諦三:別に、親から借りたわけではなくてぇ、

相談者:はい。

加藤諦三:もう自分で働いてるんだから、自分のお金を、貸したっていうことですね、

相談者:あ、はい。

・・

加藤諦三:それを聞いたときには、どういう風に思ったわけ?

相談者:とてもびっくりしたんですけれど、

加藤諦三:うん、

相談者:「何をやっている・・の?」って、叱りましたけどぉ(苦笑)、

・・

加藤諦三:それでぇ、

加藤諦三:5万円の次に今、

加藤諦三:7万円、また貸してくれと、言われてるとか、そういうんじゃないんですね?

相談者:あ、はい、一回、きり、です。

加藤諦三:一回きりですね、

相談者:はい。

加藤諦三:はいわかりました、そうすると今日の、あなたの相談というのは、

加藤諦三:息子の、借りたお金を、

加藤諦三:どうしたら返してもらったらいいだろう、

加藤諦三:という、相談ですか?

相談者:あっ、はい。

・・

加藤諦三:でぇ、今まで息子さんは、金銭上のこういうような問題っていうのは、度々起きてたんですか?それとも初めてですか?

相談者:3度ほど、やはり後輩に、お金を貸したりっていうことは、ありました。

加藤諦三:あ、今までもそういうことはあるの、

相談者:はい。

加藤諦三:すっと、今までは、返してもらってんのね?

相談者:はい返してもらってます。

加藤諦三:今度初めて、5万円のときには、

加藤諦三:返してもらってないということですね?

相談者:あ、はい。

加藤諦三:でぇ、あなたとしては、どうしたら、返してもらえるか?っていうこと?

・・

相談者:はい、あとそのぉ・・後輩の親御さんのところに、

加藤諦三:ええ、

相談者:わたしと、長男と、催促に、行きましたが、

加藤諦三:はい。

相談者:あと主人と、長男、とでも、合計5回ぐらい、後輩の親御さんに、

加藤諦三:うん、

相談者:催促、に行きましたがぁ、

加藤諦三:うん、

相談者:「余裕がないので無理です」と言われました。

・・

加藤諦三:じゃあ、「余裕がないので無理です」という事はもう、

・・

加藤諦三:相手は返すつもりはない、っていうことですね、

相談者:はい。

・・

加藤諦三:という事は、

・・

加藤諦三:それなりの強引な形でも、返してもらいたいと、

相談者:はい。

・・

加藤諦三:いう気持ちはあなたの方には、あるわけですね、

相談者:あ・・はい。

加藤諦三:わかりました。

加藤諦三:今日はあのぉ、スタジオに弁護士の中川潤先生がいらしてるので、伺ってみたいと思います。

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA