テレフォン人生相談
今井通子・高橋龍太郎

今井通子・高橋龍太郎
テレフォン人生相談 2022年7月19日(火)
パーソナリティ:今井通子
回答者:高橋龍太郎(精神科医)
58歳女性から、31歳の次女が引きこもりになり昼夜逆転の生活をしていて人とも会おうとしない。次女が一歩を踏み出せるようにしたいというご相談です。パーソナリティは今井通子さん、精神科医の高橋龍太郎さんが回答者です。

相談者は58歳女性、夫62歳、次女31歳との3人暮らし。長女33歳は結婚し、長男29歳は県外で仕事している

目次

スポンサーリンク

一歩を踏み出せるように

今井通子:もしもしぃ・・テレフォン人生相談です。
相談者:あ、もしもし、よろしく、どうぞお願いいたします。
今井通子:はいこちらこそ、今日はどういったご相談ですか?

相談者:でぇ、あのぉ・・引きこもりの・・娘がおります。
今井通子:はい、
相談者:この、娘を、今後どうしていったらいいのかなぁということでの相談でした。
今井通子:はい、

今井通子:えーっとまずあなたおいくつ?
相談者:58です。
今井通子:58歳、ご主人は?
相談者:はい・・62歳、

今井通子:お子さんは・・お嬢さんお一人?

相談者:えーっと三人おります。上がぁ、長女、33歳、結婚しております。次女、31歳、この、子のことです。でぇ、長男29歳、県外で仕事をしております。
今井通子:なるほど、
相談者:はい、

今井通子:でぇ・・今、問題のお嬢さんは・・結婚してらっしゃるの?・・してない?
相談者:しては、おりません、
今井通子:あ、してないんですね?
相談者:はい、

今井通子:ご一緒にお住まいなのはぁ、ご夫婦と、そうすると次女の・・今の、方?
相談者:そうです、はい、
今井通子:三人一緒に住んでらっしゃるってこと?
相談者:はい、
今井通子:はい、
相談者:そうです。

今井通子:えーっと、引きこもりとおっしゃったんだけど、どういう、生活をしてらっしゃるんだろう?そのお嬢さんは、
相談者:昼夜逆転、
今井通子:うん、

相談者:ひ、人と、会おうと、しない。
今井通子:はい、
相談者:扉を・・盾にして、それを間に挟んで話すような、そういった感じですぅね、
今井通子:あ、ん?ん?ん?ん?
相談者:真正面からこう話を・・・しながらないって言うんでしょうか、はい、

今井通子:あ、別にそのアレ、自室に、引きこもってるわけじゃあないのね?
相談者:はぁい、え・・
今井通子:あと、お食事は?

相談者:食事も、まったく、一緒ではないです。べつべつ、別々というか食事も、ですけれども、日に日にぃ、最近はぁ、一日に一回って、ポツっとこう、話てました。でぇ、朝、一回だけ、ですねぇ、

今井通子:このお嬢さんの、個室っていうか、お部屋はあるわけ?
相談者:姉がぁ・・出て行ったことでまず自由に自分でこう使っているいうような、感じですね、
今井通子:お嬢さんだけの部屋みたいな?
相談者:はい、はい、
今井通子:形の部屋が、あんのね、まず、
相談者:あ、はい、

今井通子:朝食はぁ、その部屋で食べるの、それともちゃんと・・あのぉ、き・・
相談者:いえ、また・・あの昼夜逆転していてですねぇ、でぇ・・朝、わたし達が起きる、前に・・

相談者:娘がやってくれてる仕事っていうのが、毎日やってくれてる仕事というのがあってですねぇ、
今井通子:はい、
相談者:炊飯器のぉ、スイッチを、
今井通子:ああ、なるほど(笑)
相談者:あの、
今井通子:うん、
相談者:ご飯を研いで、
今井通子:うん、
相談者:セットしておいてくれるのとぉ、
今井通子:うん、
相談者:洗濯、たたみをしてくれるのだけはぁ、
今井通子:うん、
相談者:あのぉ・・必ず・・やってくれます。
今井通子:うん、
相談者:なのでぇ、そのぉ、セットするときに、朝方、わたし達が起きる前に、
今井通子:うん、
相談者:静かな状態のところで、自分でこう、自由にこう、食べてるのかな・・っていう感じです。

今井通子:そうすると、お母さんとしては、ご飯作ってあげるわけじゃあないのね、
相談者:以前はその作った物も出して食べてくれてたときもあったんですけど、もう、最近はもう、まったくそのぉ、親の作った物には手を、かけない、食さない、というような感じでぇ、こう包装になってるような、お菓子とか、パンぐらいであればぁ、食べている・・

相談者:もしくはその自分で、週に一回ぐらいは買出しに行ってぇ、冷蔵庫に備蓄って言うんでしょうか、その、作らないような、すぐ食べられるようなそういうものを、あのぉ・・買ってぇ、
今井通子:入れてある、
相談者:冷蔵庫に、入れてますね、

今井通子:まあ、要するにだから、独立独歩で食事をしてるってことよね、

相談者:そう・・です、
今井通子:うん、

今井通子:でぇ、お母様が作られたものに関しては食べない。
相談者:食べない・・
今井通子:うん、
相談者:はい・・

今井通子:今ぁ・・お嬢さん31歳だけど、今から何年前ぐらいが、引きこもり現象が起こったの?

相談者:うーん・・大学を出てぇ、1年半ぐらいはぁ、就職、戦争に・・遅れてしまってですね、その、大学を卒業して1年半後に、就職をしましてぇ、会社員として3年半勤めました。
今井通子:あ、は、はい、

相談者:でぇ、3年半、勤めたあと退社してからの、その、5年、のうちに、みるみるこう、変化していったということでぇ、ここぉ、1年、2年ぐらいはぁ、ほんとになんか、どんどん、進んできました。
今井通子:うん、

今井通子:就職をしたところ・・は、事務系?それとも何か技術系?
相談者:福祉関係で、ちょっと、
今井通子:あ、福祉関係、
相談者:介護です。
今井通子:あ・・
相談者:***ですね、はい、

今井通子:それからまた就職活動はされた?
相談者:少しした様子は見られたんですけどぉ、
今井通子:はい、

相談者:う、ん・・少しは見えたんですけどぉ、やっぱりしないんですね、就職、しようとしたがらない。

今井通子:でぇ、あっという間に5年間経っちゃったっていうこと?
相談者:そうです、はい、

今井通子:卒業者から1年半後には、
相談者:はぁい、
今井通子:え・・介護の、現場で、
相談者:はい、
今井通子:働かれたってことですよね、
相談者:はい、
今井通子:3年間、
相談者:はい、
今井通子:うん、

今井通子:でぇ、これは、なぜ退職されたの?

・・

相談者:人間関係を築いていけないっていう・・ことなんです・・
今井通子:人間関係ですか。
相談者:はぁい、
今井通子:はい、自分の意思で?
・・
相談者:意思・・ですね、はい、

今井通子:その人間関係っていうのは、職員同士?それとも、介護する相手?
相談者:職員同士です、あの、先に立つ方はいいんですけどぉ、同じぃ、ぐらいの、その、同じく働く、人の、言葉が、何かキツイというような感じでしたね、
今井通子:あ、はああ・・なるほどね、
相談者:はい、

今井通子:親に対して反抗してるわけではないわけよね?

相談者:親がどういうふうに、モーションかけていけばいいのかぁ・・そしてその今の状態の娘の気持ちはぁ、どういった状況にあるのかっていうこともちょっと、あのぉ・・察していただけるのであればぁ、お伺いしてみたいな・・っていうところです。

今井通子:わかりました。今日はですねぇ、精神科医の高橋龍太郎先生がいらしてますので伺ってみたいと思います。

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1.  娘さん 先天的に 人とのコミュニケーションがうまくゆかない 障害がおありでは(・・?

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA