テレフォン人生相談
加藤諦三・大原敬子

加藤諦三・大原敬子
テレフォン人生相談 2022年8月1日(月)
パーソナリティ:加藤諦三
回答者:大原敬子(幼児教育)
46歳男性から、妻が同じ看護学校へ通う27歳元ホストのイケメン男性を好きだと言うのだが離婚はしたくない。妻とどう向き合えばいいでしょう?というご相談。パーソナリティは加藤諦三さん、幼児教育研究の大原敬子さんが回答者です。

相談者は46歳男性、妻44歳(1年ぐらい前から看護学校に通う)、長女(中学2年生)、次女(小学3年生)、三女(小学1年生)、妻と同じ看護学校に通うイケメン男性27歳(元ホスト)

加藤諦三氏の〆の言葉『意思と愛は相携えています』

目次

スポンサーリンク

元ホストのイケメン男性が好きと言う妻

加藤た:もしもしぃ?
相談者:もしもーし?
加藤た:はいテレフォン人生相談です。
相談者:よろしくお願いしまぁーす。
加藤た:はい、最初に年齢を教えてください。

相談者:46歳、
加藤た:46歳・・(はい)結婚してます?(はい)奥さん何歳ですか?
相談者:妻が、44、
加藤た:44歳、お子さんは?
相談者:はい・・・中学校1年生、が、女の子、(はい)、小学校3年生も、女の子、(はい)・・小学校1年生も、女の子、(はい)、の、三人です。

加藤た:にぎやかですね、
相談者:えへへ、いえ、
加藤た:はいわかりました、それで、どんな相談ですか?

相談者:妻の、浮気というかぁ・・(はい)、本気というかぁ・・
加藤た:相手はどんな人?
相談者:ちょうど1年ぐらい、前からぁ・・妻がぁ・・看護学校?の、方に通ってるんですけども、(はぁい)、そちらのクラスメイト?、(はい)、でぇ、年齢が20・・7ということでぇ・・

加藤た:ああ、若い、ずいぶん、
相談者:言ってたんですけども、はぁい、
加藤た:はぁい、
相談者:でぇまあ、もともと、ホスト、とか、そういう感じの、仕事を、を、してた、人でぇ、(はぁい)、なかなかのイケメン、(はい)・・その、彼にちょっと、好きになってしまったという・・

加藤た:でぇ、付き合いは、どの程度、進んでるんですか?

相談者:ほんっとうにぃ、好きになったのがぁ、4ヶ月前、ぐらいからですかねぇ、
加藤た:うーん、どのくらい、会ってるの?学校でぇ、クラスメイトという事だから・・・

相談者:基本、毎日は、会ってる、と、思います。
加藤た:あ、ああ、あ・・・ただだけど学校で会う、の、じゃなくてぇ、二人だけでどっかで会うってことが、当然、あるわけでしょう?

相談者:スゥゥ・・そ、こ、は、ちょっとぉ・・
加藤た:わかんない?
相談者:そうですね、わたしも日中は仕事ですのでぇ・・

加藤た:スゥ、ということはぁ、奥さんの側が、(ええ)、あなたに、好きな人がいるっていうことを、言った訳ですか?
相談者:いえ、そういうふうなぁ、雰囲気がちょっと、あったのでぇ、怪しいなぁと思って、わたしちょっと、妻の携帯を見ました。
加藤た:はい、

相談者:そしたらぁ、そのような、ズッ、ニュアンスの、メールのやりとりが、ありました。
加藤た:そのようなってことと、ニュアンスって言うと非常に漠然としてるんですけれども、(ええ、はぁい)要するに、具体的に何か、男と女の関係っていうのは、(ええ)出来てきているとか・・

相談者:シィィ・・肉体関係は、ありませんということでぇ、(うん)話、ありました。
加藤た:あっ、ありませんという事は、こういうことについてあなたは、奥さんと・・・話をしたということですね?
相談者:しましたねぇ、はい、しましたぁ、

加藤た:そいで奥さんは、(ええ)好きだと言ってるんですか?
相談者:言ってました、はい、(はい)言ってます。

加藤た:どういう言い方してんですか?・・好きだと言うだけの話?・・
相談者:ん、まあ・・顔は好きぃ、みたいなぁ・・・基本、イケメンがぁ、大好物ぅ、なんですよねぇ、***
加藤た:顔が好きだと言うだ、け、の、話?

相談者:まあ・・こないだぁ、聞いたぁ、話ぃ・・のぉ、言い方では、そういう言い方をしてたんでぇ・・ちょっと今ぁ・・あのぉ、喧嘩別れでは、ないんですけどぉ・・元ホスト、と、妻ぁ・・は、ちょっと距離を、置いているような、状態、という意味です。

加藤た:ああ・・要するに、そう・・奥さんはぁ、もう恋愛感情、から、わけがわかんなくなって、突っ走っちゃってるってことではないのね?

相談者:そうですね、一時期よりは、だいぶ落ち着いていると、思います。
加藤た:っと、今日のあなたの相談というのは・・(はい)・・奥さんは、なんとなく、好きな人がいてぇ、(はぁい)あなたとの関係では、要するに、好きとか嫌いとか、男と女の関係の・・感情は、非常に薄れているということね、

相談者:はぁい、
加藤た:そいであなたとすると、この、5人の関係に、今意味を感じなくなったということ?
相談者:スゥゥ・・わたし的には、出来ればぁ、離婚、なしでぇ、生活していきたいとは、思っておりました。

加藤た:このままでいいということ?

相談者:チィ・・このままぁ・・っというかぁ、ちょっとぉ、そっちの相手の男性ぇ、に、決着をつけるというかぁ・・

加藤た:だから今日の相談というのはぁ、(はぁい)、あなたがぁ、(ええ)奥さんに対してぇ、(ええ)、この男性との関係を、はっきりさせてくれと・・(はい)いうふうな形のことを言いたいと、

相談者:そぉ・・ですねぇ、
加藤た:でぇ、それはどうでしょうか?っていうことですか?
相談者:そうですね、はぁい、

加藤た:わかりました・・(はい)今日は幼児教育研究の、大原敬子先生がいらしてんので、(はい)伺ってみたいと(はい)思います。

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1.  このような失礼な妻に対しては毅然とした姿勢がじゅうようですが ご相談者には できないのかな?

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA