テレフォン人生相談
柴田理恵・高橋龍太郎

柴田理恵・高橋龍太郎
テレフォン人生相談 2022年9月15日(木)
パーソナリティ:柴田理恵
回答者:高橋龍太郎(精神科医)
54歳女性から、1年半前に職場恋愛で再婚して仕事を辞めたのだが、生活が厳しくなって夫から「働かないと離婚する」と言われてるのだが職がみつからないんですというご相談。パーソナリティは柴田理恵さん、精神科医の高橋龍太郎さんが回答者です。

相談者は54歳女性(再婚)、夫48歳(初婚)の1年半前に結婚し2人暮らし。娘33歳(独身)は元夫と暮らす。19歳で結婚、34歳の時に元夫の浮気が原因で離婚

スポンサーリンク

職がみつからない

柴田理:もしもし?(**)テレフォン人生相談です。今日は、どんな、ご相談ですか?
相談者:うん、えっと、夫婦・・間のことで、
柴田理:あなたおいくつですか?
相談者:54です。
柴田理:ご主人はおいくつですか?
相談者:48です。
柴田理:お子さんはいらっしゃいますか?

相談者:娘が、33です。
柴田理:でぇ、えっと、じゃ娘さん今一緒に暮らしてらっしゃるんですか?

相談者:う、あの、別々に、暮らしてます。
柴田理:はい、ご結婚はなさってますか?
相談者:独身です。

柴田理:ご夫婦のことということなんですが、どういうことなんでしょうかねぇ?
相談者:わたしが再婚で、旦那さんは初婚なんですけど・・(はい)一年半前に結婚して、今旦那さんと二人で住んでるんですけど、(はい)でぇ娘は別れた旦那さんと一緒に住んでるですけど、

柴田理:離婚なさったのはいつなんですか?
相談者:わたしは19の時に結婚したんですね、でぇ、15年間続いて、(はい)それから、離婚しました。

柴田理:34歳の時に、離婚なさってるんですね、
相談者:はい、娘ぇ、と二人でぇ、ちょっと生活してたんですけど(はい)、二十年間、でぇそれで、わたしあのぉ、職場恋愛で、旦那さんと、結婚したんですけど、結婚するときに、娘に、「お母さん、のほうに、一緒についてきてほしい」って言ったですけど、そうしたらあの娘が、「お父さんのところがいい」って言われて、お父さん、のほうに、引き取ってもらって、わたしあのぉ、13年間働いてたところを辞めたんですね、一ヶ月前に、

相談者:でその理由があの、旦那さんと、同じ職場であの、結婚したので(はいはい)、ま、要は、旦那さんのちょっと転勤、異動があったんですけど、(はい)それに伴う、理由でわたし辞めちゃったんですね、納得がいかずに、どうしても、もう少し、いてほしかったんですね、

柴田理:どなたが、どなたにいて欲しかったんですか?
相談者:わたしが、旦那さんに、
柴田理:いてほしかったというのは、
相談者:理由はないんですけど、え、まあ、そりゃ異動はしょうがないですけど、
柴田理:う、うん、(結局・・)な、なぜ納得いかなかったんですか?

相談者:わたし、あのぉ、旦那さんと再婚した時に、違うとこに住んでたんですね、旦那さんの親と同居だったんですよね、
柴田理:再婚なさった旦那さんと・・
相談者:の、親と、一緒に住んでたんですよね、半年、ぐらい、

柴田理:えっと、一年前から、半年間、向こうの両親と住んでたってことですか?
相談者:そうなんです。
柴田理:はいはいはいはい、
相談者:でぇ、お義母さんと、うまくいかなくってぇ、今、旦那さんと二人で、暮してるんです。(はい)引っ越して、それでぇ、それもあったので、全然落ち着かないもんですから、

柴田理:今、二人で住んでるんでしょ?
相談者:二人で住んでます。
柴田理:うん、だったら別に何も、なぁくないですか?

相談者:辞めて、一ヶ月くらいになるんですけど、旦那さんが、あのぉ、「仕事を、早く見つけて欲しい」って、言われてぇ、わたしも困って、追い詰められちゃって困ってるんですよね、

柴田理:なぜ辞めたんでしょうかねぇ?
相談者:旦那さんの、異動があって、辞めたんですね、わたし、
柴田理:どうしてぇ?
相談者:いや、嫌だったからです(苦笑)、
柴田理:なぜ嫌なんですか?

相談者:ん、ん・・なんでかわからないんですけど、なんか自分の気持ちが、なんか、納得、いかなくって、
柴田理:どういう職場だったんですか?

相談者:介護の、です。その仕事です。
柴田理:介護の職場で一緒にやってたのがぁ、(はい)部署が変わったわけですね?旦那さんが、
相談者:違うとこに、行くことになっちゃってぇ、わたしも、はい、
柴田理:なったんですねぇ、一緒に、そばに居たかったのに、(はい)違う場所に行っちゃったから、(はい)嫌になっちゃって、辞めたんですか?
相談者:そうなんですよねぇ、

柴田理:はああ・・
相談者:ただそれだけのことで、わたしの我儘なんですけど、でぇ、それで納得がいかなくって、
柴田理:「納得がいかない」っていうのはどういうことでしょうか?しかたないじゃないですか、

相談者:仕方がないですねぇ、
柴田理:はい、

相談者:なんか自分の、気持ち、は、なんか、そういうふうになんか、な、なっちゃったっていうか、
柴田理:んでぇ、旦那さんからまた働いてほしいって言われてるわけですか?
相談者:そうなんです、「仕事探して」って言って、今、仕事探してるんですけど、なかなか見つからなくって、離婚・・の話も出てるんですね、

相談者:なぁかんかったらぁ、まぁちょっと離婚っていう感じで、
柴田理:それは、お金のことでですか?

相談者:そうですねぇ、あのぉ・・(ぎ・・うん)旦那さんのお母さん、一人で今、住んでるんですけど、そこのぉ、建物のぉ、お金、は、ちょっとなんか、残ってますので、でぇ、こっちの家賃と、二つ払わないといけないんですよ、

相談者:キツイんですよね、ただ、今、仕事探してるんですけど、(うん)、やっぱ、この歳になって、なかなか難しいなぁと思って、
柴田理:辞めなきゃ良かったですねぇ、

相談者:そう(せっかくの)、ですねぇ、止められたんですけど、だいぶん、
柴田理:そこに、もう一回、勤め、させて下さいって言えないんですか?
相談者:ちょっと言い辛いですけど、

柴田理:だってぇ・・困ってるんでしょう?

相談者:そうなんですよ、生活、がちょっとギリギリでぇ、
柴田理:でも、アレですね、そんなことで、離婚っていうのも変な話ですね、

相談者:旦那さんも・・わたしが、お義母さんと一緒に住んでたときに、もうお義母さんと合わなくってぇ、旦那さんのお義母さんと、(はいはい)それでもう、ちょっと、どうしても耐えられなく、ねえ、耐えられなくなっちゃってぇ、(はぁい)

相談者:だったらもう、だん、離婚、するからって旦那さんに言ったんですよね、
柴田理:んん、あなたから?
相談者:はい、(はいはい)そしたらぁ、旦那さんが、あの一緒に、こうだったら、二人で住もうってことになって、旦那さんも、好きな車手放しちゃって、こっちに一緒に来たんですよね、

相談者:旦那さんのお義母さんと、一緒に住めないもんだから、(うん)、んだったらわたし、それでぇ、今の旦那さんと別れて、一人で、あの、その、っていうか、っていうふうに旦那さんに言ったら、旦那さんはそれはいかんもんだから、

柴田理:うん、
相談者:じゃあ二人で、なん**さがして、あの暮らそうって、(うん)って言って今、二人で、住んでるんですよ、でぇ、ストレスになっちゃって、仕事がなかなか、見つからないもんですから、困っちゃってぇ、

柴田理:うん、
相談者:でぇ、たびたび、離婚、の話、が、出てるんですよねぇ、最近、喧嘩がちょっと多いんですよねぇ、
柴田理:ふぅーん・・

相談者:でぇ、ほんだったら離婚するから、そんな仕事ばっか、探してって、早く探してって、言ってるんでぇ、だったらもう、離婚、しようっていうふうに、わたしから言ったんですけれれど・・どうしたらいいか、わからなくてぇ、

柴田理:離婚がですか?
相談者:そうです・・
柴田理:それとも、仕事を探すってことがですか?

相談者:仕事を、探して欲しいって、今、ものすごく言われててぇ、あのぉ、(うん)食欲もないんですよね、(うん)でぇ、旦那さんも一緒に協力するから、(うん)一緒に仕事を、あのぉ、探そうって、言ってくれてるんですけど、

相談者:近いとこだったらいいんですけど、(うん)あんまり遠いとこだったらやっぱり車通勤とか、車一台しかないのでぇ、でぇ、自転車に、なっちゃうんで、(うん)、だから、ちょっと難しいなと思って、

相談者:辞めた・・ところも近いんですよね、
柴田理:だったら辞めなきゃよかったじゃないですか、
相談者:そうなんですよねぇ、ちょっと、後悔してます。

相談者:わかったんでぇ、自分に、合ってるかなと思ってたのでぇ、(うん?)すごい、***、安かったんで、
柴田理:だからどうして辞めたんですか?どうしてぇ、辞めたのかがわからないんです。

柴田理:その、ご主人が、(はい)場所が異動になった、ことで、なぜあなたは仕事を辞めたのか?家でも、一緒にい、居て、職場でも一緒に居たかったってことなんですか?
相談者:うん、要は、そうですね、わたし・・やきもち妬きなんですよね

柴田理:あ、ああ・・
相談者:すごく、旦那さんのことが、好きなんですけど、でぇ、あの、前の、別れた旦那さんが、(はい)あのぉ、生活費入れなくってぇ、(はい)でぇ、あと暴力と浮気だったんです。そのままあと、慰謝料もらわずに、離婚しちゃったんですよね、そのことがあって、すごいやきもち妬きなんですよね、あたしは、一緒の、あの仕事場だったら、浮気とかそういうのが無いかなと思って、職場が一緒なので、

柴田理:仕事がぁ、一緒だから浮気をしないってわけじゃないでしょう。その人でしょう。
相談者:そう、です、ねぇ、浮気は絶対ないっては言ってるんですけど、(うーん)なんかぁ、あたし、神経質なんで、

柴田理:じゃ、もう、手につかないですね、仕事が、
相談者:そう、ですねぇ、家にも、居づらく、なんかなってるんです。なんか、仕事、探してるんですけど、

柴田理:なぜそんだけ・・やきもち妬きなのか?ですよね、だってぇ、じゃあ、ずーーっと、旦那さんのそばにいて、旦那さんを監視して、いないと、おさまらないわけですね?

柴田理:つまり別のところで仕事してたら、やきもち・・の、思いで、手がつかなくなっちゃったりするわけでしょう、仕事が、

相談者:なんか前はそんなふうじゃなかったんですけど、(うん)あの、別れた旦那さんの影響もあるんですけど、旦那さん、浮気しちゃって、別れたんですけど、(うん)その影響、ですかね?

柴田理:前の旦那さんのことは、忘れていいわけじゃないですか、離婚してるんだから、

・・

相談者:そうですね、
柴田理:じゃあ、今日の、(はい)ご相談は、どういうことでしょうかね、具体的に?

相談者:まあ、仕事早く探してほしい、って、そればっかりずーっと言っていますので、(はい)まあ、それだったらまあ、り、離婚するのもちょっと、わたしとしては、つ、辛いんですけど、まあ・・
柴田理:そうですよね、だってそんだけ好きなんだから、

相談者:うん、それで、ちょっと追い詰められちゃって、どうしたらいいかっていう・・相談です。

相談者:あのぉ・・
柴田理:精神的にってことですか?
相談者:そうなんですよねぇ、なんか、ずーっと仕事探してそればっかり言ってるもんですから、

柴田理:わかりましたじゃあ、とにかく今、精神的に追い詰められていて、(はい)どういうふうにしたらいいか(はい)っていうことで(はい)よろしいですか?
相談者:はい、はい、はい、おねがいいたします、はい、

柴田理:はい・・回答者の先生は、精神科医の高橋龍太郎先生です。
相談者:あ、はぁい、
柴田理:先生、お願いします。

スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA