テレフォン人生相談
今井通子・三石由起子

今井通子・三石由起子
テレフォン人生相談 2022年9月20日(火)
パーソナリティ:今井通子
回答者:三石由起子(作家・翻訳家)
53歳女性から、バツ2で現在8歳年上の男性と不倫中、経済的に援助してもらっているが経済的に自立し8歳年下のバツ2男性と付き合いたいというご相談。パーソナリティは今井通子さん、作家で翻訳家の三石由起子さんが回答者です。

相談者は53歳女性(独身・バツ2・アルバイト)、長女30歳(2年前に結婚・最初の夫の子)長男23歳(専門学生・二番目の夫の子・夫の元で暮らす)、不倫相手61歳(バツ2・経済的援助してもらっている)、好きな男性45歳(バツ2)

たぶん、同じ人だと思う
周りの人をキレさせる素質のある相談者 相談を箇条書きに書き出しても話しがまとめられない

目次

スポンサーリンク

8歳下の男と付き合いたい

今井通:もしもしぃ、テレフォン人生相談でぇす。
相談者:よろしくお願いします。
今井通:はい、今日はどういったご相談ですか?

相談者:はぁ・・今離れてしまった、男の人とよりを戻せることができるか?っていうことと・・(はい)、もう一人、男の人がいまして、初めは、一人ものだと思っていたら、実は奥さんがいたっていう男の人に今生活を看てもらっているんですね、

今井通:はい、
相談者:わたし、一人暮してて、その人とは、結果的には不倫になってるので、止めて、自立したいって気持ち、でも、仕事がなんか、しても続かない・・ということと・・・

相談者:わたし普通の恋愛が全然できてないんで、どうしてなのか?って思ってるんですね・・だから、依存しないで、自立した人間にはどうしたらなっていけるかと、あと・・・ふぅん、無理だと思うんですけど、その前の人とよりを戻せないかなぁ・・っていう相談です。

今井通:はい・・あなたおいくつ?

相談者:53です。

今井通:今、独身でらっしゃいますね?

相談者:離婚二回しまして、一人です。
今井通:あ、なるほど、(はい)えーっと、最初は何歳の時に・・結婚された?

相談者:できちゃった結婚で、24歳です。
今井通:24歳・・でぇ、そのぉ・・結婚は、何年後に・・破綻した・・
相談者:ご、5年ですね、(5年・・)5年、結婚生活・・(はい)・・でぇ、
今井通:でぇ、二回目は?・・何歳の時、結婚?

相談者:31・・です。
今井通:31歳で結婚して、
相談者:21、2かな、はい、
今井通:21年を、連れ添ってらしたわけね?
相談者:そうです、連れ子を連れて・・二回目、結婚しました。
今井通:え、出来ちゃった結婚の、お子さんね?
相談者:はい、娘一人・・

今井通:でぇ、このお嬢さんはそうすると、今おいくつかな?
相談者:30です。

・・

今井通:え・・二回目のぉ・・結婚の、時は、お子さんはできてないの?
相談者:息子が、できました。
今井通:でぇ、息子さんは今、何歳?
相談者:20・・今年、3ですね、
今井通:お嬢さんもう、(はい)独立、してらっしゃるでしょう?・・じゃない・・
相談者:結婚しました。(あっ、はい)2年前に、
今井通:結婚されてますねぇ?(はい)、でぇ息子さんの方は?

相談者:息子は専門学生で、(はい)前の旦那さんと、む、息子の父親ですね、(うん)今も、二人で、あの、暮してます。

今井通:っていうことは、息子さんは、離婚するとき、置いてこられたの?

相談者:そうですね、経済的に専門学校は行かされない・・収入がないので、
今井通:なるほどね、
相談者:それ・・っと、わたしが住んでるとこ、田舎なので、(はい)こちらにはそういった関係の学校はない、のでぇ、
今井通:ああ・・なるほどね、(はい)うん・・

今井通:あなた自身は、今、その・・男の人の話をされてたけど、(うーん・・)うん・・前に付き合っていて、よりを戻したい人と、
相談者:いや・・あの、「付き合って」って言われたわけじゃないけど・・彼には・・好意を寄せられていたのはわかってます。

・・

今井通:あっ・・じゃあ、付き合ってないの?まだ?
相談者:うん、「付き合って」と言われなかったけど、でも一年以上、彼の、一人暮らしですから、家に遊びに行ったこともあるんですね、

相談者:彼のほうは、わたしに好意を寄せてるっていうのは、わかってました。
今井通:うん、でぇ・・その男性は今、なん、どうしてんですか?やっぱりまだ独身なの?

相談者:ん、独身ですね、(うん)バツ2って言ってましたね、本人は、前に、ど・・
今井通:独身、バツ2、はい、(うん)、年齢は同じぐらい?あなたと、
相談者:やっつ下、
今井通:8歳、下、
相談者:うん・・あ、「飲みに行こう」と誘われてたんです。(うん、うん)半年間、でもわたしは・・初め、最初、もうちょっとわかんなかったんだけど、妻子、持ちの人、に、世話になってたので、(うん)そういう人がいるのに・・いるとはもちろん言ってないけど、飲み、の誘いも、断ったんですね、(うん)

今井通:でぇ・・次のそのぉ、結婚してることが後でわかった・・
相談者:そう・・あっ・・
今井通:人は、どういう付き合いになったわけ?

相談者:ん、ん、不倫、不倫なんですね、要は、その人とは・・30年前から知ってたんです。その、男の人が、(はい)・・前、働いてた会社の隣の、(はい)会社の人だった**、(ええ)その人とわたし、離婚して、この、田舎の地元に帰ってきたときに・・前の会社にわたし、勤めることになったから・・・

相談者:また再会したんですね、(はい)隣同士の会社だから、でぇ、そうして・・その人には飲みに、誘われたけど、それでも一ヶ月ぐらいは・・行かなくてぇ、でぇ、飲みに行くことになって、わたしはてっきり独身だとずっと思ってたんですね、(はい)

相談者:でぇ、やっつ上の人なんですけど、その人は(はい)、お兄ちゃんみたいな、お父さんまで言わないけど、お兄ちゃんみたいな、こう、そういう存在、って、認識してて、その人がアパート、探してくれたんですよ、(うん)その、不倫相手の、そして、すっかり・・・

相談者:洗濯機から家財道具から、すぅぅ、全部用意してくれてて、(うん)そして、その不倫相手が、こう安い家賃ですけど、家賃と、共益費とかが、一年五ヶ月、ずっと払ってくれてんですね、(はい)

相談者:でぇ、わたし今・・その、前の会社辞めちゃったので・・アルバイトで・・四万何円ぐらいの、アルバイトしてんですね、今、(はい)・・でぇ彼氏のほう、彼氏っていうか、不倫相手のほう、さっき、ちょっと、用事あって、午前中、会ったんですけど・・

相談者:いい加減、いつまでも、ちゃんとした定職に就かないわたしを、ちょっと呆れてですね、さっき、ちょっと、叱られたんですけど、(はい)・・「働きなさいよ」とは、言われてきたけど、キツく言われたのは、今日、初めてだったんですね、
今井通:はい、なるほど、

相談者:でぇ、今回・・その、独身のバツ2の人、と、全然会ってないからダメになったと思うんだけど、そんな*****けど、ちゃんとした、家庭をもって、んん、三回目もし、結婚、出来ることがあったら、自分から好きになった、人と一緒になって、家庭を持ちたいなって気持ちはあるんですね、好きな人が出来たら、

今井通:はい、
相談者:でも、自信はないんだけど、だから・・
今井通:えっ?ちょっと待って・・・最初に言ってた、たぶん独身であろう、バツ2の方?
相談者:あ、独身です、はい、
今井通:うん、この方とは・・ん、好きになってるんじゃないの?

相談者:あのね、あれあのあれ、あ、こうなんです・・結構、どっか、遊びに行こうって、アプローチはされてたんですけど、んでぇ、ちょこちょこ、家には遊びにきたんですね、(うん)でぇ、その時に、一回、言われたことあるんです、「俺のこと男と見てる?それとも、友達と見てる?」って言われて(うん)、即座に「男と見てますよ」とは言ったんですね、(はい)だけど・・

相談者:その独身の彼にはもちろん言ってないけど・・わたしが生活を看てもらってる、その・・結果的に不倫相手、(うん)いるわけだし・・そっちにも一応、あるわけだから・・二股かけてるわけじゃないけど、結局そういうことになってしまうから・・・

相談者:自分、素直な気持ちで、その、独身の彼と、会ってても、自分らしく振る舞なかったんですね、でぇ、ここ最近になって、一ヶ月前に・・・電話したら、出なくて・・次の日・・・・会わなくなってから、「好きだ」って気持ちに気がついたんですけど、悩んでます。

相談者:「付き合ってもらえませんか?」って言ったら、4時間後にメール来て、「びっくりした」って・・それと。「昨日は飲んでたから、明け方まで気が付かなかった」って・・でぇ、「付き合ってください」っていうLINEの返事には・・・

相談者:「今は一人でいいかなぁ」って、こう、言われて、LINEで・・ちょっとこう、焦ったような絵文字?・・でぇもう、今さら遅いのかなって思ってるんですけど・・っていうのがあって・・・ここ三週間で、ちょっと、大人げないんですけど、5キロか6キロ痩せてしまって、食べれなくて・・・

今井通:ちょっと、いい・・
相談者:ごめんなさい、わたしが、(いやいや・・)初めての、初恋で、出会いが(ああ、そうね)あってぇ、失恋だったんですよ、(うん)53で・・

今井通:だから・・
相談者:今まで人の、気持ち考えずに、やってたからぁ、バチあたったんかなと思って、(うん)・・・

今井通:要するに、その、あなたが今は・・失恋中だと(はい)、自分で思ってるぅ・・(はい)わけよねぇ?
相談者:思ってる、(うん)思ってるんです、わたし、すごい、うん・・
今井通:だけど、失恋中と思ってる割には、不倫してる相手の方も、(そうなんです)そのままとってあるわけでしょう?

相談者:そうです、(うん)だから、順番は、逆なんですけど、ちゃんと仕事でやっていける、っていうことわかってから・・その不倫相手とはやめようかなと思ってるんですね、

今井通:なるほどね・・

相談者:いや、実際に・・
今井通:男だと思ってるぅ?それとも、(***)友達だと思ってる?って言われてる、相手の方(そうそう)に、行きたいなぁ・・ってところね、

相談者:行きたいなぁ・・なんですけど、おそらく無理だろうなと思って、
今井通:いや、わかりました。
相談者:こん、回の話は、
今井通:その・・うん・・
相談者:出会えたけど、頑張って生きていこうと・・
今井通:だけど・・はい、頑張って生きてくための、(そうです)アドバイスとしてぇ、(はぁーい)今日はですねぇ、(うん)三石メソード主宰で(あっ・・)作家で翻訳家の三石由起子先生がいらしてますので、(すいません)伺ってみたいと思います。
相談者:すいません、よろしくお願いします。
今井通:はい、

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA