テレフォン人生相談
今井通子・高橋龍太郎

今井通子・高橋龍太郎
テレフォン人生相談 2022年9月27日(火)
パーソナリティ:今井通子
回答者:高橋龍太郎(精神科医)
36歳女性から、妊娠してすぐに体調を崩し夫の両親と同居しているが嫁姑問題が上手くいかず別居したい。ただ子育ての事があり決断できない。パーソナリティは今井通子さん、精神科医の高橋龍太郎さんが回答者です。

相談者は36歳女性、夫37歳、長女5歳、長男11ヶ月、義父67歳、義母60歳、義祖母92歳の7人で暮らす。

目次

スポンサーリンク

同居か別居か決断できない

今井通:もしもし、テレフォン人生相談です。
相談者:お願いしまーす。
今井通:はい、今日はどういったご相談ですか?

相談者:えーっと、夫の、実家で、同居ぉ、しているんですけれども、(はい)ま、家を出るべきか、このまま、ここで、上手く、やっていける方法を・・見つけるかっていうところで、悩んでいます。
今井通:ああ、なるほど、

(赤ちゃんの声)
今井通:まずあなたおいくつ?
相談者:36歳です。
今井通:36歳、ご主人は?

相談者:37です。
今井通:えー義理の、お父さんは、おいくつ?

相談者:え、60・・7です。
今井通:お母さんは?

相談者:60です。

今井通:今、同居されているのは、(はい)・・え、義理のお父さん、お母さん、(はい)と、あなた達ご夫婦でしょ、(はい)・・

相談者:子供・・
今井通:お子さんいらっしゃる?
相談者:子供が・・はい、5歳の女の子と、(はい)11ヶ月の、男の子・・あとは、えっと義理の、祖母、90、2歳・・
今井通:おお!はい、その92歳の、(はい)おばあ様は、お元気?
相談者:あ、そうですねあの・・食事したり、お風呂入ったりとかはもう全部、自分で、(おお!)はい、やってます。
今井通:じゃあ・・介護の必要はないのよね?
相談者:あっ、はいないです。

・・

今井通:そうすると・・あなたの悩みは、どういう悩みになります?

相談者:えーっと・・
今井通:なんか家を出ようかし、あの、(はい)このまま、上手くやっていこうかって、(はい)最初におっしゃったから、

相談者:そうですね、その、もともと同居ぉ、の予定はなかったんですけれども、
今井通:あ、そうだったんですか?はい、
相談者:あ、はぁい、あのぉ、あたし、が、妊娠してすぐ、体調崩しまして、(はい)、でぇその時は夫も、大学院に、いたり、してぇ、まぁ仕事も不安定で・・でぇ、あたしも辞め、あのぉ、その時に仕事辞めないといけないということで、収入的にも、体調的にも、食わしていくのが難しいかなっていう・・(はい)でぇ、そういう事情があってぇ、同居が、始まったんですけれども、

今井通:はい、
相談者:暮らしてみると、祖母と、お母さんの、その嫁姑問題が、なかなか、(うん)問題があってぇ・・・何か解決しようと思って、それなりに、やってきたんですけれども・・結局それは、無理なことだと、気付いてぇ・・

相談者:ま、例えばご飯を、作るのを、ストレスなく作ろうと思ったけれどもそれが、無理・・だなぁ、と思ったので・・ちょっと母にご飯を作るのを、任せる、ことにしたんですけれども・・

・・

相談者:ま、それについて母がなにかこう、すごく怒ったり、なんか、するでもなくて、また作り、たくなったら、作って、ね、っていうふうにこう・・優しくしてくれるんですけれども、そうするとどんどんこう自分・・がぁ、ただの、ま、パラサイトになってぇ、いってしまってぇ・・なんかもう自分は何もできないんじゃないかって、思ってしまって、

(赤ちゃんの声)

今井通:あなたが全部ご飯を作る・・のが・・ダメだっていうのがわかった時に、(はい)怒るでもなく、(はい)あのぉ、義理のお母さんが、作りたくなった時に、作ればいいわと、(はい)作ってくださってる訳ね?

相談者:そうです。
今井通:でぇそれは、全員分を作ってるのね?
相談者:はい、
今井通:ああ、なるほど、(ウウ・・赤ちゃん)

今井通:その他には何か、ここが、同居していると嫌っていう、ところあります?・・お子さんに対してのぉ、おじいちゃんおばあちゃんは・・例えば、過度な介入してきたり、そういう事は無い?

(ごきげん、赤ちゃん)
相談者:ありますね、まぁ思い出せることで言うと、例えば、今ぁ・・子供がぁ・・1歳になってないですけれども(はい)・・すごく、甘い、お菓子だとか、(「あああ」赤ちゃん)そういったものが、「食べさせたらぁ、あかんのか?」ってぇ、その、大おばあちゃんとかぁ、おとうさん、とかですけどもね、(はい)

相談者:わたしたちの、今の子育てしてる感覚だったら・・あり得ないだろうっていうようなことを、まぁ、言ってきたりとか、
今井通:「甘いお菓子は食べさせたらいかんのか?」って、聞いてくるの?

相談者:見てなければします。あの、大おばあちゃんとか、ボーロとか、あげたりとか、
今井通:赤ちゃん用のお菓子ですよねぇ?
相談者:甘い、そうですね、(うん)

相談者:まぁでも、そういう、今・・
今井通:そうすると、そういう・・(はい)、時代のギャップ・・(はい)によるねぇ、うん、ところはぁ、感じるわけよねぇ、(そうですね)うん、でぇ、そういう時どうするの?

・・

相談者:わたしはぁ・・

・・

相談者:ああいう、わたしはあんまりぃ・・(あ、あげないでくれ・・)なんか、言えない、言えないですがぁ、
今井通:あっ、言えないのねぇ、
相談者:はぁい、お母さんは、割とそこは、汲んでくれてぇ、(うん)お母さんがぁ、おばあちゃんとかお父さんに、「そんなんアカン!」って言ってぇ・・い(あっ、言ってくれるの?)、言ってくれるんです。

今井通:それでもやっぱり・・ストレスになっちゃう?

相談者:そうですねぇ・・

今井通:あなたはご主人に、(はい)、そういう、愚痴のようなことを、言ってる?

・・

相談者:なんかこう溜めてしまってぇ、すごく、感情ぅ、を、爆発して言ってしまったりも、するのでぇ、(はい)・・ま、言えば聞いてくれるんですけども、わたしの話し方もあんまり・・上手くないのでぇ、ちょっと今は、控えて・・でも控えるとまた溜まってぇ、きたりとか・・

今井通:うん、でぇその時に、(はい)、でぇ、ご主人のご意見はどういうこと?

相談者:うんもしこの家を出てぇ、やっていくんだったらもう、これが最後やと、思ってぇ、って・・だから、今みたいにごはんができませんでしただから(「あああ」赤ちゃん)、なんかこう、もう、寝込みますとか、そういうことじゃなくて、責任をもって、やってって言われてことが、(「あああ」赤ちゃん)ありました。(はい)

相談者:あとはぁ、まぁ、あのぉ、ついこの間言ったときはもう、(「ああ、ああ、ああ」赤ちゃん)なんか、そのぉ、わたしが何度もそいうことを、言うものでぇ、「もう疲れた」って、(グズる赤ちゃん)しまいには言われてしまってぇ、

今井通:ああ・・
相談者:まあ、でも、そうなるまでは、基本的には、聞いてくれてたん、(「ああ、ああ、ああ」赤ちゃん)で、2時間でも3時間でも、最初の頃は(うん)、こう、聞いてくれてたって感じです。
今井通:ん、なるほど、

今井通:そうすると今日のご相談としては、どっちにしたらいいですか?っていうのを、が、ご相談なわけ?(うーん)その、出た方がいいのかぁ、このまま同居していた方がいいのか?っていう・・(そうです)・・これって・・あの他人に相談するようなことかなぁ?って思うんだけれど、

今井通:スゥゥ、んでぇ、ご主人とぉ、話し合ってぇ、ねえ、(うーん)、
相談者:つまり・・今おっしゃっていただいたように、他人に相談するようなことじゃないよねってことは、決断、出来ない・・・(うん)です。(うん)・・じゃそれは・・悩みの、元だと思うんですけど(涙声)、(うん)

相談者:それでぇ、好きなことを見つけてそれに熱中したらいい(「あああ」赤ちゃん)とか・・なんか・・言うけどそんなことも、出来ないし、(うん)・・やらないと、いけない、目の前のことも、できないし(うん)

・・

相談者:っていう・・わたしぃ、は、どうしたらいいですか?なんですけど(涙声)・・

今井通:わかりました。

今井通:今日はですねぇ、精神科医の、高橋龍太郎先生がいらしてますので、伺ってみたいと思います。
相談者:はい、

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1.  貴女の生活環境 楽してますねぇ  義母はまだ 60代 家事のイロハを学ぶ良いチャンスだと思うのですが ねぇ(・・? 我慢できないのであれば 大家族から離れ 質素倹約生活をなさい。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA