テレフォン人生相談
加藤諦三・大原敬子

加藤諦三・大原敬子
テレフォン人生相談 2022年10月24日(月)
パーソナリティ:加藤諦三
回答者:大原敬子(幼児教育)
34歳男性から、今まで「好き」という気持ちがどういう事なのか分からないで生きてきた。誰にも話せなくて苦しい、生きてる事が辛いというご相談です。パーソナリティは加藤諦三さん、幼児教育研究の大原敬子さんが回答者です。

相談者は34歳男性(独身・結婚歴なし)一人暮らしか? 母、妹、弟がいる。両親は小学校の頃に離婚、父はギャンブル依存症でアルコール依存症

加藤諦三氏の〆の言葉『人間は許された感情の元で生きていきます』

目次

スポンサーリンク

感情が分からない

加藤諦:もしもし?
相談者:あ、もしもし?
加藤諦:はい、テレフォン人生相談です。

相談者:はじめましてぇ、
加藤諦:最初に、年齢を教えてください。

相談者:34歳です。
加藤諦:34歳・・結婚してますか?独身ですか?

相談者:独身です。
加藤諦:ずーっと独身?それとも離婚して一人でいるの?

相談者:ずっと独身です。
加藤諦:ずっと独身ですか、でぇ、お父さんとお母さんと一緒に住んでるんではないですね、今?

相談者:あ、そうですね、はい、

加藤諦:はいわかりました・・でぇ今日の、相談っていうのはどういうことですか?

相談者:今までぇ、生きてきた中で、「好き」とか、そういう気持ちぃがぁ、わかんないですよ、

加藤諦:そうすっと今までぇ・・小学校中学校、学校行ってる時にぃ、(はい)、クラスのぉ、中のある人を自分がぁ、「この人と一緒に遊びたい」とかぁ、そういう、気持ちを持った事はないんですねぇ?

相談者:そうですねぇ、
加藤諦:そうするとぉあのぉ・・例えば中学校なら中学校でぇクラスでぇ、例えば10人いるとするとぉ・・10人がみんなおんなじに、感じるんですかぁ?
相談者:うーん、なんかそこら辺がよくわかんなぁかったんですよねぇ、

加藤諦:お父さんと、お母さんと・・他の人との違いみたいなものはぁ、あなたの中でぇ、わかりましたぁ?
相談者:そのぉ、辺も、なんかよく、わかんなかったんですよねぇ、

・・

加藤諦:そうすっと、お父さんでもぉ・・きょうだいでもぉ、いいんですがぁ、その人と自分とがぁ・・他の人との違った、関係なんだという、そういう感情というものはぁ、わからなかったわけですか?
相談者:あ、そうですね、なんでぇ、この人がぁ、周りに、居るんだろうっていう・・のがありましたねぇ、

加藤諦:きょうだいは、何人いたんですかぁ?
相談者:きょうだい、三人です。
加藤諦:すっとあなたぁ・・なんの・・
相談者:あ、長男です。

加藤諦:でぇ、下はぁ?
相談者:妹とぉ、弟です。
加藤諦:妹とぉ、弟・・

加藤諦:そうすっと、妹と弟とぉ、友達との、違いがわからない?・・感情、の、違いが?
相談者:そうですねぇ、その、感情、っていう、のがぁ、わかんないん・・ですよねぇ、
加藤諦:あ、感情のが、わからない?

・・

加藤諦:そりゃ、最初っからですかぁ?・・お母さんがぁ、(はい)自分とぉ・・他の人とぉ、まったく違った扱いをしてくれるという、ことを、自然な形で感じるってことはなかった?
相談者:それは、はい、感じました。

加藤諦:そうすると・・お父さん、との関係もわかんないわけですね?
相談者:実のぉ、お父さんは、小学校の時に、離婚、したんですよ、
加藤諦:ああ、そうですか、

加藤諦:そのお父さんが離婚するまでとぉ・・(はい)お父さんが離婚してからぁ、(はい)・・あなたの中でぇ、(はい)、家族に対する、感情の違いっていうのはぁ、出てきましたぁ?
相談者:出て来なかった、ですねぇ、

加藤諦:じゃ、離婚したっていう事はぁ、あなたにとってはぁ・・別にどうということはなかったんですか?
相談者:そこまでぇ、深く、考えたこともなかったんですよぉ、

加藤諦:なんでお父さんとお母さんが、一緒に居るかっていうことも、もちろんわかんなかったわけですねぇ?
相談者:ああ、はい、

加藤諦:そうすると、生きていてぇ、辛いですよねぇ、生きていて・・

相談者:辛いですぅ、はぁい、

加藤諦:生きることが辛いっていうのを・・他の言葉で何か・・表現できません?

相談者:ん、でき、ません、
加藤諦:できませんか?・・あ、ああ・・・だけどぉ、辛いのは辛いんだよね?

相談者:あ、辛いです、はい、

・・

加藤諦:これはこういうこと?例えば、夜、寝てぇ・・(はぁい)・・このまま・・死んでくれればぁ、いいのになぁ・・と・・そして朝になったら目が覚めちゃったんだ・・「え、ええっ?」・・「まだ死なないんだぁ・・」っと、

・・

相談者:あ・・
加藤諦:「生きるっていうのはもう、ほんとに辛いんだ」って、こういう感覚かな?
相談者:ああ、あ、そうですねぇ、はい、

・・

加藤諦:そうすっと、ある人がこういう事を言ったんですね、

・・

相談者:はい、
加藤諦:世の中には、真実はただ一つ!

相談者:はい、

・・

加藤諦:それは・・

・・

加藤諦:生まれてこなければよかった・・っと、

相談者:はい、

・・

加藤諦:つまり、生まれてきた以上・・この辛さだけ、どう・・にもできないし・・(はい)それあなたぁ、人に説明できないですよねぇ?

相談者:あ、できません。

・・

加藤諦:よく電話掛けてきたねぇ(震える声で)

相談者:ぅぅぅ・・

・・

相談者:ぅっ・・うっ、うっ(嗚咽)・・うっ・・うう・・
加藤諦:だってぇ、
相談者:うっ、うう・・あ、あ・・ヴッ・・

加藤諦:生きるってことはぁ、ほっんとに辛いだ、

相談者:うっ、うっ(嗚咽)
加藤諦:とにかく辛いんだ、

相談者:あぁ・・ヴッ・・はぁい

加藤諦:あなたね今日、ほんとにいい・・回答者に出会ってます。

相談者:はい、
加藤諦:この人はもしかしたら、わかる、ことを言ってくれるかもしれないです。

相談者:はい、
加藤諦:幼児教育研究の、大原敬子先生がいらしてんのでぇ、(ぁぁ・・)伺ってみたいと思います。

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA