テレフォン人生相談
加藤諦三・大原敬子

加藤諦三・大原敬子
テレフォン人生相談 2022年10月31日(月)
パーソナリティ:加藤諦三
回答者:大原敬子(幼児教育)
67歳女性から、35歳の長男が会社を解雇され離婚して実家に居る。解雇された事、嫁との関係で人間関係に自信を失くして仕事を探さないんですというご相談。パーソナリティは加藤諦三さん、幼児教育研究の大原敬子さんが回答者です。

相談者は67歳女性、夫69歳、長男35歳(会社解雇され、離婚し戻ってきた) 3人暮らし。次男33歳

加藤諦三氏の〆の言葉『人生に魔法の杖はありません』

目次

スポンサーリンク

人間関係に自信を失くし働かない息子

加藤諦:もしもし?
相談者:もしもし、こんにちは、
加藤諦:はい、テレフォン人生相談です。

加藤諦:最初に年齢を教えてください。

相談者:60、7歳です。
加藤諦:67歳、(はい) 結婚してます?(はい)・・ご主人、何歳(はい・・)ですか?
相談者:60、9歳です。
加藤諦:69歳、(はい)でぇ、今は、お二人で暮らしてんですか?

相談者:いえ、息子と、三人です。
加藤諦:息子と三人、息子さん何人ですか?

相談者:二人です。
加藤諦:年齢は?

相談者:30・・5歳と、33歳・・
加藤諦:はいわかりましたぁ、でぇ、どんな相談ですか?
相談者:長男のことなんですがぁ・・約、3年ぐらい無職でぇ、実家でぇ、暮してます。
加藤諦:3年ぐらい無職?

相談者:はぁい・・でぇ、無職ぅ・・になる前、結婚したんですがぁ、1年、半でぇ、壊れましてぇ、(はぁい)その原因はぁ、お互いの、性格がぁ・・頑固っていうか、喧嘩ばかりが続いてましてぇ、(ええ)

相談者:最終的にはぁ、長男の、会社のほうから、まっ、解雇、みたいなことがあってぇ、(ええ)別れましたぁ、
加藤諦:別れた、はぁい・・

相談者:その別れたのが約ぅ、四ヶ月まえですぅ、
加藤諦:はい、

相談者:でぇ、別れてひと月後に、実家のほうに戻ってきました。
加藤諦:はい、

加藤諦:***
相談者:それでぇ、今現在、も、仕事探しをしていないんですぅ、
加藤諦:あ、ああ・・なふほど、
相談者:でぇ、一応、持ってるお金から、月に1万5千円、自分のぉ、食費ぃ、含めたら足らないんですけれども、(はい)

相談者:家で使う、光熱費とか、ま、トイレットペーパーとか、(はい)そういった諸々に対しては、(はい)1万5千円は出せる、金額ということで、それは、まあ、毎月、ちゃんと出してますがぁ、(はい)

相談者:人が、まあ、その、自分が持ってるお金が、それが少なくなってもう・・たぶん10万とか、そのぐらいしかないんちゃうかなぁと、思うんですけど、(はい)一向に・・働く、意思を見せなくってぇ、(ええ)

相談者:解雇されたこととか、嫁とのいろんな経緯(いきさつ)でちょっと・・人間、関係に、自信がなくなってぇ、人と関わりたくない、っていう気持ちが今、(ああ)彼の中で大きくなってる感じなんです。

加藤諦:ああ、なるほどね、
相談者:はぁーい、それを・・
加藤諦:という事はぁ、35歳ですけれども・・若い頃から、(はい)人ぉ、との、関わりがうまくいってなかったんですね、

相談者:だ、友人ん、としてはぁ、中学高校と、含めて、今でもずっと付き合ってる人は・・何人か居てるんですけどねぇ、大学は、クラブ活動の中では、一人か二人の先輩の、行動が、どうしても納得できない、から、クラブ、自体は好きだけども辞めるとか、まぁ、そんなことで・・

相談者:ありましたぁ、
加藤諦:ああ、あぁ、ああ・・
相談者:はい、

加藤諦:そういう言い方ねぇ、要するに・・あの人の、言うことが納得できないとかぁ、(はい)、単純に言えば自己中心性っていうんですかねぇ・・
相談者:はああ・・

加藤諦:そういう自己中心的な、態度が・・もう、改められないでぇ・・

・・

相談者:ハイ
加藤諦:大学を出て、会社に入ったらぁ、いよいよ自己中心的な・・(ああ・・)ことがあるとぉ、仲間とうまくいかないですよねぇ、
相談者:ああ・・はぁ・・
加藤諦:いわんや、結婚したらぁ、「性格の不一致」というのはぁ、(はあ)便利な言葉ですけれども、(はああ)性格じゃないですから、自己中心っていうのはぁ、

相談者:ああ・・はあ・・
加藤諦:幼稚なままで、大人になっちゃった・・

相談者:あ、そういうことですかぁ・・
加藤諦:肉体的には大人になってるけれども、(はぁい)心理的にはまだ幼児だから、(はい)人との関係が、もう上手くいかないわけですよ、

相談者:ああ・・

加藤諦:そうすると人と関わるのは嫌ですよねぇ・・(はああ)だって、自分の自己中心的な考えが、だれも、受け入れてくれないから・・
相談者:はぁい、

相談者:なるほど、

加藤諦:でぇ、今日のあなたの相談というのはぁ、すぅぅ、この35歳のぉ、今、無職で働かないでいる長男を、(はい)、どういうふうに、(はい)育てたらいいか?っていう、(はい・・はい)のが、あなたの、相談ということですね、
相談者:あ、あっ、そうですねぇ・・(はい)はぁい、

加藤諦:今日はあのぉ・・スタジオに(はい)幼児教育研究の、(はい)大原敬子先生がいらしてんので、伺ってみたいと、思います。
相談者:はい、お・・

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA