テレフォン人生相談
加藤諦三・大原敬子

加藤諦三・大原敬子
テレフォン人生相談 2022年11月14日(月)
パーソナリティ:加藤諦三
回答者:大原敬子(幼児教育)
36歳男性から、半年前に父の事業を引き継いだ、しかし依頼された仕事を断れなくて自分の能力以上の仕事を受けてしまい処理ができないんですというご相談。パーソナリティは加藤諦三さん、幼児教育研究の大原敬子さんが回答者です。

相談者は36歳男性(7ヶ月前に父から代替わり、建築関係の自営業・既婚歴なく独身)、父65歳、母は1年2、3ヶ月前に他界、祖母88歳との3人暮らし。

加藤諦三氏の〆の言葉『「ポジティブNO」積極的な意味での断り方、これは非常に大切なことです』

スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA