テレフォン人生相談
今井通子・田中ウルヴェ京

今井通子・田中ウルヴェ京
テレフォン人生相談 2022年11月29日(火)
パーソナリティ:今井通子
回答者:田中ウルヴェ京(メンタルトレーナー)
63歳女性から、32歳の娘が「結婚したくない」「子供も嫌い」「友達付き合いにも疲れた」と言う。前向きな人生を送ってもらうためにはどう接すればいいか?というご相談です。パーソナリティは今井通子さん、メンタルトレーナーの田中ウルヴェ京さんが回答者です。

相談者は63歳女性、夫67歳、一人娘32歳(会社員)はアパートで独り住まい

目次

スポンサーリンク

「結婚したくない」と言う娘

今井通:もしもしぃ、(あっ)テレフォン人生相談です。
相談者:はぁい、よろしくお願いいたします。
今井通:はい、今日はぁ、どういったご相談ですか?

相談者:えーっと、娘のことをちょっとお聞きしたいんですがぁ、(はぁい)母として、どういうふうに接してあげたらいいのか、その辺のところを、ちょっとお聞きしたいと思いまして、
今井通:はい、まずあなたおいくつですか?
相談者:えーっと、63です。

今井通:ご主人は?・・い・・
相談者:67です。
今井通:67歳・・
相談者:はい、

今井通:お子さんは、その娘さんだけ?
相談者:はいそうです、
今井通:あ、一人っ子?(はい)おいくつですか?
相談者:32です。

今井通:どうなさいました?
相談者:スゥゥ・・

相談者:むす、めなんですけども、(はい)えーっと、もう、30、過ぎましてぇ(苦笑)
今井通:ええ、
相談者:それで、そろそろ娘に、「結婚なんかどう?」みたいな話をしたんですけれどぉ、(はい)その時にぃ、スゥゥ、「もう自分はぁ、結婚はしたくない」って、こととぉ、「子供も好きじゃないし・・」「動物とかも好きじゃないし、もし結婚しても、相手の方に、悪いしぃ・・」

今井通:うん、
相談者:「もう・・自分自身は母親になって、子供が好きじゃないような、そういう自分の母親が、子供を育てるのは、嫌だし可哀想・・」って言うんですよね、(はい)んでぇ、それからまたぁ、小学校、中学校、高校となんかずっと、「友達付き合いに疲れた」って言うんですよね、
今井通:はい、

相談者:でぇ、大学も確かに行ってましたけれどもぉ、(はい)あまり、こう、楽しそうな感じもなく友達と、なんか、ワイワイ楽しく、って、そういう感じも、なかったです。
今井通:うん、

相談者:電話とか、まあ、あまり確かに、かけたり、かかってきたりってことも少なかったですしぃ、(はい)電話で何かするっていうのが苦手、ってことはぁ、言ってました。誰かに電話をかけるってことも、ほとんどないみたいなのでぇ、(はい)スゥゥ、とにかく、お友達ぃ、付き合いを、するのがもうなんか面倒っていうか・・

相談者:「疲れた」みたいな感じなんですけれどぉ、それでぇ・・なんかどういうふうに・・声をかけてあげたらいいのかぁ・・

相談者:もう自分、わたし自身もぉ、わからなくってぇ、もう、なんか毎日、毎日、考えてぇ、いるんですけれどぉ、スゥゥ、何をどうして娘に、接していいのかが、ちょっとわからないのでぇ、その辺のところを・・

相談者:教えていただきたいんですが、
今井通:なるほど、(はい)まず、お嬢さんに対して、(はい)まぁ30過ぎて・・

今井通:そろそろ結婚して・・「欲しい」っていうところが・・あなたのぉ、(はい)願い?

相談者:スゥゥ・・

相談者:出来たら・・とは思ってます、はぁい、

相談者:だけれどぉ、まあ、そういう事情聴くんならばぁ、ねぇ、「結婚したくない」とかってあるんなら、まあ、ひとりでもぉ・・精神的にしっかりしてぇ、生きているんなら、それはそれで、仕方ないかなぁとも思うんですけれども、親としては、誰かぁ、こう、娘に合ったぁ、人とふたりでぇ、人生、これから先の人生、過ごして、欲しいなとは思ってます。

今井通:うん、でぇ、まず、お嬢さんはぁ、(はい)今、あの自立して生活してらっしゃるの?
相談者:はぁい、会社勤めをしながら、(はい)アパートに、住んでます。

今井通:という事は自立してらっしゃるのね?
相談者:はぁい、はい、
今井通:でぇ、お嬢さんは・・ひとりで生きていて、(はぁい)・・あの、あなたと会う時は、普通?

相談者:スゥゥ・・以前からそんなに、大声でケラケラ笑う・・タイプではないと思いますけれどぉ、なんか表情が固くなったというか、笑顔が少なくなったな・・って思います。
今井通:・・なる・・
相談者:たぶん、職場も、ちょっと変わったのも、あるとは思いますけれども、それだけではないのかな・・って思います。

相談者:疲れてる感じはあります、はい、
今井通:うん・・

・・

今井通:要するにあなたがぁ、(はい)、まあ・・え、通り一遍で言う、(はい)30過ぎたから、まあ、結婚も、したほうがいいんじゃないかって、(はい)出来ればぁ、みたいな、(はい)考え方、でぇ、今日のねぇ、(はい)ご相談なのかぁ?、(はぁい)

今井通:それとも・・長年まぁちゃんと・・生まれた時からね、見てらっしゃるお嬢さんがぁ、(はい)この子はぁ、ひとりじゃあ、ずっと生きていけない子だというようなぁ、気がしているのかっていうところがまず、大事なんだけれどぉ、

相談者:なんかひとりで、なんか、全部抱えこんでぇ、生きていかなきゃあ、みたいな感じでぇ、(うん)うん、たしかに、お給料いただいて、ボーナスいただいて、もう、なんか、ほんと無駄使いはしないですしぃ、(うん)もう、これからぁのために、貯金とかしとかなきゃいけないみたいな・・

今井通:うん、
相談者:も、もう少し何か、たのしいお友達とかぁ、ま、自分にとっててもぉ、ねえ、旅行に行くとか、おいしいもの食べたり、してもいいんじゃないっと思うんですけどもぉ、そういうことも、ほとんどないような感じがします。

今井通:あっ・・でもねぇ、(はぁい)あなたがぁ、見た感じ、それ全部、ちゃんと、貯金してっていうとぉ(笑)、かなり堅実な人ですよねぇ、
相談者:そう、ですね、(うん)はい、

今井通:そうするとぉ、先行き、歳とってもぉ・・ひとりでは、生きていけない人では無いですよねぇ?

相談者:スゥ、たぶん頑張るタイプだと思います(苦笑)
今井通:ですよねぇ、
相談者:はぁい、
今井通:そ、どこがぁ、聞きたかったんだけどぉ、
相談者:あっ、はぁい、

今井通:キチっと堅実に、ひとりでも生きていける人なわけですよねぇ?

相談者:生きていけるようにきっと、頑張ろうと思ってるんだと思います。
今井通:うん、

今井通:頑張ってる人なのね、
相談者:はぁい、

・・

今井通:スゥゥ・・うん、そうするとぉ、さっき言われたのはぁ、割と世間体っぽくぅ、あなたとしてはぁ、(はぁい)結婚してぇ・・(はい)もっと楽しくぅ、(はぁい)人付き合いもしてぇ、(はぁい)生きていけばぁ・・うん、ご主人も、あってぇ、ふたりで一生懸命楽しく生きていけば、って思ってるわけよね、
相談者:はぁい、

今井通:うーん、なるほど、

・・

今井通:でぇ・・そうするとぉ、今日のご相談としては、何なんですか?

相談者:スゥゥ・・

相談者:うーん、なんかもう、ひとりでぇ、こう、頑張ってる姿を、見てるのがぁ、(うん)こちらも辛いですしぃ、(うん)なんか・・ねえ、まだ、娘の人生長いですからぁ・・

相談者:なんかもう少し・・明るいというかぁ、前向きな人生を、お、送って欲しいなぁと思うんですけど、とにかく人付き合い、お友達付き合いを、したくないみたいなのでぇ、スゥゥ・・もう少しお友達ぃ、を大切にしたりぃ・・

相談者:喧嘩、しても良いですしぃ・・前向きに!、送ってほしいなぁって思うんですけれど、

・・

今井通:そうするとご相談としてはぁ、もうちょっと笑顔のある人間に、なってほしい、
相談者:はぁい、まえ・・
今井通:そのためには、(はぁい)あなたがぁ、お嬢さんに対して何を、(はぁい)どうしていったらいいですか?ってことですかねぇ?
相談者:はぁい、

相談者:はい、
今井通:わかりました、今日はですねぇ、(はい)シンクロの銅メダリストで、メンタルトレーニング、上級指導士の・・田中ウルヴェ京さん、が、いらしてますので、(はい)伺ってみたいと思います。
相談者:はい、

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. 相談者の気持ちは理解できるよ。
    だけど娘の人生は娘のもの。娘の人生に責任とれるのも娘さん自身だけ。
    そう割り切らなくちゃいけないね。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA