テレフォン人生相談
柴田理恵・塩谷崇之

柴田理恵・塩谷崇之
テレフォン人生相談 2022年12月1日(木)
パーソナリティ:柴田理恵
回答者:塩谷崇之(弁護士)
74歳女性から、2週間前に50歳の長男の嫁が突然、子供を連れて家を出た。原因はギャンブル好きな長男の借金、何か私に出来る事はないか?というご相談です。パーソナリティは柴田理恵さん、弁護士の塩谷崇之さんが回答者です。

相談者は74歳女性、夫79歳、結婚54年目の年金生活、子供2人、長女54歳、長男50歳・嫁48歳・孫3人、女23歳は独立・男20歳・男中学3年生

目次

スポンサーリンク

長男の嫁が突然子供を連れて家を出た

柴田理:もしもしぃ!テレフォン人生相談です。今日はどんなご相談ですか?
相談者:えーっとですね、息子ぉ・・夫婦のことで、(はい)はい、あのお電話させていただきましたぁ、
柴田理:あなた今おいくつですか?
相談者:わたし、74歳です。
柴田理:はい、ご結婚はなさってますか?
相談者:ええ、あのぉ、結婚54年目です。
柴田理:あ、ああ・・はい、ご主人はおいくつですか?
相談者:え・・70、9歳です。
柴田理:はい、息子ぉ・・さん、ご夫婦ってことなんですけど、お子さんはぁ、(え・・)息子さんとぉ、何人かいらっしゃるんですか?
相談者:っと、わたしはぁ、息子と娘とおりますぅ、
柴田理:息子さんは、おいくつですか?
相談者:はい、50歳、なりましたぁ、
柴田理:はぁい、んでぇ、娘さんは?
相談者:娘はぁ、50・・4です。
柴田理:じゃあ、お姉さんなんですね?
相談者:はい、

柴田理:はぁい、でぇ、そのぉ、息子さんご夫婦ってことは、どういうことなんでしょうかぁ?
相談者:こう、子供が三人おりましてぇ、
柴田理:息子さんの所に?
相談者:はい、長女が23、長男がぁ、ハタチ(20歳)、次男が、中学3年です。

相談者:それでですねぇ、(はい)2週間前にぃ、息子が仕事から帰りましたらぁ、長女は、独立してうちに一緒に住んでませんのでぇ、(はぁい)長男と次男連れてぇ、(はい)家を出ました。
柴田理:あ、息子さんが?
相談者:いえ、嫁、
柴田理:あっ、あ、お嫁さんがぁ?
相談者:はい、息子ぉ、の物は置いて、自分達の物は全部、運び出された、状態だったです。(うん)まあ、息子ビックリして、うちに電話来たのでぇ、(はい)わたしと夫とふたりで、息子の所、行きましたらぁ、ほんとにもぬけの殻で、っていう状態でした。

柴田理:どうしてそんなことになったんでしょうか?
相談者:ん・・やっぱり、金銭、問題ですね、今、息子ひとりの給料で、マンションを買いまして、嫁はちょっと働いてませんので、息子の給料で生活してて(はい)、ローンを払ってっていう形なので、生活そのものが、電話代だぁ、ガス代、光熱費ですよね、そういう諸々の滞納とか、食べていくのに精一杯なので、結局そっちの方がおろそかになりますよね、あと住宅ローンとか、そういうのでもう詰まっちゃったんじゃないかなぁ・・と思うんですが、

柴田理:給料は、ちゃんとあるんですよね、息子さんは、
相談者:もちろん、はい、給料は、振り込みで、嫁が管理してたようです。
柴田理:お嫁さんいくつですか?
相談者:48です。
柴田理:お嫁さんがぁ、家計のやりくりを(はい)してたわけですよね?(はい)、そのぉ、給料の中で、その生活費が払えなかったってことですか?
相談者:そうです!そうです、はい、

柴田理:息子さんは、そういうことはわかってるんですよね?
相談者:半分くらいは、わかってたと思いますけど、まさかこういうことになってるとは思わなかったようです、はい、

柴田理:いや、でもね、(はい)普通の、ご家庭は、生活できないからと言って、お嫁さんが、息子連れて、いきなりもぬけの殻になるということは、ないんですよ、(はい)何か他に理由があるんじゃないですか?

相談者:息子はパチンコが好きなので、仕事終わってぇ、パチンコやったりっていうのはぁ、金銭・・
柴田理:パチンコの度合いはどのくらいですか?
相談者:けっこう、やってたような気がします。負けるとやっぱり、頭に来て、っていう、ようなこともあったようです。

柴田理:息子さんと、(はい)お嫁さんの間に、息子さんのギャンブルっていうことに関して、(あっ)トラブルはあったわけですね?
相談者:はい、はい、ありました。
柴田理:じゃあ、息子さんの、パチンコ、ギャンブルっていう問題で、お嫁さんは、家を出てったってことでしょうか?

相談者:と、思います。あの、居なくなってぇ、ポスト開けたら、もう請求書がいっぱいで、給料振込でぇ、嫁が、全部ぅ、管理してたっていうことしか、わたしはわからないのでぇ、

柴田理:給料は全部、お嫁さんに行ってたわけですか?
相談者:そうです、はい、
柴田理:パチンコのお金はどこから出てるんですか?
相談者:お小遣いとしてもらった範囲の中から、やってたようです。

柴田理:どういう・・請求書が来てたんですか?
相談者:固定資産税から、車の税金から、督促状、来てました。光熱費とかね、電話代、だから待ってもらえるものはぁ、もう、お金、ないんだからぁ、(うーん)もう、待ってもらいなさいとはぁ、息子に、言ってるとこです。

相談者:でぇ会社からぁ、少し、借りられたのかな?とにかく早く払わなきゃいけないもの、を優先に、でぇ会社に頼んで、借りたようなことでした・・はい?
柴田理:そのお金はぁ、どこへ消えたんですか?

柴田理:給料は全部、お嫁さんに任せてたわけだから、
相談者:そうです、はい、
柴田理:それが、当然払ってあるものだと思っていたら、(はい)全く払ってなかったと、っていうことは、そのお金はぁ・・

相談者:生活費ですね、全部、
柴田理:生活費ってぇ?
相談者:住宅ローンで半分なくなってぇ、あとの半分で生活でぇ、子供を教育してっていうのだからぁ、あんまり今考えると、ギリギリもギリギリ?

柴田理:給料って、いくらくらいだったんですか?
相談者:うん、振り込まれたの35です。

柴田理:でぇ、ローンがぁ、半分ぐらい・・
相談者:住宅ローンが、十なん・・万ですね、(うーん・・)駐車料金、とか、もろもろ(うん)、だから半分以上ですよねぇ、そいでぇ、(うーん)携帯もすごい使ってたみたいでぇ、やっぱり5、6万?だからほんとに・・

柴田理:うーん・・
相談者:親としてねぇ、そういう息子ぉ・・を、育てたのは、ほとんどわたしなのでぇ、どういうふうに対処していいかなぁ?・・と、思って考えたらちょっと、ここんとこ、夜も眠れない感じなので、どう・・

柴田理:お嫁さんと、息子さんは、(はい)いろいろずっと、話し合っててはぁ、いたんですか?話し合って・・
相談者:いやあ・・それはないんじゃないかなぁ?・・夕方ぁ、7時くらいに出てって、次の日のぉ、7時くらいに帰って来るぅ・・ちょっと仕事ぉ・・してまし・・
柴田理:あっ・・いや、夜のぉ、お仕事だったんですねぇ、
相談者:そうですねぇ、(うん)もう・・その方が給料がいいのでぇ、(はぁい)そっちに回してもらったってぇ、うーん、言ってましたのでぇ、(はぁい)

相談者:それでそのまま、仕事が終わってすぐねぇ、自分ちに帰ればいいんだけど、ちょっと、車の中で仮眠してぇ、それでパチンコ行ってっていう、ずっとそういう生活してたのかなぁ・・って思います、うちの中でぇ・・

柴田理:パチンコ代はぁ、お小遣いの中だけなんですか?それともその、給料の中から、取ってったんですかねぇ?
相談者:あ、うん、う、うん、たぶん、負けた時はもらってたりぃ・・なんかぁ、そんな感じですよねぇ、

相談者:だってぇ、自分のお小遣いだけじゃあ、負けちゃったら次の日のお小遣いないわけだからぁ、
柴田理:でもなんかねぇ、今、あのお話聞いてて、ピンと来ないんですよ、
相談者:はぁい、

柴田理:だからと言ってお嫁さんは全部、ひっくるめて出て行くものなのかな?
相談者:うん、それでもう、「離婚してください」っていうメモがあってぇ、
柴田理:もしかしたらぁ、家庭内暴力みたもの、あったんですかねぇ?
相談者:あ・・ったかもわかりませんねぇ、え、あ・・
柴田理:えっ?あったんですかぁ?

相談者:そういうことあったことは聞いてます。
柴田理:じゃあ、それでぇ、DVみたいものがあってぇ、(あっ・・)お金はぁ・・なかなか入って来ないしぃ、(はい)、パチンコぉ・・でぇ・・使っちゃうしぃ・・
相談者:そう・・

柴田理:だからぁ、(はい)「離婚してください」っていうふうに、(うーん )残して、(出た)家を出られたんですねぇ、お嫁さんは、
相談者:はぁい、そうですねぇ・・

柴田理:あっ、それでぇ、わかりました(はい)、そういうことなのね?(はい)はぁい、

柴田理:でぇ・・今日の、ご相談は、どういう、お話でしょうかねぇ?
相談者:うーん・・

相談者:マンションもぉ、今度、一ヶ月でも遅れるようだったらぁ、不動産屋さんに取られるとかっていう話も、ありました。カードも使えない?(うん)カード破産もしてますのでぇ、
柴田理:どうしてカード破産してるんですか?

相談者:例えばカードで借りてぇ、支払いがぁ、遅れますよねぇ、そうするとぉ、***、使えなくなってぇ、そこぉ、ではもう・・
柴田理:じゃあそれはぁ、パチンコ代ですねぇ?
相談者:息子ぉ・・そのものよりも、嫁と両方だと思いますけどぉ、(あっ)結局、生活費のためにぃ、足りなければ借りてっていう・・ふたりでそういうことしてたんでぇ・・そういうふうになったんじゃないかなぁと思います。ここ何年か・・息子から聞きました。

柴田理:サラ金みたいなものも、あったりするんですか?
相談者:それももう、ダメですって、それはぁ・・嫁のことは言ってませんでした、
柴田理:息子さんがぁ、(はい)サラ金で借りたりぃ、いろいろしてるってことですね、
相談者:はぁい、

柴田理:それはだからぁ、
相談者:****、それも出来なくなりました。
柴田理:生活費というよりはぁ、ギャンブルってことですか?
相談者:ギャンブル・・だと思いますねぇ、でぇ、起こってしまったことはしょうがないので、これから、わたしぃ、はぁ、どうしたらいいかなぁ・・と思ってぇ、
柴田理:「わたしは」って、どういうことですか?

相談者:わたしが出来ることって、あるのかなぁ?と思って、年金生活でねぇ、こっちもいっぱいいっぱいなのでぇ、もうお金の事はねぇ、援助できないのでぇ、あのぉ・・
柴田理:息子さんとぉ、(はい)お嫁さんはぁ、話し合いというかぁ・・
相談者:ああ、できないですねぇ、

柴田理:なぜ?
相談者:息子の性格がぁ、自分に都合悪いとぉ、カァーっとなってぇ、キレちゃうんですよぉ(苦笑)、

柴田理:じゃああ、(はい)お嫁さんはぁ、もお、出て行ったきりぃ(はい)、連絡もないんですか?
相談者:はい、ないです。

柴田理:離婚調停みたいなぁ、そういうこともないわけですか?
相談者:出て行ったときにぃ、メモ、書きが3枚ほどありました。

相談者:離婚届を出すと、子供ぉ・・の、ちょっと優遇される?そういうのがあるのでぇ・・早く離婚届を、書いて欲しい、みたいなこと、書いてあったようです。
柴田理:でぇ、まだ離婚届は出してないんです?
相談者:あ、出してないです、(うーん)とにかく、その請求書があまりにも、こう、あるのでぇ、割り振り?を、考えて、いるみたいです、息子のほうで、

柴田理:でぇ、今日のご相談はぁ、(はい)離婚をし、(はい)そしてそのぉ・・お金を返したり、(はい)するためにはどうしたらいいか?っていう・・
相談者:どうしたらいいか?っていうことですね、
柴田理:そういう・・(はい)ご相談でよろしいですか?
相談者:はい、そうです。

柴田理:はい、(はい)わかりましたぁ、今日の回答者の先生は、弁護士の、塩谷崇之先生です。(はぁい)先生、よろしくお願いします。

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. 肝心なことを話さず、枝葉末節にこだわって要領を得ない相談者に、塩谷先生もキレ気味な様子。
    息子はどうしようもないクズ野郎。馬鹿につける薬は無いですね。
    「突然嫁が家を出て行った」と言ってますけど、突然の出来事じゃないですよ。長年にわたって蓄積されてきた歪みがとうとう限界点に達して決壊しただけ。今までにすべきことを怠ってきた結果です。
    逆転勝利の妙手なんかありませんよ。粛々と敗戦処理をするだけですね。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA