テレフォン人生相談
加藤諦三・野島梨恵

加藤諦三・野島梨恵
テレフォン人生相談 2022年12月16日(金)
パーソナリティ:加藤諦三
回答者:野島梨恵(弁護士)
2022年を象徴する悩み特集、30歳女性から、夫がFXで1千万の借金を作りギャンブル依存症と診断された。好きだけど喧嘩が多い夫と離婚したいが恐怖心があるというご相談です。パーソナリティは加藤諦三さん、弁護士の野島梨恵さんが回答者です。

相談者は、30歳女性、夫30歳(ギャンブル依存症)、結婚して2年半、子供はひとり長男1歳半

加藤諦三氏の〆の言葉『勝っても負けても不幸、それがギャンブル依存症です』

目次

スポンサーリンク

ギャンブル依存症の夫がFXで借金

加藤諦三:もしもし?
相談者:もしもし?
加藤諦三:はい、テレフォン人生相談です。
相談者:こんにちは、
加藤諦三:最初に、年齢を教えてください。

相談者:30歳です。
加藤諦三:30歳・・今、おひとりですか?
相談者:独身じゃないです、結婚してます。
加藤諦三:はい、ご主人何歳ですか?

相談者:30歳です。
加藤諦三:30歳・・(はい)お子さんは?

相談者:えっと、ひとり・・男の子、1歳半です。
加藤諦三:はい、わかりました、それでどんな相談ですか?

・・

相談者:好きなんですけど、信用できなくて、喧嘩が多い・・夫がいるんですけれども、
加藤諦三:はぁい、この30っていう、ことですね?
相談者:はぁい、はぁい、
加藤諦三:結婚してから、どのくらい経つんですか?

相談者:2年半ぐらいになります。
加藤諦三:2年半、はぁい、(はい)、恋愛結婚?
相談者:はい、そうです。

加藤諦三:それで・・なんでこうなったわけですか?

・・

相談者:彼ぇ・・が、ギャンブル・・依存症で、その、内容が、デイトレードって言う、FXみたいな・・投資で、(うん)1千万ぐらい、借金ができ、て、
加藤諦三:1千万の借金・・

加藤諦三:これがぁ、なぁに、さっき結婚してから二年半って言いましたけども、(はい)二年間の間に、1千万の、借金ができたってことですか?
相談者:結婚半年で・・発覚しました。

加藤諦三:でぇ、その、あと、ギャンブル依存症、ってことは、(はい)1千万がどんどん増えてますねぇ、
相談者:彼の、通帳とか・・(うん)カードとか、そういうの全部預かって、(うん)・・厳しく・・管理をそこからしていったのでぇ、
加藤諦三:うん、

相談者:わたしの知る限りでは、FXでの借金は、そこで、なくな・・ったというふうに、わたしは思ってるんですけどぉ、

加藤諦三:あなた、厳しく管理してるって言うけれどもぉ、(はぁい)そんなことではねぇ、やめられる、もんであれば、依存症ではないですよ、
相談者:はぁい、

・・

加藤諦三:だけどあなた、「好きだ」ということですね?

相談者:はい、

加藤諦三:そこをあなたはどう説明するわけです?・・ギャンブル依存症のぉ、人と結婚してる人ってたくさんいるんですけれどもぉ・・

相談者:はい、
加藤諦三:スゥゥ、みんな好きですよ。

相談者:うん・・

加藤諦三:でぇギャンブル依存症のぉ、人と、離婚できても・・またギャンブル依存症の人のような人と、結婚するんですよ、(うーん)つまり、(はぁい?)あなたの中に、(はい)、このギャンブル依存症の夫を好きなものがあるんです。

相談者:うーん、そう思います、はぁい、

加藤諦三:つまりあなたの心の問題があるんですよ、
相談者:わかります。

相談者:自分も、何かやっぱり問題がある、んじゃないかっていうふうにぃ、思って、いろいろ、勉強とかを、してぇ・・自分に・・価値がないっていうふうにわたしが、ずっと思っているからぁ、そういう、何か問題を抱えている人?、を、見つけ、出してるのかなぁ?っていうふうに、自分に問題があるのかなっていうふうに・・

加藤諦三:でぇ、あなた小さい頃からぁ・・(はぁい)、両親との関係が、あんまり望ましいもんじゃなかったね?
相談者:・・はい。

相談者:母親ぁ、はぁ・・教育ママっていう感じで、(うん)・・塾とかにも、三歳ぐらいから・・行ってってぇ、習い事・・も、いろんな、習い事しててぇ、(うん)勉強も、親の決められたぁ、通りに・・やって、はい?
加藤諦三:**められたというと、もう勉強だけでぇ、(はぁい)あなたがぁ、母親から愛されたっていう実感がないんだよね、

相談者:うん、はぁい、

加藤諦三:母親から愛されたって実感があれば、ギャンブル依存症の男と一緒にならないですよ、
相談者:そうですね、はぁい、
加藤諦三:この30歳のぉ、男に遭ったんですね、
相談者:ああ、なるほど、

加藤諦三:でぇそこの心の問題ってのはぁ、あなたのぉ、まあひと口で言うとぉ、愛情飢餓感だと思うんだけどもぉ、
相談者:はぁい、

加藤諦三:スゥ、とにかく、人から認めてもらいたいの?

相談者:はい・・

・・

加藤諦三:その気持ちはどうしようもない?

・・

相談者:最近はそれを捨てようと思ってぇ・・スゥゥ、今まではぁ、好かれたいからぁ、いい人に見られようと・・頑張ってたところがぁ、(うん)・・もう人に嫌われてもいいわぁ!っていうふうに・・思うようにもう・・変わろうと・・思ってるんですけどぉ・・

加藤諦三:今、変わろうとぉ、
相談者:結局は、やっぱり・・
加藤諦三:思ってる?

・・

相談者:はぁい、

加藤諦三:そうすっと今日の相談っていうのはどういうことですか?

・・

相談者:夫と離婚するべきかっていうことを相談したかったんですけどぉ・・離婚のことを考えるとすごい、怖くなるというか、
加藤諦三:まあ、離婚するかしないかっていったら離婚するにぃ、いいに決まってるんですけれどもぉ、
相談者:はぁい、

加藤諦三:「離婚しなさい」って言ったって、あなた離婚できないよ、
相談者:はぁい、できません。
加藤諦三:それわかってる?
相談者:・・はぁい、

加藤諦三:だからぁ、今、自分じゃない、自分を変えようって言うんだけども、(はぁい)変えられないよね、

相談者:うん・・自分が変わりたい・・です。

加藤諦三:ものすごい、大問題だね、

相談者:うーん・・
加藤諦三:だってぇ、(はい)あなたはぁ・・(はい)自分の心の無意識では変わりたくないんですよ、
相談者:ああ・・はぁい、

加藤諦三:意識では変わりたいって言ってんの、

相談者:なるほど・・

加藤諦三:これ(はい)非常に、回答、難しいです。
相談者:そうですよねぇ、はい・・

・・

加藤諦三:今日はぁ・・(はい)弁護士の、野島梨恵先生がいらしてんのでぇ・・素晴らしい、回答を、いただけると思います。

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA