テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2018年3月13日(火)は、今井通子&塩谷崇之。子供が小学生の頃、ギャンブル依存症で家を出て行った夫。本人は出稼ぎのつもりで居場所を転々。当初10年ほどは毎月5万の仕送りあり。しかしその後、20年以上、一切の仕送りなし。義父の遺産で手に入れたアパートをリフォームしながら満室にして生計の足しに。全部、お前にやると言って家を出た夫が、そのアパートを売却しようと画策中。

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

パーソナリティ:今井通子
回答者:塩谷崇之(弁護士)
相談者:69歳女性 夫67歳 独立した長男40歳 長女37歳 夫はギャンブル依存症で30年以上前に家を出て行った

もしもし・・テレフォン人生相談です。(今井通子)
はい。(相談者)

はい・・今日は、どういったご相談ですか?(今井通子)

家を出た夫

夫と・・財産分与で裁判を考えておりますけれども・・(相談者)
はい。(今井通子)
あの、どのように・・して進めていったらよいか・・(相談者)

はい。(今井通子)
ご相談・・したいと思います。(相談者)

まず、あなた、お歳は・・おいくつですか?(今井通子)
はい・・(相談者)

69歳です。(相談者)
69歳・・(今井通子)

はい。(相談者)

ご主人は?(今井通子)

67歳です。(相談者)

67歳・・(今井通子)

はい。(相談者)

でぇ、お子さんいらっしゃいますか?(今井通子)
はい。(相談者)

長男が40歳。(相談者)

40歳・・はい。(今井通子)
はい。(相談者)

ぇ・・長女は、37歳です。(相談者)

・・

37歳・・はい。(今井通子)
はい。(相談者)

お二人?(今井通子)

はいそうです。(相談者)
はい、両方とも、もう・・(今井通子)

あの、ご実家からは、出てらっしゃる?(今井通子)

あっ、そうです。(相談者)

・・

じゃあ・・(今井通子)

あなた方が今お住まいの所は・・(今井通子)

はい。(相談者)
ご主人と、お二人でいらっしゃるわけ?(今井通子)
いや・・(相談者)

夫はですねぇ・・(相談者)
うん。(今井通子)
子供たち・・が、小学生の頃・・から・・(相談者)

転々と・・あのぅ、ちょっと・・ギャンブル依存症なので・・(相談者)
はぁい。(今井通子)

わたくし・・かなり厳しく・・しちゃ・・ったので、それが嫌で・・出て行った感じなんですけども。(相談者)

最初の10年ぐらいは、仕送り・・(相談者)

月々5万ぐらいあったんですけれども・・(相談者)

ほとんどもう20年以上・・(相談者)

・・

1円も、仕送りはないです。(相談者)

あっ、ちょっと待って。(今井通子)

はい。(相談者)

そうすると・・(今井通子)

はい。(相談者)

ご主人・・とは・・(今井通子)

何年前ぐらいに・・(今井通子)

別れたって言うかと、ど・・行方不明?(今井通子)
いや・・(相談者)
ど・・どう・・どういう状態なの?(今井通子)

まぁ、早い話・・別居みたいな感じでしょうかね・・本人は、あの・・(相談者)

出稼ぎして歩いてるんだ・・(相談者)

っていう感覚だと思いますけども・・(相談者)

電話っていうのは、ないですね・・ただ、メールで・・(相談者)

何かあると、メールが・・(相談者)

来る・・来たり・・(相談者)

・・

します。(相談者)

・・

今でも・・(今井通子)

はい。(相談者)

あの、結婚してることには、違いがないのね。(今井通子)
あぁ、そうです。(相談者)
・・
ま、間違いないですけども。(相談者)
ただ・・(今井通子)

家庭外結婚?(今井通子)

うん、そんな感じです・・(相談者)
ふふふ・・(今井通子)
あのぅ・・会話っていうのもないですし・・(相談者)

会って話を・・したっていうことも、ここ20年・・ないです。(相談者)

なるほど。(今井通子)

はい。(相談者)

でぇ、転々とされながら・・(今井通子)
はい。(相談者)
仕送りはしてくだすってるの?(今井通子)

最初の・・(相談者)

10年ぐらいは、月5万ぐらいありました。(相談者)

はい。(今井通子)

はい。(相談者)

でぇ、現在は?(今井通子)

・・

ぇ、まったく20年間・・全くありません。(相談者)

・・

ぷっつり・・途絶えたの?それとも・・(今井通子)
ぷっつりですね。(相談者)

でも、電話は・・時々してくるんでしょ?(今井通子)

年に・・1回ぐらいは・・あったんですけれども・・(相談者)

それも、こちらから用事が・・あってかける?例えば・・(相談者)

あの、身内で亡くなったとか・・(相談者)

・・

はい。(今井通子)
そんな感じですね。(相談者)

・・

・・

アパート経営

連絡は取れてます?(今井通子)

・・

いや、あのぅ・・2年前に・・(相談者)

家賃を・・あの今度、自分のものに送って・・欲しいって言ったんですね。(相談者)
うん?何を?(今井通子)
あのぅ・・(相談者)

・・

アパー・・わたしが、アパート経営している・・(相談者)

はい。(今井通子)
2箇所の家賃を・・(相談者)

はい。(今井通子)
送って欲しいと・・(相談者)

はい。(今井通子)
で、自分の物だと。(相談者)

はい。(相談者)

自分の名義だから、自分のものだと。(相談者)

はい。(今井通子)
言い出してきたんです。(相談者)
はい。(今井通子)
それ、突然。(相談者)

それで・・(相談者)

あの、出て行く時に・・(相談者)

「全部やる」・・って。(相談者)

自分は、いらないって言って出て行ったんです。(相談者)

で、この相続の・・あの2箇所の・・は(わ)・・(相談者)

義父が亡くなった時に・・(相談者)

実は、借金しか・・なかったんですね。(相談者)

そ・・それで・・非常に・・ある程度・・資産はあったはずなのに・・(相談者)

全くなくて・・あの、5人兄弟、それぞれ・・(相談者)

国税の100万円の借金が来てたんです。(相談者)

でぇ・・夫は次男なんでした・・が・・(相談者)
・・
長男が・・(相談者)

勝手に、全部・・(相談者)

あのぅ・・いろんな、あのぅ・・土地・・建物を処分して・・(相談者)

税金を払わない・・で・・(相談者)

その借金だったんです。(相談者)

それでびっくりしまして・・(相談者)

調停に出したところ・・(相談者)

公正証書が出てきたんです。(相談者)
・・
公正証書遺言・・長男に・・全て譲る・・あのぅ・・渡すという・・(相談者)

それで、わたくしあのぅ・・(相談者)

えっと・・アルツハイマーで・・施設に入っているっていうのを・・知っていましたので・・(相談者)

まぁ、最初、ベテランの弁護士さんのところに・・もって・・調停で、やったんですけど・・公正証書が出てきたので・・(相談者)

ちょっと投げられちゃって・・(相談者)

それで、わたし、自分で・・あのぅ・・(相談者)

意思能力状態の年表を作りまして・・(相談者)

それから、かかりつけとか、全部いろいろ・・あのぅ・・自分で調べまして・・違う法律事務所に・・持って行きまして・・(相談者)

そんで、あのぅ・・(相談者)

ま、公正証書遺言は・・無効になって、勝ち取ったんです・・嘘だったんです。(相談者)

あの、それで、その後・・あのぅ、話し合いのもと・・(相談者)

2箇所を・・(相談者)

が・・手に入ったんです。(相談者)

相続で・・それを・・今、現在、アパート経営・・わたくしが・・(相談者)

ずっと・・(相談者)

あのぅ・・やっています。35年間ほど。(相談者)

・・

はい。(今井通子)
経営をしているんですけども・・(相談者)
・・
それで・・(相談者)

今頃になって、「俺の物だ」・・って言われても、それはできないっていう風に断ったんですね、わたし。(相談者)

はい。(今井通子)

それで・・突然、そのぅ・・(相談者)

えっと、弁護士・・女性の弁護士さん・・(相談者)

が・・そのぅ・・アパート管理会社、2箇所なんですけども・・(相談者)

あの、FAXを流しまして・・(相談者)

今度・・口座の・・番号を、違うところに振り込んで下さいと・・FAXをかけたんです・・(相談者)

ねぇ、2箇所の管理会社に・・(今井通子)

はい。(今井通子)
その後、2箇所の管理会社に対して、それぞれ電話を入れて・・(相談者)

これから離婚の協議をする予定なので・・(相談者)

それは、全部・・(相談者)

そのぅ・・旦那さんの名義の物なので・・(相談者)

全て・・(相談者)

あのぅ、奥さん・・が・・(相談者)

あのぅ・・ダメだって言っても、一切・・それはもう・・(相談者)

断って・・(相談者)

あの、番号違う方に送ってください・・っていう・・電話を入れたんですね。(相談者)

それで・・2年前から・・(相談者)

毎月10万・・(相談者)

なんですけども・・(相談者)

全部夫の方に行っちゃってるんです。(相談者)

・・

で、固定資産税も、火災保険も、全部・・一切、払ってくれないんですけれどもね。(相談者)

それでぇ・・(相談者)

電話をかけても出ないですし・・(相談者)

そうすると、これを・・どういう風にしたら・・(今井通子)

え・・(今井通子)
有利に・・(相談者)

はぁい。(相談者)
うん。(今井通子)

で、あの裁判で、有利に・・(相談者)

あのぅ・・(相談者)
できるかっていうのが、ご質問?(今井通子)

まあ、一番、それがそうです。(相談者)
・・
ずっと・・(相談者)

あの、「俺のもんだから売りたい」と・・(相談者)

うん。(今井通子)
「売りたい」って言ってんです。(相談者)
うん。(今井通子)
それで、売られたら困るし・・(相談者)

・・

・・

うん。(今井通子)

・・

そこですね・・売られ・・て・・(相談者)

なにしろ、わたしの・・名前には、全然なってないんです・・建物も、土地も。(相談者)

・・

・・

ですから・・売られる・・(相談者)

たらもう終わりですよね。(相談者)

・・

・・

だから、それを食い止めたい・・ので・・(相談者)

やっぱ裁判・・(相談者)

しか、ないのかなぁと思っています。(相談者)

・・

・・

なるほど。(今井通子)

はい。(相談者)

要するに、売らないで、このままずっと・・(今井通子)
はい。(相談者)

みんなが・・(今井通子)
ええ・・そうです。(相談者)

生きていける、生活の糧になるようにするには、どうか・・(今井通子)
ああ・・そう・・はい。(相談者)
どうしたらいいかというのが・・(今井通子)
はい、あの、一番そうです、はい。(相談者)

今日はですねぇ、あのぅ・・(今井通子)
はい。(相談者)
弁護士の塩谷・・崇之先生がいらしてますので・・(今井通子)
はぁい。(相談者)
伺ってみたいと思います。(今井通子)
はぁい。(相談者)
先生、よろしくお願い致します。(今井通子)

≪ 前へ12
1 / 2 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. 何だかよく判らない話ですねぇ・・・
    相談者一番の失敗は、旦那がくれるって言った時に自分名義にしなかった事ですね。
    ここまでだと普通は離婚すると思うけど、しない理由でも有ったんでしょうか?
    何か気が知れませんねぇ、私から見ると。
    今から出来る事は、子供の養育費と生活費、相手が婚姻生活を放棄した慰謝料を取るぐらいじゃ無いですか?塩ちゃんが言う通り家賃収入が有ったので、それが旦那からの生活費って名目になるかもしれませんが。どっちにしても大変ですなあ。
    子供は相談に乗ってくれないんですかね?

  2. 月10万の家賃収入のアパートに価値があるの?

    2年間家賃収入なしで過ごしちゃってるのは以前の遺産相続勝ち取るエネルギーはでないってことかな。

  3. >遺産相続勝ち取るエネルギー
    まさにコレ。ここまでやれる人が何で詰め甘いのかなあ・・・凄く不思議。
    まあ年齢的に年金生活でしょうから、この金額でも十分なんじゃないですか?
    この金額が本当じゃ無いと思いますし(2軒分だしね)

  4. いつも楽しみにしています。ありがとうごさいます。

  5. 管理人さん、いつもありがとうございます。
    ついつい聴き逃すことが多く、いつも助かっています。
    どうか、ご無理なさらないでくださいね。

    • ありがとうございます。
      簡単に言えば、使いっぱしりが、自分しかいない、そういう状況になっているのです。
      期間は様々ですが、それほど長くはないだろうと言われてますので、余計に外せない。
      そういう状態です。
      ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

この記事にはコメントできません。