テレフォン人生相談


テレフォン人生相談2019年4月25日(木)は、柴田理恵&大原敬子。50歳父親から、一人暮らしをしているはずの22歳の娘。大家さんからっ家賃が滞っていると連絡がある。音信不通の娘、警察に捜索を依頼するも、住民票が変わっていた。きっと男と父。何度も裏切られてきた娘は、突然、黙って家を出て行った元妻に似ている。

目次

スポンサーリンク

きっと男と一緒・・裏切られ続けた娘に父の思いは

パーソナリティ:柴田理恵
回答者:大原敬子(幼児教育)
相談者:50歳男性(自営業) 妻51歳 娘が3歳ぐらいの頃に再婚 一人娘22歳(前の妻との子・専門学校へ行き一人暮らし)

もしもし、テレフォン人生相談です。(柴田理)

ああ、もしもし?(相談者)
はい、こんにちは。(柴田理)

こんにちは。(相談者)
今日はどんなご相談ですか?(柴田理)

・・

えっと、わたしの・・(相談者)
はい。(柴田理)

娘の・・ことで・・(相談者)
はい。(柴田理)

相談が、ありましてぇ。(相談者)
はい。(柴田理)
電話・・(相談者)

し・・してみました、(相談者)
はぁい、あなたは、何歳ですか?(柴田理)

・・

わたしあの・・50歳です。(相談者)
はい・・奥様は?(柴田理)

・・

50・・1歳です。(相談者)
はぁい・・(柴田理)

娘さんはおいくつですか?(柴田理)

・・

え・・今・・20・・2です。(相談者)
はい・・あのぅ・・(柴田理)

他にお子さんはいらっしゃるんですか?(柴田理)

あのぅ・・居ません。(相談者)
あ、一人っ子なんですね?(柴田理)

そうです。(相談者)
はい。(柴田理)

その娘さんがどうかなさいましたか?(柴田理)

・・

はい、あのぅ・・(相談者)

娘なんですけども。(相談者)
うん・・(柴田理)

高校をですねぇ・・(相談者)
はい。(柴田理)

あのぅ・・卒業してぇ・・(相談者)
はい。(柴田理)

え・・(相談者)

専門学校にぃ・・(相談者)
はい。(柴田理)

2年間なんですがぁ・・(相談者)
はい。(柴田理)

あのぅ・・行きましてぇ・・(相談者)
はい。(柴田理)

え、卒業は・・(相談者)

したんですけども。(相談者)
はい。(柴田理)

・・

それであの・・(相談者)

就職先・・も決まりましてぇ。(相談者)
うん。(柴田理)

そこの仕事場に・・(相談者)
うん。(柴田理)
あのぅ・・スゥ・・(相談者)

ぅ、なんですかねぇ・・普通に・・え・・勤めて・・いるかと思ったんですがぁ。(相談者)
うん。(柴田理)

うん。(柴田理)

実際そのぅ・・そこの仕事場・・には・・(相談者)
うん。(柴田理)

あの1度も、出勤はしてない・・いないということ・・が・・(相談者)

あのぅ・・あとであのぅ・・わかりましてぇ。(相談者)
ほう。(柴田理)

はい。(相談者)

うん・・(柴田理)
それでぇ・・スゥ・・(相談者)

どうしていいのか、まぁ、わからず(苦笑)・・(相談者)
出勤してないってどこ・・(柴田理)
あのぅ・・(相談者)
行ってたんですか?(柴田理)
スゥ・・(相談者)

それがぁ・・(相談者)

あのぅ・・娘と全然話がぁ・・(相談者)

ん、今までその・・(相談者)

・・

できてなくてですねぇ・・(相談者)
はぁい?(柴田理)

ぁ、あのぅ・・わか、わからないんです。(相談者)

あの、同居してらっしゃるんじゃないんですか?(柴田理)

同居は・・し、していません。(相談者)

じゃあ、その・・(柴田理)

まぁ、離れてる・・お父さんお母さんには・・(柴田理)

あの、「こういうところに、就職が決まったよ」・・(柴田理)

あと、「お勤めするのよ」って言っていながら、そこには全然出勤していない?(柴田理)

はい、そう・・(相談者)
どうしてわかったんですか?(柴田理)

スゥゥ・・(相談者)

あのぅ・・ですねぇ・・(相談者)
うん・・(柴田理)

ま、去年になるんですけども・・(相談者)
はい。(柴田理)

専門学校に行っていてぇ・・(相談者)
うん・・(柴田理)

そこでまぁ、アパートを借りて・・(相談者)

ウーーン・・(相談者)

卒業して・・(相談者)

うん・・(柴田理)

でぇ・・(相談者)

アパートもそこを・・まぁ、引き続いて借りてぇ・・(相談者)
うん。(柴田理)

そこからあの、勤め先に・・行く・・行くということになってたんですがぁ・・(相談者)
はぁい。(柴田理)

アパートの大家さんの方から・・(相談者)
うん・・(柴田理)

その家賃の方がぁ・・(相談者)
うん。(柴田理)

うん・・(柴田理)
あのぅ・・ちょっと滞っているということを・・わたしどものところに、電話が来ましてぇ・・(相談者)
ああ・・はぁい、はぁい。(柴田理)

まぁ・・(相談者)

電話というか、て、手紙とかも来たんですがぁ・・(相談者)
はい。(柴田理)

まぁ、どういったことなのか?娘の方とか・・にも・・電話を・・(相談者)

入れたり・・(相談者)
うん・・(柴田理)

まぁ、LINE等もしたんですけども。(相談者)
うん・・(柴田理)

ちょっとあのぅ・・(相談者)

なかなか、全然、あのぅ・・(相談者)

電話にも出ないし・・(相談者)
うーん・・(柴田理)

おかしいなと思ってぇ・・(相談者)
うん・・(柴田理)

あのぅ・・その、職場の・・ところに・・わたしが電話入れたんですがぁ・・(相談者)
うん・・(柴田理)

そしたら・・(相談者)

まぁ、その、じょ・・ん、勤め先の方から・・(相談者)
うん。(柴田理)

ぅ・・「そういう方・・そういう方はいません」なんていうことを言われてぇ・・(相談者)

はぁぁ・・(柴田理)

シィ・・あと、あの、うん・・(相談者)
じゃあ、あのなに?そこに、きま・・決まってもなかったんですかぁ?(柴田理)
シィ・・(相談者)

決まった・・あの、そこの・・上司の方に・・(相談者)

聞いたら、決まってたらしいんですけども・・(相談者)
はぁい。(柴田理)

まぁ・・(相談者)

はつ・・か、顔あ、合わせ(初顔合わせ)というか・・は、あったらしいんですね。(相談者)
うん・・(柴田理)
あの、初めて・・(相談者)
うん・・(柴田理)

そこに・・(相談者)

来なかった・・(相談者)

ああ・・(相談者)

ということを・・(相談者)
うーーん・・(柴田理)
聞き・・ましてぇ・・(相談者)
うん、うん・・(柴田理)
シィィ・・(相談者)

それでぇ・・まぁ・・(相談者)

一度も・・ハァ・・(相談者)

行っていない・・っていうことを・・(相談者)
なるほどねぇ・・(柴田理)
わかったという感じになりました。(相談者)

あのう。(柴田理)

はい。(相談者)
えーーっと、高校・・の時には・・(柴田理)

わりとお話なさってたんですか?(柴田理)

スゥゥ・・(相談者)

うーん、全然話しをしないとかいう・・ことは・・ないんですけども。(相談者)
うん・・(柴田理)

ま、ちょっと・・わたしもいろいろありましてぇ・・(相談者)

スゥゥ・・(相談者)

んっと・・離婚を前にしましてぇ・・(相談者)
はぁい。(柴田理)

ま、その子供になるんですねぇ。(相談者)

でぇ・・(相談者)

うん、えっと、じゃあ・・(柴田理)
今の・・(相談者)
今の・・えっと・・今の奥さんっていうのは、再婚相手なんですね?(柴田理)
そう・・はい、そういうことになります。(相談者)
んでぇ・・えっと・・じゃあ、あのぅ・・この娘さんっていうのは・・(柴田理)

はい。(相談者)

連れ子さんですか?(柴田理)

・・

はい、わたしの・・連れ子です。(相談者)
ああ・・なるほど、はぁい、はぁい、はぁい。(柴田理)

ってことは・・あのぅ・・(柴田理)

この娘さんの、ほんとのお母さんっていう方、あなたが離婚した方・・(柴田理)

はい。(相談者)
が、いらっしゃるわけですね?(柴田理)

はい、そうです。(相談者)
うん・・(柴田理)

何年前に再婚なさったんですか?(柴田理)

もう、小さい頃だったんですねぇ。(相談者)
うんうんうんうん・・(柴田理)
あの、まだ保育所・・ぐらいなのでぇ・・(相談者)
ああ、ああ・・(柴田理)
ま、さ・・3歳とか・・(相談者)

あっ、そっか・・(柴田理)
そのぐらい・・はい。(相談者)

うーん、じゃあ、その・・(柴田理)

小学校中学校高校とは別にその、新しいお母さんとも・・上手くはやってらっしゃったんですね?(柴田理)

なぁ・・そうですねぇ・・買い物とかも普通に行ってたし・・(相談者)

・・

じゃあちょっと・・話戻しますねぇ。(柴田理)

はぁい。(相談者)

つまりさぁ・・(柴田理)

1度も出勤してない娘さん、連絡も取れない、今、どうなってますか?(柴田理)

シィィ・・(相談者)

今、あのぅ・・(相談者)

連絡は取れない、ま、要するに、行方不明にはなってたもんでぇ・・(相談者)
はい。(柴田理)

まっ・・(相談者)

あのぅ・・娘の一応・・友達・・に・・(相談者)

わかる範囲でぇ・・(相談者)
うん。(柴田理)
仲がいい・・子に聞いたんですけど・・(相談者)
うん・・(柴田理)
ま、連絡は取れないと。(相談者)

いうことでぇ、警察に・・まぁ、届けは出したんですね。(相談者)
はぁい。(柴田理)

はい。(相談者)
今、どうなってるんですか?(柴田理)

あのぅ・・(相談者)

住民票調べたんですね。(相談者)
はぁい・・(柴田理)

あのぅ・・そしたら・・(相談者)

あの、住所が変わってましてぇ・・(相談者)

ほう?(柴田理)
それでぇ・・一応・・(相談者)

事件性がないということでぇ・・(相談者)

あのぅ・・ふっ・・(相談者)

なかなか警察の方も、まぁ、ほん・・わたしからすると、本気になってみてくれない・・(相談者)

んですよねぇ。(相談者)

新しい住所・・(柴田理)

はぁい。(相談者)

が・・見つかってぇ・・(相談者)
はぁい。(柴田理)

まぁ、ま、ま、生きてることは・・まぁ、わかったんですね。(相談者)

行かれましたか?(柴田理)

シィィ・・(相談者)

あのぅ・・ハァァ・・(相談者)

・・

・・

行こうと・・思うんですけど・・(相談者)

・・

パァ・・(相談者)

・・

どう・・(相談者)
・・
してぇ・・(相談者)

・・

なんかもう・・接してって・・いいのかがぁ・・(相談者)
・・
そんなこと言ってる場合じゃないでしょう・・警察まで頼んでんだからぁ。(柴田理)

はぁ・・い、そうなんですけどねぇ・・(相談者)

・・

・・

気には・・(相談者)
今なにしてるかわかるんですか?(柴田理)

・・

アァァ・・まぁほんとに、いろんなことが今まで・・(相談者)

あってですねぇ・・(相談者)

ちょっと、言い辛いこともあってですねぇ(苦笑)・・(相談者)
ど、ど、ど、どういうこと?(柴田理)
どう・・(相談者)

要するにあのぅ・・(相談者)

まぁ、男ですねぇ・・(相談者)
はぁい、はぁい。(柴田理)

男の関係で、ちょっといろんなことが・・今まであってですねぇ・・(相談者)

それはその・・(柴田理)
おそらく・・(相談者)

うん・・(柴田理)

今も男と居る・・(相談者)

うん・・(柴田理)
感じは、ほんとに・・(相談者)

・・

うん・・(柴田理)
し・・(相談者)

ちっと・・まぁ・・(相談者)

何回もこう・・(相談者)

裏切られた(声が震えている)・・(相談者)

うーーん・・(柴田理)
まぁ、なんかこう・・(相談者)

・・

・・

ふっ、信用が(震える声)・・娘なんですけど、信用が出来ない。(相談者)

はぁーーーん・・(柴田理)

人として。(相談者)
あのぅ・・ぉ、ぉ・・(柴田理)

人として?男との付き合いが・・(柴田理)

はぁい。(相談者)
高校ぐらいの頃からいろいろトラブルがあったわけですか?(柴田理)

シィィィ・・(相談者)

子供が出来た・・っていうこともありました。(相談者)

ふんふん・・(柴田理)
ウン・・(相談者)
うん。(柴田理)
まぁ・・(相談者)

ん・・(相談者)

ちょっと、わたしも・・(相談者)

んっとに・・(相談者)

うん・・(柴田理)

ん、娘ですけど(絞り出すように)・・(相談者)
うん・・(柴田理)

そういうこともあって・・(相談者)
うん・・(柴田理)
ウーン・・(相談者)

うん・・(柴田理)
なんか・・(相談者)

あ、あってぇ・・ぁぁ・・(相談者)

スゥゥゥ・・(相談者)

まぁ、ほんとにでも・・(相談者)

住民票で見つかって、会わなきゃならない・・っていう頭は・・(相談者)

1番に浮かぶんですがぁ・・(相談者)
うん・・うん・・(柴田理)

あっ・・(相談者)

て(会って)・・どう・・(相談者)

うん・・(柴田理)
どうするかというのが、まっ・・(相談者)

たく見えて来ないんですねぇ。(相談者)

うん・・(柴田理)

わかりました。(柴田理)

じゃあ・・今日のご相談は・・(柴田理)

はぁい・・(相談者)

そういうこう・・いろいろあった娘さんと・・(柴田理)

どうやって・・(柴田理)

こう、向き合えばいいか・・っていう・・ご相談でしょうかねぇ?(柴田理)

そう・・ですねぇ・・でぇ、ほんとに・・わたしも・・シィィ・・(相談者)

うん、自営業やってんですけども・・(相談者)
うーん・・(柴田理)
ほんとに・・(相談者)

うん・・(柴田理)

あの・・そのぅ・・学校に行ったお金とか・・(相談者)
うん・・(柴田理)
ま、それは・・(相談者)

二の次ですけども・・(相談者)

ウーーーン・・(相談者)
うーーん・・(柴田理)
本気で、ほんとに・・(相談者)

ああ・・(相談者)
ちょっと先生に聞いてみましょう。(柴田理)

・・

すいません。(相談者)
はぁい。(柴田理)

はい。(相談者)
え・・今日の回答者の先生は・・幼児教育研究の、大原敬子先生です。先生、お願いします。(柴田理)

≪ 前へ1234
1 / 4 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. イヤーな想像なんですが、もしかすると娘に妻を求めてたんじゃあ・・・(性的対象として)だから先生が「未練無いか?」聞いたんでは?
    娘はそれを敏感に感じて避けた(逃げた)んじゃないか、と。
    いずれにしろ親子関係、完全に崩壊してますものね。
    「色々」ばかり連発するあたり、相当隠してる事がありそう・・・
    こんな事やってると今の奥さんにも逃げられそう

  2. 黙って見守るのも良いんですけど、滞納してる家賃は?学生の時に借りたアパートってことは親が保証人なのかしら。

    まずはお金のことをちゃんとしてやらんと。解約手続きとか、親が一度負担したとしても分割で返済させるとか。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.