テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2018年1月23日(火)は、今井通子&三石由起子。勤続二十年超になる職場では、緊張して人付き合いが上手くできず、本当の自分が出せない反面、その反動で、家に帰ると夫に酷い事を言ってしまう。夫の事が好きなのに、潔癖症で洗濯物の干し方で文句を言ったり罵倒してしまう。けして翻意じゃなく、心と裏腹で夫に触れられただけで拒否してしまう。明るく素直な人間になりたいのだが。

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

パーソナリティ:今井通子
回答者:三石由起子(作家・翻訳家)
相談者:44歳女性(会社員・勤続20年以上) 夫45歳(自営業) 婚姻6年目 双子男の子5歳 三男4歳 5人暮らし

もしもし・・テレフォン人生相談です。(今井通子)

はい、よろしくお願いします。(相談者)
はい。(今井通子)

今日は、どういったご相談でしょう?(今井通子)

はい、えーっと・・人付き合いが、上手くできなくて・・(相談者)
ええ。(今井通子)

えっと、そのことで、相談をしたいと思って、電話をしました。(相談者)
はい。(今井通子)

あなたは、おいくつですか?(今井通子)

えっと、44です。(相談者)

44歳・・(今井通子)

はい。(相談者)

ご結婚されてる?(今井通子)

はい、してます。(相談者)

ご主人は、おいくつ?(今井通子)

はい、えっと、45歳です。(相談者)

はい。(今井通子)

お子さん、いらっしゃいますか?(今井通子)

はい。(相談者)

えっと・・双子の男の子・・が・・(相談者)
はい。(今井通子)
えっと・・(相談者)

います。(相談者)
はい。(今井通子)

えっと、5歳・・です。(相談者)
5歳・・(今井通子)

はい。(相談者)

えっと・・もう一人・・(相談者)

はい。(今井通子)
4歳の男の子が、一人います。(相談者)
はい。(今井通子)

・・

そうすると・・(今井通子)
はい。(相談者)

ご主人と、あなたと・・(今井通子)

はい。(相談者)
お子さん、3人?(今井通子)

はい。(相談者)
5人暮らし?(今井通子)

そうです。(相談者)
はい。(今井通子)

・・

・・

人付き合いが?(今井通子)

はい。(相談者)
上手くいかない?(今井通子)

そう・・ですねぇ・・(相談者)

あなたなに?専業主婦?(今井通子)

いえ、あのぅ・・会社員です。(相談者)

ぁ、会社に勤めてらっしゃるのね?(今井通子)
・・
はい。(相談者)
はい。(今井通子)

・・

・・

ご主人も、会社員?(今井通子)

・・

・・

いえ、えっと・・ぇ、自営業です。(相談者)
ぁ、自営業でらっしゃるんだ?(今井通子)
・・
はい。(相談者)
はい。(今井通子)

・・

・・

ぇ・・その会社っていうのは、もう、長い間?(今井通子)

そうですね、はい。(相談者)

・・

ぇ、何年ぐらい、勤めてらっしゃる?(今井通子)

うーん・・(相談者)

もう・・20・・年・・くらいですねぇ・・(相談者)

・・

ぁ、じゃあもう・・2・・20・・4歳の時から?(今井通子)

そう・・ですね、はい。(相談者)

はい。(今井通子)

・・

・・

でぇ・・人付き合いが悪いの?(今井通子)

・・

・・

なかなかそのぅ・・(相談者)

緊張してしまうというか・・(相談者)
・・
うん。(今井通子)

うーーん・・(相談者)

こういうふうに言ったら、どう思われるかなぁ・・とか・・(相談者)
はぁい。(今井通子)

うーん、こんなこと言ったら・・なんか、笑われちゃうかなぁ・・とか、そういうことばっかり考えてしまって・・(相談者)
・・
はい。(今井通子)

なかなかそのぅ・・(相談者)
・・
ほんとの自分が出せない・・(相談者)

うん。(今井通子)
です・・うん・・(相談者)

・・

・・

でぇ・・(相談者)

うーん、挨拶するところ一つから、なんかこう、不安な気持ちになってしまって・・(相談者)

これは・・あのぅ・・(今井通子)

例えば、ご家族・・では、どう?(今井通子)

・・

えっと、それがですね(泣きそう)・・(相談者)
うん。(今井通子)

・・

ズッ・・あのぅ、家に帰ると、その反動が出てしまって・・(相談者)
・・
うん。(今井通子)

・・

夫に、強く言ってしまったり・・(相談者)

あら?(今井通子)

ズッ・・嫌味とか・・(相談者)

いろんな口出しを、多くしてしまったり(泣きそう)・・(相談者)

うん。(今井通子)

職場の自分とは、もう、まったく正反対に、なってしまいます。(相談者)

内弁慶の、なんだ・・っかっていう・・(今井通子)

そんな感じですかね・・(相談者)
なるほど・・(今井通子)
・・
はい。(相談者)

・・

・・

ということは・・(今井通子)
・・
はい。(相談者)

・・

あなたが思っている・・(今井通子)
・・
うん。(相談者)
自分を出す・・って、どういうこと?(今井通子)

スゥ・・あのぅ・・必要以上にこう・・(相談者)

びくびくしたりしないでぇ・・その、適当な、き・・緊張感は、必要かとは思うんですが・・(相談者)
・・
うん。(今井通子)

必要以上にびくびくしたり、おどおどしたり・・(相談者)
うん。(今井通子)
意味もなくこう・・人に対して、疑心暗鬼になってしまったり・・(相談者)
うん。(今井通子)
そういう・・(相談者)

ズッ・・自分でもわからない、そういう・・ぅ、うーん・・(相談者)

ぇ・・ネガティブな気持ち・・が、なく・・(相談者)
うん。(今井通子)
ほんとに素直に明るく、ほがらかにしていられるのが・・(相談者)

ズッ・・ほんとの自分なのかな・・って、思っているんですが・・(相談者)
うん。(今井通子)
・・
うーん・・(相談者)

・・

・・

でも、そのぅ・・(今井通子)

あなたの場合、今、職場で・・自分自身を抑えて・・(今井通子)
はい。(相談者)
大人しい人と・・(今井通子)
ズズッ・・はい。(相談者)
見られていて・・(今井通子)
・・
はい。(相談者)

ズッ・・(相談者)
それが、今度、逆にこう、家庭に帰ると、爆発して・・(今井通子)
はぁい。(相談者)

はい。(相談者)
夫に対して・・(今井通子)
ズズッ・・(相談者)
嫌味、言ったり・・(今井通子)
はぁい。(相談者)
言いたい事を、言ってしまうっていう・・(今井通子)
はい。(相談者)

ズッ・・(相談者)
これって、今のあなたがおっしゃってる、ほがからかなとは、全然遠いじゃない?(今井通子)
ズゥ・・(相談者)

そうですねぇ。(相談者)

うん。(今井通子)
・・
はい。(相談者)

・・

・・

ズズッ・・(相談者)
っていうことは、望みは・・な・・望みっていうか、あなたが・・自分らしいっていうのは、ほがらかな方なの?(今井通子)

ズッ・・そうですね・・(相談者)
それとも、あのぅ・(今井通子)
はい。(相談者)

もう・・(今井通子)
ズッ・・(相談者)
自分の言いたいこと、バンバン言っちゃう・・(今井通子)

・・

ズッ・・(相談者)
その・・人のこと、気にしないで言ってしまう・・(今井通子)

うーーん・・(相談者)

そういう人間なの?どっち?(今井通子)
ズッ・・(相談者)

・・

そういうのではないです、あの、明るく・・(相談者)

うん。(今井通子)
素直に・・(相談者)

みんなで楽しくやっていけるのが、一番かなって、思っているんです・・ズッ・・(相談者)

・・

うん・・(今井通子)

はぁい・・(相談者)
そうするとじゃあ・・(今井通子)

そういうふうに思っている・・(今井通子)
ズッ・・(相談者)
ような、人間に・・(今井通子)
はい。(相談者)
なれるには、どうしたらいいか?・・っていうのが、ご質問なわけ?(今井通子)
ズズズッ・・(相談者)

そうですねぇ・・そうなりたい自分は・・あるん・・ですが・・(相談者)
・・
うん。(今井通子)

そこ・・どうしてもそこに辿り・・(相談者)

近づくことが、全然できなくて・・(相談者)
・・
ズッ・・(相談者)
うん。(今井通子)

うん、いつも、暗い方に物を考えてしまったり・・(相談者)
・・
嫌なことにばっかりに目が行って、口を出してしまったり・・(相談者)

そういう・・ほんとは、自分もそんなことしたくないのに、そういう方向にばっかり行ってしまって・・(相談者)
うん。(今井通子)
ズッ・・(相談者)

自分がなりたい、明るくて素直に生きていく・・ゥ・・(相談者)

方向に、全然近づけなくて、そちらに近づくには、どうしたらいいのかなぁ・・と思いました・・ズッ・・(相談者)

なるほど。(今井通子)

はい。(相談者)

ちなみに・・それじゃあそのぅ・・(今井通子)
ズッ・・(相談者)

はい。(相談者)
ぇ・・普段会社では・・(今井通子)
ズッ・・(相談者)

はい。(相談者)
言いたい事も言えなくて、我慢してる分・・(今井通子)
はい。(相談者)
家、帰って・・(今井通子)
ズズッ・・(相談者)
ご主人に・・(今井通子)

ま、言いたい事、言っちゃう、罵倒しちゃうっていうような・・(今井通子)
ズッ・・はぁい・・(相談者)

ん・・例は・・なに?(今井通子)

えっ?(相談者)
こ・・こういうこと言っちゃうんだけど、自分の翻意じゃないんだけれど・・っていうような・・(今井通子)

ズッ・・(相談者)

潔癖症のようなところがあるので・・(相談者)
・・
もう、洗濯物の干し方一つとか・・(相談者)

ほんとに、些細なことに、一つ一つ、文句を言ってしまったりする時があります・・ズッ・・(相談者)

要するに・・(今井通子)

潔癖症なあなたとしては、ご主人の洗濯物の干し方が・・(今井通子)
そうなんです(泣く)・・(相談者)
きちんとしてないと・・嫌になっちゃうという・・(今井通子)
そう・・ですねぇ・・あと、汚れ物と、綺麗な物、一緒に洗ったとか・・それに、あと、食器にちょっと泡が残ってたよとか・・(相談者)
うん。(今井通子)
細かい所、いろいろ、いろいろ、言ってしまったり・・ぃ・・(相談者)

ズッ・・うん・・(相談者)
ご結婚、何年目?(今井通子)

えーっと・・6年目です。(相談者)

6年目・・(今井通子)

はい。(相談者)

ご主人は、嫌がってない?(今井通子)

嫌がってます(泣きながら)・・(相談者)

・・

・・

ズッ・・(相談者)
なんて言ってる?(今井通子)
嫌が・・(相談者)

ぅ・・ズズッ・・うーーん、「なんで、そんなに俺の事、酷く言うんだ」・・って、言ってますね・・ズッ・・(相談者)

あっ、そう?(今井通子)
・・
はぁい・・(相談者)

・・

その割には、ちゃんと一緒にいるのね?(今井通子)

そうですねぇ・・はい(泣きながら)。(相談者)

ズズズッ・・(相談者)
いいご主人じゃない。(今井通子)

ぞうですねぼんどに(泣きながら)・・ズズズッ・・(相談者)

・・

ズッ・・ほんとに、夫のことが好きで、尊敬してるんですけど(泣)・・(相談者)

・・

でもなんかこう・・(相談者)

ズッ・・夫に触れられると、「嫌だ!」って、拒否してしまったりこう・・心とは裏腹になってしまって、いつも素直になれない・・ズズッ・・(相談者)

ところがあります(泣きながら)・・(相談者)

・・

はい・・(今井通子)
ズッ・・ズズッ・・(相談者)
今日はですねぇ・・(今井通子)
ばぁい・・(相談者)
三石メソッド主宰で・・(今井通子)
ばぁい・・ズズッ・・(相談者)
作家で翻訳家の、三石由起子先生が・・(今井通子)
ハァ・・ズズッ・・(相談者)
いらしてますので・・(今井通子)
・・
ばぁい・・ズズズッ・・(相談者)

え・・なんだっけ?明るく・・うん?(今井通子)

素直に・・ズッ・・(相談者)
素直な・・(今井通子)

人間になれるには・・(今井通子)
ズズズッ・・(相談者)
どうしたらいいか?聞いてみましょう。(今井通子)

お願いします・・ズズッ・・(相談者)

先生、よろしくお願いします。(今井通子)

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. さとう コロワン

    いつもながら三石先生のアドバイスは分かりやすくいいですね。
    特に今井通子先生との組合せは最高です。

    1/23今日の『人の生き方』の相談の最初の一言『素直なよい人でいる必要はないの』の一言で、相談者は気持ちが楽になったと思います。
    あなたはどういう自分になりたいか、よりも、何のためにそういう自分になりたいのか?を考えることが重要という言葉に、私の腹に落ちました。
    私も既に60才を越える年になりましたが、未だに定まっていないように思います。
    この言葉を頭におき、これからも精進します。有り難うございました。

この記事にはコメントできません。