テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2018年7月19日(木)は、柴田理恵&高橋龍太郎。働き始めて3、4年の職場で、仲間外れにされていると悩む40歳の女性からの相談。コミュニケーションが得意でないという相談者が、年に一回の会社の旅行の役員になる。買い出しやランチ等、当然、誘われると思っていたが、一人だけ誘われない。人間関係を、どう築けばいいか?という相談。

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

パーソナリティ:柴田理恵
回答者:高橋龍太郎(精神科医)
相談者:40歳女性(会社員) 夫50歳 長女10歳 次女7歳

もしもし・・テレフォン人生相談です。(柴田理恵)
はい、お願いします。

はい・・今日はどんなご相談ですか?(柴田理恵)

仕事での、あの人間関係・・の事でぇ。(相談者)
はい。(柴田理恵)
ご相談したくてぇ。(相談者)
はい。(柴田理恵)

お電話させてもらいました。(相談者)
はい、あなた今、おいくつですか?(柴田理恵)

わたし40歳です。(相談者)
40歳・・ご結婚なさってるんですか?(柴田理恵)

はい、してます。(相談者)
ハイ・・旦那さんは?(柴田理恵)

はい、えっと主人50歳。(相談者)
50歳・・はい、お子さんもいらっしゃるんですか?(柴田理恵)

えーっと、女の子二人でぇ・・(相談者)
はい。(柴田理恵)
えーっと、10歳と7歳・・です。(相談者)
あぁ・・はい、ずーっとお仕事なさってるわけですか、その、昔から?(柴田理恵)
えっとですねぇ・・(相談者)
はい・(柴田理恵)

あのぅ・・下の・・子が、保育園にあがった・・ぐらいなのでぇ。(相談者)
はい。(柴田理恵)

3年・・4年ぐらいになりますね。(相談者)
ぁ、3、4年前・・はい。(柴田理恵)
はい。(相談者)
3、4年から・・今の・・お仕事・・(柴田理恵)
しご・・はい。(相談者)
はいはい。(柴田理恵)
そうです。(相談者)
はい。(柴田理恵)

そのぅ・・職場での人間関係って、どういう・・事でしょうか?(柴田理恵)
なんか・・仲間外れに、されたなぁ・・って感じる事が・・(相談者)
はあぁぁ・・(柴田理恵)
あってぇ。(相談者)
はいはい。(柴田理恵)

それは・・仲間外れに・・する人がいるって事ですか?・・それ・・とも・・なんか雰囲気・・全体がって事ですか?(柴田理恵)
そうなんです、あのぅ・・嫌いで個人的に仲間外れにしてるっていう感じは、受け取らないんですけど。(相談者)
はい。(柴田理恵)

例えば・・(相談者)
はい。(柴田理恵)

会長・・副会長、会計みたいな感じで、この・・決めるんですね。(相談者)
はい・(柴田理恵)

でぇ、そのぅ・・役員の会計にわたしが今年・・なったんですけど。(相談者)
はぁい。(柴田理恵)

それで・・1年に1回、一応、旅行・・が、あるんですよ。(相談者)
はい。(柴田理恵)

その時に、その役員三人が・・買い物に・・出掛けたり。(相談者)
うんふんふん。(柴田理恵)

あの・・「どこに旅行行く?」・・みたいな事を中心になってぇ・・幹事・・(相談者)
三人で決めるわけですか?(柴田理恵)
そうですね。(相談者)
はい、はい、はい。(柴田理恵)

でぇ、あのぅ・・そんなに大きな会社ではないのでぇ。(相談者)
うん。(相談者)

たまたまぁ・・あの、そこに・・誰かが居たりすると・・「どこどこ行きたいなぁ」みたいな感じでぇ。(相談者)
うーーん(柴田理恵)
旅行先を決めたりっていう、このワイワイしながら・・(相談者)
ぁ、はぁい。(柴田理恵)
決めてる・・ような感じなんですけど。(相談者)
はぁい。(相談者)

ま、そんな・・そんな時も。(相談者)
うん・・(柴田理恵)

なんか・・後から・・「どこどこ・・行くからお金振り込んどいてぇ」・・みたいなぁ・・感じでぇ。(相談者)
うん。(柴田理恵)

もう・・わたし・・が、知らないうちに決まってたり。(相談者)
ああ、ぁぁ・・(柴田理恵)

はぁい。(相談者)

会議みたいな・・そういうものっていうのはないんですか?普通。(相談者)

あの、当然・・あるものだと、わたし毎年このぅ・・みなさんが役・・役になった時に・・(相談者)
うん。(柴田理恵)

その決めてるところを見てたのでぇ。(相談者)
はぁい。(柴田理恵)

当然あると思・・ってたんですけど。(相談者)
今年だけそういうのがなかったんですか?(柴田理恵)

はぁい。(相談者)

でぇあと、買い物に?・・毎年、行ってるような気がしてたんですけど。(相談者)
はい。(柴田理恵)

今年はその、会長の人が・・(相談者)
うん。(柴田理恵)

あの・・「わたしちょっと一人で行って来るわぁ・・」みたいなぁ。(相談者)
そ、それ何の買い物ですか?(柴田理恵)

バスの中でぇ・・食べたり飲んだりとか。(相談者)
ああ・・(柴田理恵)
あの・・ビンゴの景品とかそういった物を・・(相談者)
ぁ、はいはい。(柴田理恵)

ま、大体雰囲気的にいくと三人でぇ・・買いに行ってるのを見てるんですね。(相談者)
うん、うん、うん。(柴田理恵)

でぇ・・わたしもともと、あんまりそうコミュニケーションが、上手ではないと、やっぱり自分では思ってるのでぇ。(相談者)
うん。(柴田理恵)

ちょっと・・「あっ、今年はそういう仲間に入れるんだ」と思って、嬉しさ半分・・(相談者)

怖いなぁ・・って・・(相談者)
うーん・・(柴田理恵)
思うようなところ半分・・
うーん・・(柴田理恵)
でぇいたんですけど・・(相談者)
うん。(柴田理恵)
あの・・そういう事もなく・・「買って来るわぁ」・・ていうふうに言われ・・てしまったんですよ。(相談者)
ああ、ああ・・(柴田理恵)

もう一人いらっしゃいますよねぇ?(柴田理恵)
もう一人も・・(相談者)

でぇ、その辺も、ちょっと・・それこそ、わたしが会計なのでぇ・・(相談者)
うん。(柴田理恵)

「お金もらえたぁ?」みたいな事なんかコソコソっと喋・・ってるような・・(相談者)

うーん・・(柴田理恵)
感じ・・も・・(相談者)

受けてしまうん・・ですね。(相談者)
ああ・・(柴田理恵)
でぇ、それで、
ああ・・

あのぅ・・まだ、今、実はその買い物自体はこれから行くんですけど。(相談者)
うん、うん、ふん。(柴田理恵)
わたしの中では、「ああ、わたしだけ・・行かずに、二人で買いもん・・あの、どっかで待ち合わせして買いに行くのかなぁ・・とかぁ・・(相談者)
ああ・・(柴田理恵)

思いながら・・(相談者)

いるんですねぇ。(相談者)

そのぅ・・(柴田理恵)

二人とは・・(柴田理恵)

お仕事中は、そういう事はないんですか?(柴田理恵)

そうですね、これ普段の・・あのぅ・・お仕事してる時には、思わないんですけど。(相談者)
はぁい。(柴田理恵)

ただ・・そういうなんか・・(相談者)

仕事とは関係ない・・みんなで会社・・終わった後に・・(相談者)

あの、バーベキューを、するとかっていう時・・(相談者)
あっ・・(柴田理恵)

に・・(相談者)
うん。(柴田理恵)

あの「買い出しは・・ん(班)、行って来ま・・す」みたいな事に、なっても。(相談者)
うん。(柴田理恵)

あの、声が掛からない・・(相談者)

バーベキューの時はでも、参加はなさってるんですよね?(柴田理恵)

はい、参加はしてます。(相談者)
うーん・・(柴田理恵)

あのぅ・・みんなでランチに行く・・とか。(相談者)
うん。(柴田理恵)

っていう時に当然、わたしも声掛けられるのかなぁ・・と思って・・待ってたら。(相談者)
うん・(柴田理恵)

もうそっちだけでぇ・・行ってしまった・・とか。(相談者)
ああ、ぁぁ、ぁぁ・・(柴田理恵)

目の前でこのぅ・・(相談者)

ランチの・・予約を入れ、「何人で今から行きますから」・・みたいな感じで予約を入れててぇ。(相談者)

うーん・・なるほどねぇ・・(柴田理恵)
はぁい。(相談者)

・・

向こうが、遠慮してるって事・・は、ないですか?(柴田理恵)
・・
わたし・・だと。(柴田理恵)

大人しい方でぇ・・(柴田理恵)

あんまり・・楽しい顔なさらないと・・「あれえ?・・一人で居たいのかなぁ?」っと思って、遠慮したりする時も、自分ではあるんですねぇ。(柴田理恵)

あの、あると思います、何となく・・(相談者)
うん・・(柴田理恵)

あのぅ・・(相談者)

で、あとからそのぅ・・例えばランチ行って帰って来た・・子たちが。(相談者)
うん・・(柴田理恵)

「会社に居たんなら、どうして行かなかったのぉ?」・・みたいな事を言われるんですね。(相談者)
いや!(柴田理恵)
あのぅ・・(相談者)
それはその、さそ・・われた(誘われた)・・人達ですか、他の?(相談者)
そうです、さ・・そうです、誘われてぇ・・でぇ、わたしが・・感じる雰囲気では、そのそれを、わざとっていう感じではなく、ホントに「どうして行かなかったのぉ?」みたいな感じでぇ・・(相談者)

ああ・・(柴田理恵)

言われ・・てると思ってたのでぇ。(相談者)
うん。(柴田理恵)

「え?・・でも一緒におったのにぃ・・声掛けてくれんか・・ったよねぇ?」って、思う・・(相談者)
うん、うん。(柴田理恵)
ですよ。(相談者)
うん、うん。(柴田理恵)

その時も、「まっ、いっかぁ」でぇ、今までずっとそうやって過ごして来てたんですけど。(相談者)
うん・・(柴田理恵)

まずは、この・・買い物(苦笑)・・に、行く?(相談者)
うん。(柴田理恵)

という・・ところでぇ・・やっぱり一言、「わたしも行く」って声を掛けるべきなのか?(相談者)

あの、言い方だと思うけど。(柴田理恵)
はい。(相談者)

わたしだったら・・(柴田理恵)

「わたしも一緒についてって・・いい?」って聞きますけど。(柴田理恵)
はあぁぁ・・(相談者)

だって、わたしが行く・・「わたしも行く」って言うと、主張して・・向こうが「あっ!ごめん、ごめん」とかっていう・・言わせる事になるじゃないですか。(柴田理恵)
ああ・・はぁい。(相談者)

あの、「わたしが誘われなかった」・・じゃなくてぇ・・(相談者)
はぁい・・はい。(相談者)

「いやぁ・・聞き漏らした、楽しそうだねぇ・・今度あたしも誘ってもらえると・・嬉しいなぁ・・行きたいなぁ・・」ってぇ・・(柴田理恵)
ああぁぁ・・(相談者)
言うのがぁ・・(柴田理恵)

うん。(相談者)

・・

・・

いいんじゃないでしょうかねぇ。(柴田理恵)
**・・(相談者)

ホントですぇ。(相談者)

うん・・(柴田理恵)

なんか、そういう言葉っていうの、わたしの中に無かったのでぇ。(相談者)

はあ・・ぁぁ・・ぁぁ・・(柴田理恵)

ああ・・(相談者)

わかりました。(柴田理恵)
はい。(相談者)

ちょっとそういうところも・・(柴田理恵)

いろいろ・・(柴田理恵)
はい。(相談者)

あるのかなぁ・・っと思うのでぇ。(柴田理恵)
はぁい。(相談者)

ちょっと先生に・・(柴田理恵)

相談してみましょっか。(柴田理恵)

はぁい、お願いします。(相談者)
はい・・はい。(柴田理恵)

え・・今日の回答者の先生は、精神科医の、ぇ・・高橋龍太郎先生です。(柴田理恵)
はい。(相談者)

先生、お願いします。(柴田理恵)

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク
この記事にはコメントできません。

この記事へのコメントはありません。