テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2018年8月21日(火)は、今井通子&大迫恵美子。11年半前にお見合いでスピード結婚した42歳の女性。夫の両親と二世帯住宅で同居中。投資癖のある夫。住宅ローン返済の為に義父の退職金4千万を預かるも、FXへの投資で全額つぎ込む。二度と投資しない約束をするも、投資を辞められず、自身も連帯保証人になってしまう。投資をやめれない夫と半年前から別居中。離婚したいが、どうすれば?

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

パーソナリティ:今井通子
回答者:大迫恵美子(弁護士)
相談者:42歳女性(個人事業主) 夫44歳(サラリーマン) 娘10歳 結婚して11年半 お見合い結婚 義両親と二世帯住宅 半年前から別居中

もしもし、テレフォン人生相談です。(今井通子)

あ、こんにちは。(相談者)
こんにちは。(今井通子)
はい。(相談者)

今日はどういったご相談ですか?(今井通子)

夫の投資癖

ちょっと投資癖のある・・夫と・・の、離婚についての相談をしたいんですけれども。(相談者)
はい・・(今井通子)
はい。(相談者)
あなたおいくつ?(今井通子)

42です。(相談者)
42歳・・(今井通子)
はい。(相談者)

ご主人はおいくつ?(今井通子)
44歳です。(相談者)
44歳・・(今井通子)
はい。(相談者)

でぇ・・お子さん・・いらっしゃいます?(今井通子)
はい、10歳です。(相談者)

あ、10歳のお嬢さん?(今井通子)
はい・・女の子です。(相談者)
お嬢さん?(今井通子)
はい。(相談者)
はい。(今井通子)

ご結婚何年目ですか?(今井通子)

10・・1年、半ぐらいです。(相談者)

せ・・(今井通子)
でぇ、お見合い・・お見合い結婚なんです。(相談者)

なるほど。(今井通子)
でぇ・・(相談者)

それもちょっと・・いろいろあって、スピード・・でぇ、あんまり相手を知らないまんま結婚した・・ちょっと慌てて結婚したような状態なんで、相手の・・その趣味とかを、知らずにちょっと結婚してしまって・・(相談者)
はい。(今井通子)

でぇ・・まぁ、本人は・・(相談者)

投資とか、そういう、お金に関する・・(相談者)

そういう、お金が・・(相談者)

お金を生むみたいのを、すごくこう、信じてる人で。(相談者)
はい。(今井通子)

っていうのが、まったく、結婚当初、わからず。(相談者)
はい。(今井通子)

その時に、まぁ・・主人の両親との同居が始まり。(相談者)
はい。(今井通子)

でぇ・・わたしも仕事・・したいので、主人の両親に、まぁみてもらえるだろう、ということもあり。(相談者)
はい。(今井通子)

あの、二世帯住宅を了承したんですね。(相談者)
はい。(今井通子)

でぇ・・二世帯住宅・・を建てて、下の土地は、ち・・あのぅ、義理の父親の名義で・・上の・・建物だけを、わたし達で・・住宅ローン抱えるっていう話で・・(相談者)

聞いてて。(相談者)

はい。(今井通子)
でぇ・・実は、そのぅ・・住宅資金がまぁ・・4千万ぐらいあったんですが・・(相談者)
はい。(今井通子)

そのぅ・・4千万は・・あのぅ・・義理の父の退職金で、主人が預かってたんですね。(相談者)
はい。(今井通子)

でぇ・・それが・・(相談者)

えーっと、そのあと・・ぐらいに、FXを・・(相談者)

に・・こう、はまりだした・・ようで。(相談者)

はい。(今井通子)
結局、親が・・親からいただいたお金を全部、れ・・そのぅ・・FXにつぎ込んでしまったんですね。(相談者)

うん。(今井通子)
結局、住宅ローンだけが、今、まだ・・(相談者)

生活の中から、こう返済しているような状態になっているんです。(相談者)

うん・・(今井通子)
はい。(相談者)
でぇ、そのぅ・・(今井通子)
うん。(相談者)
住宅ローンって・(今井通子)
うん。(相談者)
年に、どれぐらい?(今井通子)

月10万ぐらい返してます。(相談者)
・・
でぇ、年は、120万ぐらいですね。(相談者)

あ、じゃあ、た・・あっ、ご主人はこれ・・(今井通子)
うん。(相談者)
自営なの?(今井通子)

いや、サラリーマンです。(相談者)

ですよねぇ・・(今井通子)
か、会社員です。(相談者)
ボーナス月だけは多く払うとかって、そういうのは無いのね?(今井通子)
あ、いや、ボーナスは無し、均等払いです、はい。(相談者)
ああ、そうなんですか?(今井通子)
うん。(相談者)

はい。(相談者)
あなた自身は、なんかお仕事されてるの?(今井通子)
あっ、わたしはうん、個人事業です。(相談者)

あ、個人事業?(今井通子)
はい。(相談者)

これは・・あのぅ、じゃあ・・自営で何か・・おや、なさってるってことね?(今井通子)
そうですね、はい。(相談者)
はい。(今井通子)

わかりました、はい、それで?(今井通子)
でぇ、それで、その後、まぁ、ま住宅ローンも・・その・・それが全部、発覚して・・(相談者)

もう・・(相談者)

そういう投資はしないっていう約束が・・(相談者)

やはり・・三年前に、もう一度・・(相談者)

どうしても、欲しい物件があるっていうことで、マンションを1棟買い?(相談者)

ワンルームマンションの・・(相談者)

中古マンションを1棟買いしたいと。(相談者)
うん・・(今井通子)

でぇ・・それで、2千9百万を・・(相談者)

銀行で借りるから・・(相談者)

うん。(今井通子)
借り入れるもう手配が出来てるから、連帯保証人は相続人である、わたし以外が・・(相談者)

なるわけにはいかないから、判を押してくれっていう話になって。(相談者)

はい。(今井通子)

でぇ・・その時はもう・・いろいろちょっと・・揉めたんですが・・(相談者)

もう、主人の親と、同居してることもあり、いろんなことも、こう・・(相談者)

含めてもう・・あのぅ・・そんな無茶はやらないだろうなと、信じてまぁ、これが最後ねということで、あたし、連帯保証人で判、押しちゃったんですね。(相談者)
はい。(今井通子)

でぇ・・(相談者)

その、最後だ・・っていうのに・・(相談者)

また・・半年ぐらい前に・・(相談者)

・・

今度は、ワンルーム・・のマンションを購入して・・(相談者)

はい。(今井通子)
でぇ、ワンルームマンション、まぁ・・あのぅ、しゅ・・あのぅ、家賃収入で、自分の借入額・・(相談者)

との、差・・差で儲けるみたいな・・話をまた・・(相談者)

ちょっと・・不動産屋との、やりとりのメールを見てしまったんですね。(相談者)

はい。(今井通子)

でぇもう、あの、これはもう・・(相談者)

このまんま、この人とずっとはもう、ちょっと居られない・・っていうことで。(相談者)

はい。(今井通子)

仕事とは別に・・(今井通子)
うん・・(相談者)
こういう、お金を・・(今井通子)
副業・・そうです。(相談者)
うご・・動かすことで・・(今井通子)
はい。(相談者)

いろいろやられることが・・もうあなたにとっては耐えられないこと?(今井通子)
そう・・耐えられない・・はい。(相談者)
うん。(今井通子)

はい。(今井通子)

・・

・・

娘を残して家を出る

あと・・(相談者)
それで?(今井通子)

夫は・・(相談者)

でぇ、そういうことで、まぁわたしは・・喧嘩してちょっと、あのぅ・・言い合いになって、向こうも、もう「出て行ってくれ」っていうような、ちょっと問題なって、わたしも、半年前に実は出たんです。(相談者)
はい。(今井通子)

別居してます。(相談者)
はい。(今井通子)

でぇ・・実は、その娘を、その時に、連れて行きたかったんですが・・(相談者)
はい。(今井通子)

でぇ、今となっては・・ん・・どうして・・ん・・連れてこなかったんだろう・・っていうような。(相談者)

・・

はい。(今井通子)
うーーん・・ことでまぁ・・(相談者)

まず離婚が先だっていう・・優先順位として、わたしの・・方は、離婚が先で・・まぁ・・(相談者)

あのぅ・・もう連帯保証も抜いてもらってって、いうような、こう、要求的なことをまず・・(相談者)

ぅ・・あのぅ・・旦那さんと話してたんで。(相談者)
はい。(今井通子)

はい、じゃあそれを・・離婚するから・・離婚したら抜く・・(相談者)

でぇ・・離婚した・・でぇ・・そのあとで、親権については話し合わせてくれ・・っていうことで、じゃあ、ちょっと待ってたんですが、その離婚がもう、なかなかしてもらえず・・(相談者)

はい。(今井通子)
でぇ・・離婚はできない、連帯保証人は外れない、娘はかえってこない・・っていうこう、今、もう、八方塞がりな状態で・・(相談者)

はい。(今井通子)

うん・・ちょっと、今、行き詰ってる状態が、今の現状で、相談したいんですけども。(相談者)
はい。(今井通子)

うん・・(相談者)

でぇ、結局は、あの、どういうふうにしたいって、ご相談?(今井通子)

えーっと・・あたしまだ、調停とかがよくわかっていないんで。(相談者)

はい。(今井通子)
この状態で・・離婚、まぁ・・生活費・・は・・入れ・・入れてくれてたんですが・・(相談者)
はい。(今井通子)

そのぅ・・生活逼迫・・するほどの投資は・・してないものの、こう・・わたしのそのぅ・・(相談者)

投資・・癖と、思ってることが、離婚理由で、認められるんだろうかっていう・・ところがあるんですね、調停をした時に。(相談者)
なるほど。(今井通子)

うん、その辺が・・調停に踏み込んでない理由なんです。(相談者)
うん。(今井通子)

いずれにしてもその・・(今井通子)

うん。(相談者)
離婚しようと言っているのは、ご主人の方?(今井通子)

わたしですね。(相談者)

いやでも、で・・出てけって言われた・・(今井通子)
でも、あっ・・その当初は・・え、ええ、そうです、でぇ、今・・となってはもう・・俺は・・アレは、カッとして言っただけで・・ほん・・本心じゃないとかって言うんです・・(相談者)
あ、ということは・・(今井通子)
うん。(相談者)
ご主人は離婚の意思なしなのね?(今井通子)

今は・・はい。(相談者)

ふんふん・・(今井通子)

・・

・・

わかりました・・(今井通子)
はい。(相談者)
ということは、だから・・(今井通子)

今の・・そのぅ・・状況で・・(今井通子)
はい。(相談者)

その調停・・(今井通子)
・・
の、要件に・・(今井通子)

はい。(相談者)
あなたの想いが・・(今井通子)

はい。(相談者)
なるかどうかって。(今井通子)

そうですねぇ。(相談者)
ということですかねぇ?(今井通子)
はい・・はいはい。(相談者)
うん。(今井通子)

でぇ、協議の場合には、どうなるかっていうことも、必要なの?(今井通子)

そうですね、協議・・(相談者)

うーーん、や・・うん、その、調停の方がいいか、協議の方がいいか・・っていうところ・・(相談者)
なるほど。(今井通子)
で、言うならば、わたしの・・中では、協議がいいんです。(相談者)
うん。(今井通子)
・・
うん・・(相談者)

わかりました・・(今井通子)
はい。(相談者)
今日はですね、弁護士の大迫恵美子先生がいらしてますので・・(今井通子)
ああ・・すいません。(相談者)
伺ってみたいと思います。(今井通子)

はい・・はい、お願いします。(相談者)
先生、よろしくお願します。(今井通子)

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク
この記事にはコメントできません。
  1. 銀行から借金するときに連帯保証人になったわけだから、連帯保証人から抜けるためには、自分の代わりに連帯保証人になってくれる人を用意しなくちゃダメでしょ。
    そうでなきゃ銀行が承知してくれませんよ。ご主人の意思とは関係なしに。

    別居するときに娘を残してきたってことは、すなわち娘を捨てたということです。娘の目から見れば「お母さんは私を捨てて出て行った」となるでしょ。
    いまさらなんで親権を欲しがるのか理解できませんね。
    本当に娘を愛していれば、置いて出るなんてことはあり得ません。

    最初に連帯保証人になったのが致命的な間違いでしたね。
    結婚の経緯からもわかるように、この相談者さんは物事を深く考えずに場当たり的に行動してしまう人なのでしょう。