テレフォン人生相談

目次

スポンサーリンク

柴田理恵まとめ

あのぅ・・奥様とも・・(柴田理恵)
はい。(相談者)
よく、こういう、お話は、なさ・・ってるわけですよね。(柴田理恵)

そうですねぇ・・はい、ええ。(相談者)
奥さん・・も、堕ろすことには、賛成だったわけですか?(柴田理恵)

はい・・はい。(相談者)
うんうん。(柴田理恵)

そしたら、奥さん・・と・・あの、今の先生の話しを・・(柴田理恵)
はい。(相談者)
じっくり・・してみてください。(柴田理恵)

はい。(相談者)
うん。(柴田理恵)
わかりました。(相談者)
・・
やっぱり、わたしも・・(柴田理恵)

あの・・今は、動かない方が、いいと思います。(柴田理恵)
・・
ますます、お父さんと、お母さんを、嫌いになってしまうと・・(柴田理恵)

ああ、あぁ・・(相談者)
思いますので。(柴田理恵)

・・

わかりました・・(相談者)
・・
はい。(柴田理恵)

・・

はい。(柴田理恵)
じゃあ、すいません、ぁ、ありがとうございました。(相談者)
あの・・娘さんの事を思って・・やられたに、違いないですけれども・・(柴田理恵)

ええ。(相談者)
やっぱりねぇ・・ひとつの・・(柴田理恵)

・・

命がねぇ・・(柴田理恵)
・・
はぁ・・(相談者)

ま、そこはねぇ・・(相談者)
だって、ご自分の・・(柴田理恵)
うん・・(大原敬子)
お孫さんですよ。(柴田理恵)
・・
はいはい。(相談者)
うん。(大原敬子)
・・
初孫(ういまご)になるはずだった、人ですよ。(柴田理恵)

・・・

そこは、ちょっと・・(柴田理恵)
はぁい・・はぁい・・(相談者)
思われた方が、いいかなと、わたしは思います。(柴田理恵)
・・
はぁい。(相談者)

はい。(柴田理恵)

よろしいですか?(柴田理恵)
はぁい。(相談者)
はい。(柴田理恵)
ありがとうございました。(相談者)
はぁーい。(柴田理恵)
はい。(相談者)
では・・(柴田理恵)
失礼します。(相談者)
失礼します。(柴田理恵)
はい。(相談者)




YouTube

管理人のちょっとひと言

やむを得ず、堕ろすしかない場合も、あると思うけれど
どう考えても、バツイチ彼氏の子供を身籠ったから
中絶しろと言ったとしか思えない

単なる、感情論で、娘に中絶を・・・進めるって、あり得んな

離婚歴と、養育費を支払っている4歳の娘が居る彼氏
父親として、面白くないのは、理解できる
自分も、きっとそういう感情になるのは、間違いない

ただ、付き合ってることを知らされていて
確認してない・・・娘を大人として扱ったのなら
それもまた、良し

でも、事実は違って、自分が面白くなかっただけじゃん
自分で説明しながら、気付かないものなのか?
大原先生も指摘してるけど、娘と彼氏からは、アプローチしてきてるじゃん

それを、無視して、勝手だよなぁ
一生、恨まれても、仕方ないと思うぞ

自分はね、不妊治療してきたので
この中絶とかっていう、根本的な立ち位置が
偏っているので、言わないけど

そうでなくても、娘のこと考えたら
『ありえん!』

まあ、そもそも、この彼氏が問題であるのは
間違いないんだけどね
真剣に付き合ってるなら、避妊しろ!!

そう、だらしない奴だっていうのは
父親の立場として、もの凄くわかる
でも、二十歳過ぎて、働いている娘が選んだ相手

どんな奴だって、しょうがないじゃない
そういうのを、選んじゃったんだから
というか・・・付き合ってると聞かされた時に、行動してればよかったじゃん

という話しだな

娘が、それでいいと言うのを
親は止めることなどできないのだよ
だから、家を出て行って、音信不通なんだよ

それが、大人としての娘の意思だ

テレフォン人生相談SPW放送予定 2017年6月12日~16日

今週は、中絶、服役、自殺~家族の悲痛な叫び

2017年06月16日 (金)

夫は両耳が聞こえなくなる病気にかかってしまった。自分は全力でサポートすると決めたが、母はそんな私を不憫に思い「別れて帰って来い!」と言う。そんな母とどうかかわれば

パーソナリティ:今井通子

回答者:高橋龍太郎(精神科医)

123次へ »
3 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. >だって、ご自分の・・(柴田理恵)
    >お孫さんですよ。(柴田理恵)
    >初孫になるはずだった、人ですよ。(柴田理恵)

    男性にはこういう ↑ 視点が欠けている。
    で、何年も経ってからようやく気付く。

    産む性と種まきするだけの性の決定的な違い。やむを得ないのでしょうかねえ?

  2. 月見だんご

    20歳の娘さんも、もう社会人なんだから親の言うことに振り回されすぎじゃないですか?
    20歳社会人で出来婚してる人なんか今の世の中沢山いますよ。
    彼氏もそこまで問題のある男性とは思えないし。
    いくら父親に精神的にべったりだったとしても、絶対産むと頑張ってたのに言う通りにして中絶するとか、、自分の頭で正しいことを選ぶことができないんですね。
    中絶のトラウマは一生残ると当事者は言います。もう親子関係は回復できないかもしれないですね。

この記事にはコメントできません。