テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2017年12月22日(金)は、今井通子&マドモアゼル愛。三男37歳は就職先の上司からパワハラを受け1年足らずで退職。その後、工場のアルバイトを十数年続けるも、去年辞めてしまった。やる気がおきず、鬱状態でメンタルクリニックに通い薬を処方してもらっている。部屋の片付けができず、他の部屋にも溢れている状態。代わりに片付けようとしても攻撃されてる気分になり荒れる。どうすれば?

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

パーソナリティ:今井通子
回答者:マドモアゼル愛(エッセイスト)
相談者:45歳男性 結婚して独立 次男43歳も10年ぐらい前に独立 実家に住む3人 母72歳(病気を患い手足が不自由) 三男37歳(無職) 妹32歳(働いている) 父は22年前に他界

もしもし・・テレフォン人生相談です。(今井通子)

ぁ、すいません、お願いします。(相談者)
はい、こちらこそ。(今井通子)

今日は、どういった・・(今井通子)

ご質問ですか?(今井通子)
え・・(相談者)

っとですね、あの、実家に住んでいます・・(相談者)
・・
はい。(今井通子)

実の弟なんですけれども。(相談者)
・・
はい。(今井通子)

えーっと、部屋の・・片付けができなくて、ちょっと困っておりまして。(相談者)

はい・・(今井通子)

はい。(相談者)

あなたはおいくつですか?(今井通子)

えー、わたくし45歳です。(相談者)
45歳・・(今井通子)

はい。(相談者)
弟さんは?(今井通子)

えー、弟が、37歳です。(相談者)
37歳・・(今井通子)

はい。(相談者)

ご実家にいらっしゃるっていうことは、お父様、お母様と、ご一緒?(今井通子)

父が22年前に亡くなっております。(相談者)
はい。(今井通子)

母が、72歳です。(相談者)

72歳・・(今井通子)

はい。(相談者)
はい。(今井通子)

・・

で、現在そうすると・・お母様と・・(今井通子)

はい。(相談者)
あなたと・・弟さんで住んでらっしゃるの?(今井通子)

いえ、えーっと、わたくしは結婚して、独立しておりまして・・(相談者)
あっ・・そうなんですか?(今井通子)

はい。(相談者)
はい。(今井通子)

で、次男も、えー、10年ぐらい前に独立してます。(相談者)

・・

えっ?じゃあ・・えっ?(今井通子)

あっ、三男の話しなんで・・(相談者)
あっ、そっか、そっか。(今井通子)
はい・・ふふっ・・(相談者)

じゃあ・・(今井通子)
はい。(相談者)
ご次男は・・(今井通子)
はい。(相談者)
おいくつの方?(今井通子)

えー、43です。(相談者)
43歳・・(今井通子)
はい。(相談者)

で、37歳の・・三男の方が・・(今井通子)
・・
はい。(相談者)
お母様と、ふ、ふ、お二人で住んでらっしゃるわけ?(今井通子)
あっ・・いえ、あともう一人、妹32歳と、三人で住んでます。(相談者)

・・

32歳の妹さん・・はい。(今井通子)
はい。(相談者)

メンタルクリニック

わかりました。(今井通子)

はい。(相談者)
でぇ・・(今井通子)

片付けができないって、どういう状況なのかな?(今井通子)

うーんっとですね・・(相談者)

えーっと、精神的にあのぅ・・(相談者)

病んでるっていうんですか・・(相談者)

やる気が起きないっていうのと、あと、体調が悪いっていうことで・・(相談者)

はい。(今井通子)

はい。(相談者)

・・

あのぅ・・精神性の・・(今井通子)

疾患が・・お有りなの?(今井通子)

一応あの、メンタルクリニックの方、通って、薬の方は処方を受けてるようなんですけれども・・(相談者)

で、なんだという・・判断?(今井通子)

えーっと、詳しくはちょっと、わたしも・・知らないんですけれども。(相談者)

あんまり・・こう・・活動的ではない方?(今井通子)

そうですね、あのぅ・・(相談者)

ちょっと、父が・・亡くなったのが、ちょうど、彼が、高校受験のタイミングでして・・(相談者)
・・
はい。(今井通子)

はい、で、その後、あの、大学受験の時に、あのぅ・・病気発症しまして・・(相談者)

はい。(今井通子)

ええ、んでぇ・・がいこう(?)は合格したんですけど、その後半年ほど休学っていうことになりまして・・(相談者)
はい。(今井通子)

はい、で、卒業はしたんですけれども、その後、就職した会社で、あの上司の・・パワーハラスメントっていうのにあいまして・・(相談者)
はい。(今井通子)

退職・・しまして・・(相談者)

就職を・・(今井通子)
はい。(相談者)
されたのは・・(今井通子)

はい。(相談者)

24歳かな?・・そうすると。(今井通子)

そのぐらいだと思います、はい。(相談者)
ですよねぇ・・(今井通子)
はい。(相談者)
でぇ、なん年ぐらい、いらしたの?・・会社に、その・・(今井通子)
え・・(相談者)

そこは確か、1年・・行ってなかったと思うんですよ。(相談者)
あっ・・1年以内に・・(今井通子)
はい。(相談者)

パワハラで・・(今井通子)
・・
はい。(相談者)

退職されちゃった?(今井通子)

はい。(相談者)
はい。(今井通子)
その時に、あの・・て、徹底敵に・・あのぅ・・メンタル・・やられてしまったと思います。(相談者)

ああ・・なるほど。(今井通子)

はい・・でぇ、一応、その後・・アルバイトなんですけれども・・(相談者)

工場で・・(相談者)

十数年、働いていたんですけれども・・(相談者)

はい。(今井通子)

なんですけども、あのぅ・・(相談者)

去年・・だったと思うんですけれども・・(相談者)

そこも、辞めてしまいまして・・(相談者)

・・

なるほど・・(今井通子)

はい、かなりちょっと、精神的に、追い込まれているんじゃないかと・・思います。(相談者)
ふぅーん・・(今井通子)

あっ、じゃあ直接、お会いになってお話になったりじゃあないの?(今井通子)

あっ、は、会ってはいるんですけど、ちょっとまぁ、離れているんで、そんなに頻繁には会ってないんですけれども・・(相談者)

なるほどね。(今井通子)
はい。(相談者)

片付け

じゃあ、1年あまり・・(今井通子)
・・
はい。(相談者)

実家にずっと籠ってらっしゃるの?(今井通子)

いえ、買い物とかは出掛けますし・・一応、あの、料理作ったりとかは、してくれるんですけれども・・(相談者)
はい。(今井通子)

体調が、ちょっと・・(相談者)

悪い日が多いようでして・・(相談者)

はい。(今井通子)

はい。(相談者)

その体調の悪さについて、どういう悪さなの?(今井通子)

・・

頭が痛かったりですとか・・あと、吐き気・・がしたりですとか・・(相談者)
うん。(今井通子)

ま、とにかくあの、活動的に動けないような状態らしいんですね、はい。(相談者)

うーん・・(今井通子)
妹から聞いた話なんですけど。(相談者)

・・

あ、お妹さんからね。(今井通子)

はい。(相談者)
はい。(今井通子)
わたし・・と、会ってる時とかは・・(相談者)

その、あの・・普通に・・話したりできるので・・(相談者)

ええ。(今井通子)

はい。(相談者)

・・

あ、じゃあ、お話はな・・なさる?(今井通子)

はい、あのぅ・・(相談者)
それからなんか・・(今井通子)

はい?(相談者)
部屋に引き籠ったりはしてない?(今井通子)

あ、それは大丈夫です。(相談者)
うん。(今井通子)
当然。(相談者)

実際にそのぅ・・(今井通子)
・・
はい。(相談者)
メンタルクリニックには・・(今井通子)

今回・・(今井通子)
ま、一応・・通ってはいる・・いて、あのぅ・・薬は処方されているんですけれども・・(相談者)
うん。(今井通子)

ちょっとわたしも、そこに一緒に行ってるわけではないので、どういう診察状況なのか分からないんですよ。(相談者)

はい。(今井通子)

はい。(相談者)

で、そうすると病名も、あなたは・・ご存じない?(今井通子)

そうですね、鬱症状みたいな感じでは、聞いてますけれども・・(相談者)

あ、鬱状態ではある?(今井通子)

はい、あのまぁ・・わたしと会ってる時は、普通に話しはしてくれるんですけど・・(相談者)
ぅ、うーん・・(今井通子)

・・

で、まぁあの・・(相談者)

ん・・とくにここ・・(相談者)

何年かで、あの、部屋の方もかなり・・(相談者)

ものが多くなりまして、片付けたいんですけれども・・(相談者)
ええ。(今井通子)
ズッ・・(相談者)

・・

その片付けをする元気もない・・(相談者)

っていうところで・・(相談者)

・・

・・

でぇ、我々があの、片付けよう・・とすると、あのぅ・・(相談者)

ま・・本人が、自分に対して攻撃を受けているような感じを受けるらしく・・(相談者)

あのぅ・・(相談者)

精神的にちょっと荒れてしまうんですよ。(相談者)

・・

・・

うーーん・・(今井通子)

・・

・・

結局、そうすると・・(今井通子)

はい。(相談者)
あなたが・・(今井通子)

はい。(相談者)

行った時に・・(今井通子)
はい。(相談者)

片付けたらとかって、言われるわけ?(今井通子)

そうですね、ま、一応、妹・・や、母も・・あのぅ、ま、母、ちょっとあのぅ・・(相談者)

病気を患ってまして、手足が不自由なんですよ。(相談者)

あらまぁ・・(今井通子)
で、物が多いとあのぅ・・つまずいてケガする可能性があるんで・・(相談者)
うーん・・(今井通子)

片付けて欲しいっていうのは、母の方からも、妹の方からも、再三は言ってるんですけれども。(相談者)

なるほど。(今井通子)
・・
はい。(相談者)

あのぅ・・メンタルクリニックにいらしてるときって、1人でいらしてるの?(今井通子)

あっ、たぶん、一人で行ってると思います。(相談者)

誰かがついて行って・・こういうその、片付けができない状況とかは・・(今井通子)

話されたりは・・(今井通子)
ああ、まだ、相談しておりません、はい。(相談者)
相談してない?(今井通子)

はい。(相談者)
またその・・(今井通子)

片付けろと言うと・・(今井通子)
はい。(相談者)
精神的に興奮しちゃうっていうことも、言ってない?(今井通子)

はい。(相談者)
あ、そういう相談はしてないのね?(今井通子)

そうですね、ちょっとまだ、そういった形では、相談しておりません。(相談者)
うん・・(今井通子)

なるほど。(今井通子)

はい。(相談者)

でぇ、今日・・そうすると・・(今井通子)

それ以外のところでちょっと・・弟さんが、なんか・・(今井通子)
はい。(相談者)

急に・・なにかこう・・お願いすると・・(今井通子)

興奮するようなことってあります?(今井通子)

・・

ぇぇ・・っとまぁ・・今・・本人が働けていない状況なので、まぁ就職活動・・そろそろ始めたらみたいな形で、妹が言うと・・(相談者)

「わかってる、わかってる」みたいな感じで、あんまりしつこく言うと、それでもまた、同じように興奮してしまう・・形ですよね。(相談者)
ぅ、うーーん・・(今井通子)
はい。(相談者)

なるほど。(今井通子)

はい。(相談者)

それ以外は?(今井通子)

あとはまあ、普通にあの優しいし、弟なんで・・(相談者)

それ以外は、特には・・はい。(相談者)

ないです。(相談者)

さっきの話だと・・買い物行ったり料理もするっていう・・ことは・・(今井通子)
はい。(相談者)

どっちかっていうと、主夫はしてる・・くれてるのね?(今井通子)
ただ、体調がいい時には、限られるんです、それが。(相談者)
うーん、ふんふんふん。(今井通子)
はい。(相談者)

はい。(今井通子)

・・

・・

わかりました。(今井通子)

はい。(相談者)

ということで・・はい。(相談者)

じゃあ、今日のその、ご質問を、も、もう一度・・(今井通子)

はい。(相談者)
えー、まとめて、おっしゃっていただけますか?(今井通子)

えー、まぁ、弟と、部屋片付けられないので・・片付けて欲しいんですど・・(相談者)

それを進めようとすると、うーん・・上手くいかないので、まず、体調を回復させるのが・・(相談者)

先かな・・と、思うんですけれども・・その場合に、どういった、アプロ―チをすればいいのか、お伺いしたいと思いまして。(相談者)

わかりました。(今井通子)

はい。(相談者)

今日は心についてのエッセイストとしてお馴染みのマドモアゼル愛先生がいらしてますので・・(今井通子)
はい。(相談者)
伺ってみたいと思います。(今井通子)
はい。(相談者)

先生、よろしくお願い致します。(相談者)

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. なんていうか、すでに人生相談じゃなく医療相談だよねコレ?
    最近こんなのが多くないですか?

  2. マドマーゼル先生でなく高橋先生の出番だったかも? 「職場でパワハラにあった」
     うーん 昔から と いうか 生まれつき 自閉的傾向にあられるのでは(・・?
     集団生活になじめない 職場でもミスを重ねる孤立する  と なると そのような障害について理解のない会社(上司)は 怒鳴りたくなりますよね!
     ぜひ 早く 今日 専門医の門をたたかれた方が よろしいですね このままでは泥沼で 家族も完全に巻き込まれてしまいます。

この記事にはコメントできません。