テレフォン人生相談


テレフォン人生相談2019年7月10日(水)
パーソナリティ:ドリアン助川
回答者:野島梨恵(弁護士)
38歳男性から、離婚後のトラブルについて。2ヶ月前嫁の連れ子の長女と二人の間の2歳の長男が喧嘩、止めに入った時に暴力をふるう形になり警察を呼ばれる。被害届を下げる代わりに誓約書を書かされ離婚し接近禁止命令。元妻親から実家に携帯解約代の請求、払うと翌月に車の税金、ローン分も払えと催促、親がノイローゼになる。

目次

スポンサーリンク

相談者・文字起こし

相談者:38歳男性 バツイチ同士で婚姻4年の後離婚して2ヶ月 元妻41歳 妻の連れ子2人(長女14歳と次女12歳) 二人の間の男の子2歳

もしもし?テレフォン人生相談です。(ドリ助)

あっ、もしもし?・・よろしくお願いしまーす。(相談者)
え、今日どんなご相談でしょうか?(ドリ助)

えっと、離婚後のトラブルについてですね。(相談者)
・・
離婚はもうされたんですか?(ドリ助)

はぁい、してます。(相談者)
あ、はあっ、はぁっ、はぁっ・・(ドリ助)

はぁい、えっと・・あなた様おいくつでしょう?(ドリ助)

38です。(相談者)
38歳・・(ドリ助)

はぁい。(相談者)
離婚された奥さんは?(ドリ助)

41です。(相談者)
41歳・・(ドリ助)
はぁい。(相談者)
3つ年上の・・(ドリ助)

はぁい。(相談者)
・・
姉さん女房だったわけですねぇ?(ドリ助)
・・
はぁい。(相談者)
えーっと、結婚されてどれぐらい・・(ドリ助)

で、離婚・・(ドリ助)
4年です。(相談者)
4年・・(ドリ助)

はぁい。(相談者)
え・・4年前に結婚されたんですか?(ドリ助)
・・
はぁい、そうです。(相談者)

さん・・あなたが34歳の時に?(ドリ助)

はぁい。(相談者)

それでぇ、え・・離婚をしてどれぐらいなります?(ドリ助)

2ヶ月です。(相談者)
2ヶ月?(ドリ助)

はぁい。(相談者)

ふぅーん・・お子さんは?(ドリ助)

・・

向こうの連れ子に2人と・・

え・・奥さんの方に連れ子が2人?はぁい。(ドリ助)

はぁい。(相談者)
はぁい。(ドリ助)
と・・(相談者)

2人の間に1人・・です。(相談者)

はぁい、でぇ、このぅ・・お子さんは今どういう状況でしょう?(ドリ助)

えっと・・向こうが引き取ってます。(相談者)

っていうことは、合わせて3人。(ドリ助)

奥さんの方が引きと・・引き取るというかまぁ・・一緒に今居るということですね?(ドリ助)

はぁい。(相談者)
はぁい。(ドリ助)

えーっと、この離婚・・の理由はなんだった・・のかな?(ドリ助)

向こうの連れ子の長女とですね。(相談者)
はぁい。(ドリ助)

自分の・・(相談者)

間に出来た・・長男・・が・・(相談者)
はぁい。(ドリ助)

姉弟喧嘩っていうか、叩き合いをしてて。(相談者)
はぁい。(相談者)

それを、止めに入った時に・・(相談者)
はぁい。(ドリ助)

また叩こうとしてて、それを止めに入った時に・・(相談者)

長女の方を自分が押したんですよ。(相談者)
・・
はぁい。(相談者)

したら・・それを・・蹴ったというふうに、みな・・みなされてぇ。(相談者)
ええ。(ドリ助)

でぇ、「暴力じゃ」っていうふうに言われて。(相談者)
はぁい。(ドリ助)

でぇ、そのあと・・長女が・・(相談者)

初めてなんですけど、自分に反抗的な態度を取・・って、自分を叩いて来たんですよ。(相談者)
はぁい。(ドリ助)

だから自分は、「親に暴力を振るうもんじゃない」・・って怒ったんですけど。(相談者)
はぁい。(ドリ助)

それでぇ・・(相談者)

自分がまた暴力を振るうっていうふうに・・(相談者)

・・

元嫁が勘違いしたみたいでぇ、警察を呼ばれてぇ。(相談者)
ええ。(ドリ助)

暴行の現行犯逮捕っていう形を取られたんですよね。(相談者)
あなたが?(ドリ助)

はぁい。(相談者)
うーーん・・(ドリ助)

それでぇ・・(相談者)

被害届を下げてもらう代わりに離婚をするっていう形になったんですよね。(相談者)
ひが、ええ、ええ、ええ・・(ドリ助)

でぇ、その・・そのぅ、時に、誓約書っていう物も一緒に書かされてぇ、(相談者)
はぁい。(ドリ助)

養育費をいくら払うとか・・(相談者)
はぁい。(ドリ助)

・・

えっと、車代は払ってもらう・・けど、車はやらないとか。(相談者)
はぁい。(ドリ助)

とかいうのをいろいろ誓約書・・に、サインをさせられた上でぇ、「離婚届もサインしろ」って言われて、それをサイン・・(相談者)

せんと被害届を下げないっていうふうに・・(相談者)

言われてぇ。(相談者)
ええ。(ドリ助)

でぇ・・(相談者)

まぁ、子供が、長女の方が受験が間近だったから。(相談者)
はぁい。(ドリ助)

えーっと、このまんま引きずるのも良くないと思って、もう自分が・・考えて、その、それに・・サインをしてぇ・・(相談者)

離婚を成立したんですけど。(相談者)
はぁい。(ドリ助)

・・

離婚が成立する前に・・(相談者)

接近禁止命令を付けられ・・付けられていたんですよ。(相談者)
はぁい。(ドリ助)

でぇ・・(相談者)

でぇ、そのあと離婚が成立したんですけど。(相談者)
はぁい。(ドリ助)

えっと・・接近禁止命令が付いてるから自分も連絡を取らないようにっていうのでぇ、自分も近付きも全然してないのに。(相談者)
はぁい。(ドリ助)

えーっと、あい・・て(相手)の親から・・(相談者)

うちの親に対して・・(相談者)

金額の請求があったんですよ、最初。(相談者)

慰謝料のような物ですか?(ドリ助)

向こうが勝手に・・携帯を解約したりとか・・(相談者)
はぁい。(ドリ助)
いうのの、請求を・・して来たんですよ。(相談者)
ええ。(ドリ助)

でぇ、それが7万円・・だったんですけど。(相談者)
はぁい。(ドリ助)

それを1週間以内に払わんと・・(相談者)
はぁい。(ドリ助)

「息子を大変なことにするぞ」・・とか、そういうふうな脅迫めいた電話だったんでぇ。¥j
うん。(ドリ助)

・・

でぇ、うちの親が怖がって「とりあえずはら・・っときなさい(払っときなさい)」って言って払ったんですよ。(相談者)
はぁい。(ドリ助)

ったら・・(相談者)

えっと、また次の月になったら・・(相談者)

「いつになったら払う?」とかって、また何回も電話が・・あるみたいで。(相談者)
ええ、あなたの親に?(ドリ助)
でも・・(相談者)

はぁい。(相談者)
はぁい。(ドリ助)
でぇもう、うちの親がノイローゼになって倒れてぇ・・(相談者)
ええ。(ドリ助)
病院に入院したんですよね。(相談者)
はぁい。(ドリ助)

入院したん・・ですけど、一応自分は自分の息子の分の養育費だけはちゃんと納めてるんですけど。(相談者)
はぁい。(ドリ助)

それ以上の額を要求して来るんですよね。(相談者)
うん。(ドリ助)

でぇ、それをどうしたらいいのかなぁ・・と思ってですね。(相談者)
まずこのぅ結婚は・・(ドリ助)
・・
はぁい。(相談者)

これあなたにとって初婚だったんですか?(ドリ助)

いや・・(相談者)

バツイチ同士です。(相談者)
バツイチ同士?(ドリ助)

はぁい。(相談者)
それでぇ・・(ドリ助)

えーっと、この離婚のあとでぇ、その今問題の奥さんと知り合ったわけですねぇ?(ドリ助)
・・
はぁい、そうです。(相談者)
うん・・どこで知り合ったの?(ドリ助)

友人の紹介です。(相談者)
友人の紹介?(ドリ助)

はぁい。(相談者)
今・・(ドリ助)

奥さんの連れ子・・(ドリ助)

はぁい。(相談者)
2人は何歳と何歳ですか?(ドリ助)

今が14と。(相談者)
はぁい。(ドリ助)

12です。(相談者)
・・
14、12。(ドリ助)

はぁい。(相談者)
それでぇ・・えーっと、あなたが、今のその2回目の奥さんとの間に出来た・・ご長男っていうのはおいくつ?(ドリ助)

2歳です。(相談者)
・・
2歳?(ドリ助)

はぁい。(相談者)
じゃあ・・(ドリ助)

えーっと、同居してる時に・・(ドリ助)

はぁい。(相談者)
え・・この2歳の子を叩いたってのは、この14歳の子が?(ドリ助)

そうです。(相談者)
・・
叩いた?(ドリ助)

それが発端ですか?(ドリ助)

はぁい。(相談者)
・・
えーっと、それで今・・また・・その離婚の・・条件としていろいろ出て来た養育費。(ドリ助)

はぁい。(相談者)
・・
これはいくらなんですか?(ドリ助)

養育費が3人分合わせて4万5千円です。(相談者)
4万5千円。(ドリ助)

はぁい・・はぁい。(相談者)
そしてぇ・・(ドリ助)

現在の問題としては・・(ドリ助)

はぁい。(相談者)
・・
その相手の・・(ドリ助)

ご実家から・・(ドリ助)

はぁい。(相談者)
え・・毎月脅しのような・・(ドリ助)

はぁい。(相談者)
これ手紙ですか?メールですか?(ドリ助)
電・・(相談者)
電話です・・(ドリ助)
電話・・電話です。(相談者)
電話?(ドリ助)

でぇそのぅ・・携帯の解約、7万円出せっていうのは、この携帯解約って、だ・・誰の携帯?(ドリ助)

自分の携帯です。(相談者)

家族割にしてたから、ぉ、同名義やったもんやから。(相談者)
・・
ああ・・(ドリ助)

家族割だったから・・(ドリ助)

はぁい。(相談者)
でぇ、あなたの名義だったんだ?(ドリ助)

でぇなに?・・これは・・そのぅ・・(ドリ助)
はぁい。(相談者)
あなた1回払ったんでしょう?(ドリ助)

とりあえず払っとこうと思って、払ったら大丈夫だろうと思って払ったんですけど。(相談者)
ええ。(ドリ助)

ったら・・(相談者)

また次の月になったら・・(相談者)

また、別の要求をして来たんで。(相談者)
あっ、別の要求でね。(ドリ助)

車の車検・・が・・(相談者)

来たからその車検代と税金代を俺に払ってくれ・・っていうのと。(相談者)うーん・・(ドリ助)

それでぇ・・(ドリ助)

あなたとしては・・どうしたらいいかと。(ドリ助)

はぁい。(相談者)
・・
いうことですね。(ドリ助)
・・
え・・まずあなたのお気持ちが、少しでも、前向きになるというか。(ドリ助)

はぁい。(相談者)
なんかそういう方法があるかどうか・・ということから・・(ドリ助)

はぁい。(相談者)
え・・それでは・・(ドリ助)

今日の回答者の先生に・・(ドリ助)

はぁい。(相談者)
伺ってみますかね。(ドリ助)

はぁい。(相談者)
はい、弁護士の野島梨恵先生です。よろしくお願いします。(ドリ助)
はぁい、よろしくお願いします。(相談者)

≪ 前へ1234
1 / 5 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. 結婚生活は、常に緊張が伴う戦争です。
    相手が悪意を持ってくるなら、それ以上の悪意で対応します。

  2. なんだかなあ?
    この相談者、どうして一方的にやられっぱなしなんだろう?
    「しっかりしりよ!」と肩をつかんで揺さぶってやりたい。
    理不尽な要求には断固戦わなくちゃダメなんだ。
    お人好し、気が弱いってのも度が過ぎれば罪悪だ。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.