テレフォン人生相談
今井通子・塩谷崇之

今井通子・塩谷崇之
テレフォン人生相談 2020年1月24日(金)
パーソナリティ:今井通子
回答者:塩谷崇之(弁護士)
52歳の男性からのご相談、息子が夢だった警察官採用試験に落ちました。立ち直れず引きこもっている。どういう言葉を掛けたらいいんでしょうか?というご相談。

目次

スポンサーリンク

警察官になる夢が破れた息子

相談者は52歳男性、妻50歳、子供は三人、長男22歳、他二人は年齢・性別不明

今井通:もしもし・・テレフォン人生相談です。

相談者:もしもし?

今井通:はい。

相談者:お世話になります。

今井通:はい。

今井通:今日はどういったご相談ですか?

相談者:長男の・・

今井通:はい。

相談者:え・・就職・・が失敗してちょっと、落ち込んでいるような状態なのでぇ。

今井通:はい。

相談者:え・・ま、それについて・・ちょっと今後どうしたらいいのかということを相談したいなと思いました。

今井通:判りました。

相談者:はい。

※家族構成・年齢確認

今井通:じゃあ・・大学卒業されて?

相談者:はい。

今井通:でぇ・・え・・就職をさせ・・されたの?それとも・・できな・・

相談者:えーっとですねぇ・・ほ、本来は・・

今井通:はい。

相談者:自分であのぅ・・ずーっと警察官になりたいというような・・夢を持っておったんですけども。

今井通:はい。

相談者:え・・どうもそれがかなわなくって・・採用試験も受けた・・りしたんですけど。

相談者:結局、なれなくてですね。

今井通:はい。

相談者:え・・普通の民間の会社に・・就職・・が・・決まったんですが。

今井通:はい。

相談者:まぁその・・

相談者:入社の一週間前位からちょっと・・

相談者:え・・

相談者:鬱状態になってまして。

今井通:はい。

相談者:はい。

相談者:でぇ・・入社・・日にも、結局、行けなかったという状況です。

今井通:ああ、はぁ、はぁ、はぁ、はい。

相談者:はい。

・・

今井通:これ・・あの・・もう・・

今井通:鬱状態とおっしゃったんだけど、どんな状態?

相談者:あっ・・ええっと・・

相談者:え、そのぅ・・試験に・・

相談者:落ちたっていうような、時期から・・

相談者:まあ・・

相談者:そういう状態だったんですけども。

今井通:はい。

相談者:え・・一度・・ちょっと、遺書めいたものを書いて、家出をしまして。

今井通:はい。

相談者:え・・でぇ、その時はあのぅ・・幸い・・友達、ま、彼の友達とか・・

今井通:はい。

相談者:え・・わたし達で・・え・・

相談者:探して、なんとかあの・・

相談者:偶然見つけることが出来て。

相談者:事なきを得たんですけども。

今井通:はい。

相談者:え・・その時は一時こう、立ち直って、まぁ、自分の、ぉ、趣味のサッカーですとか。

今井通:うん・・

相談者:そういったものを、また、やるようになって、一時期よりは、随分、あのぅ・・前向きに・・え・・考えるようになってくれたんですけども。

今井通:はい。

相談者:またそのぅ・・入社が近づくにつれて、どんどん、どんどん・・ぉ・・

・・

・・

相談者:ちょっと状態が・・

・・

相談者:沈みこむような・・

・・

相談者:ふうになってきまして。

今井通:はい。

相談者:はい。

・・

今井通:あのぅ・・ええっと、家から出ない?

相談者:そうですね、あのぅ・・

相談者:今は、そんな状態です。

今井通:家から出ない・・

相談者:はい。

今井通:食べな・・あまり食べない。

相談者:そうですねぇ・・ただ、あ・・まぁ・・

相談者:日によって、そのぅ・・状態がいいときとか、悪い時も、あるので。

相談者:そういう時は、食べたりは、してはいるんですけども。

今井通:はい。

相談者:まっ・・昼夜、逆転してるような感じ・・

今井通:あ、ああ、ああ・・

相談者:でもあります。

・・

今井通:まぁ、それで結局、入社式には、出られなかったってことは。

相談者:はい。

今井通:その後、そのぅ・・就職先の方からの・・

相談者:はい。

今井通:連絡はありますか?

相談者:いや、わたしの方で・・あのぅ・・「大変申し訳ないんですが」ということで・・え・・

・・

相談者:お断り・・の、電話を入れました。

今井通:っていうことはもうそこ、ええっと、就職はしないと?

相談者:はい。

今井通:ああ、なるほど。

相談者:あのぅ・・まぁ、今の精神状態でたぶん・・

相談者:就職しても・・

相談者:絶対に・・いいことはないかなぁ・・というふうに・・まぁ、あのぅ・・

相談者:わたしの・・あの、嫁と相談をして。

相談者:え・・今回はもう縁がなかったということで。

相談者:辞めようということに・・したんですけども。

今井通:うん・・なるほど。

相談者:はい。

・・

今井通:そうするとアレですか?

今井通:ごちょ・・ご長男っていうか、ご長男一人でしたっけ?

相談者:あっ・・

相談者:三人兄弟です。

今井通:はい。

今井通:ご長男はそうすると・・

今井通:もう、この、なんて言うかな?

今井通:民間会社ですか?

相談者:はい。

今井通:は(わ)・・

今井通:就職先ではないと・・

相談者:はい。

今井通:というふうに、ご存知なわけ?

相談者:そうですね、はい。

今井通:相談はされたの?

相談者:はい。

今井通:あの、ご本人と?

相談者:はい。

・・

今井通:あの、今、妻と二人で考えてとおっしゃったから(苦笑)。

相談者:あっ、いやいや、三人で。

今井通:あのぅ・・坊ちゃんも・・

相談者:ええ、交えて。

今井通:うん、交えて・・はい。

相談者:はい・・はい。

今井通:それで、無理でしょうと?

相談者:はい。

今井通:いう話に・・なって。

相談者:はい。

今井通:で、もう、先にお断りになったわけですね?

相談者:そうですね。

今井通:はい、わかりました。

相談者:はい。

今井通:そうすると今日のご相談はそう・・なんなんでしょう?

相談者:やはりそのぅ・・今の・・彼の精神状態はちょっと・・

相談者:少しでも前向きに・・

相談者:させてあげたいなぁ・・とは思うんですけども。

・・

・・

相談者:やっぱり、どういった言葉をかけたり・・どういうふうに接していいかっていうのが・・

相談者:もう、我々もちょっとどうしていいかっていうのがわからないので、相談しようかなぁというふうに・・

今井通:ああ、なるほど。

相談者:はい。

今井通:あのぅ、まずぅ・・小学校の頃とか・・幼い頃はどんなお子さんだったの?

相談者:まぁあのぅ・・

相談者:そんなに・・

相談者:活発っていう感じではないですが。

今井通:はい。

相談者:変に引っ込み思案とか、そういうことでもなく。

相談者:まあ・・ごく普通の・・子供だったとは思ってます。

今井通:はい。

相談者:はい。

今井通:学校は・・

今井通:ちゃんと行ってた?

相談者:ええ。

相談者:あの・・

今井通:なんか、長期、く、きゅ・・

相談者:いや、それこそあのぅ、皆勤、全部皆勤に、で・・小学校も、中学校も、高校も。

今井通:あ、ああ・・はい。

相談者:ええ・・

・・

・・

今井通:でぇ・・高校もそうなんですね?じゃあ?皆勤賞?

相談者:そうですね、はい。

今井通:皆勤賞っていうか、皆勤でぇ。

相談者:まぁ、皆勤、もう・・

今井通:はい。

相談者:一日も休まずという感じで。

今井通:はい。

相談者:はい。

今井通:でぇ、そうすると体も・・弱くないですね?風邪ひいちゃったり、休んだりっていうこともない。

相談者:そうですね、あのぅ・・サッカー・・やってるぐらいなので。

今井通:はい。

相談者:ええ、弱くはないです。

今井通:はい。

・・

今井通:でぇ、大学に入られてからはどうだったんですか?

相談者:えっと・・まぁ、一人暮らしを始めて、こう経験して。

今井通:はい。

相談者:まぁ、四年間・・

今井通:そうすると、大学はちょっと、その、地元じゃないところへいらしたわけね?

相談者:あっ、そうです、はい。

今井通:なるほど、なるほど、はい。

相談者:はい。

今井通:はい、一人暮らし・・はい。

相談者:ええ、でぇ・・

相談者:え・・まあ・・

相談者:あのそれなりに、え・・やっていたと、思ってます。

今井通:ああ、なるほど。

相談者:はい。

今井通:なんかバイ・・アルバイトかなんかしてたかしら?

相談者:あっ、はい・・やってました、アルバイトは。

今井通:あ、どんなアルバイト?

相談者:え・・っと、ピザの配達・・かなぁ。

今井通:ほうほうほう。

相談者:はい。

・・

・・

今井通:ということは、今回、そのぅ・・自分が目的とする警察官になりたかったが・・

相談者:はい。

今井通:なれずという・・

今井通:試験に通れなかったってこと?

相談者:そう・・だと思います、はい。

今井通:これが、きっかけでショックを受け・・

・・

相談者:まぁ・・

今井通:そ、そこ・・

相談者:他にも・・

今井通:まさにそこで、うん。

相談者:はい?

今井通:あっ・・他にもなかった?

相談者:いや、他にもいろいろ・・あ、あるのかなぁ・・とは思うんですけども、たぶん、それが一番大きい・・

・・

・・

相談者:ことなのかなぁ・・というふうには・・

相談者:思ってるんですけども。

今井通:うん。

今井通:でぇ、このぅ・・

今井通:なんか、なんとなく鬱状態?

相談者:はい。

今井通:に、なってらしたときに。

相談者:ええ。

今井通:どこか病院へは行きました?

・・

相談者:えーっと、本人は、一度・・

・・

相談者:だと言うんですけども。

今井通:はい。

相談者:その後・・が・・ちょっと改善・・してるかしてないか、ちょっとよくわからないということで・・ちょっと止めちゃったんですね、ちょっと最近は・・

相談者:「一度、診てもらおうよ」って、「相談しに行こうよ」っていう話はしてるんですけども。

今井通:はい。

相談者:ま、本人がちょっと、あんまり・・

相談者:行く・・気にならなくてですね。

今井通:はい。

相談者:そういう時に、無理矢理連れていっても、どうなのかなぁ?ってところがあって、ま、そこも含めてちょっと・・いや、無理矢理でも連れて行った方がいいだ・・って言われれば・・

相談者:連れて行った方がいいと思います・・し、それもちょっと、相談したいことでは・・あるんですけども。

今井通:ああ、なるほどなるほど。

相談者:はぁい。

今井通:これぇ・・病院では何か病名ついたんでしょうか?

相談者:軽い鬱・・状態ではないでしょうかっていうような判断はされたような、感じ・・だったと思います。

今井通:うん、うん・・

今井通:でぇ、その後の・・なんて言うのかな?通院の・・

相談者:ええ。

今井通:治療法とかは受けてない?そうすっと?

相談者:ええ、受けてないと思います。

今井通:ああ・・

・・

・・

今井通:と、でぇ、そのままにしてしまったので・・

相談者:はい。

今井通:え・・

今井通:今、こちらには、お聞きになりたいことは、どういうお声がけをしたらいいか?・・っていうような、お話ですかね?

相談者:そうですねぇ・・はぁい。

今井通:今日はですねぇ、弁護士の・・

相談者:はい。

今井通:塩谷崇之先生がいらしてますので、伺ってみたいと思います。

相談者:はい。

今井通:先生よろしくお願い致します。

≪ 前へ1234
1 / 4 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. 試験に落ちるなんてことはよくあることなんですけどねえ。
    そんなことくらいで鬱になってしまうなんて、なんと打たれ弱いことか。
    世の中、自分の思い通りにならないことだらけですよ。
    誰だってみんなそうです。
    それを乗り越えて生きているのですよ。みなさん。
    失敗や挫折を乗り越えることで、人は成長するのです。
    失敗や困難はそれに立ち向かう気概がある人にとっては成長するチャンスなのです。
    だから息子自身が自分で道を切り開いてゆくしかないのです。
    子育てに優しさは大事ですけど、時には厳しさも必要です。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA