テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2018年9月13日(木)は、柴田理恵&三石由起子。56歳の女性から、結婚前、友達の会社が潰れ保証人だった夫が借金を負っていた。それを知ったのが20年前、友達、親戚、ヤミ金から借りたお金が2千万。それも残り100万ほどになったが、疲れ切ってしまった。次女は夫を嫌い、ご飯もバラバラ、家族一緒にご飯を食べたい。

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

パーソナリティ:柴田理恵
回答者: 三石由起子(作家・翻訳家)
相談者:56歳女性 夫56歳 結婚30年 独立した長女30歳(結婚し子供あり) 同居している次女25歳

もしもし、テレフォン人生相談です。(柴田理恵)

はい。(相談者)
ぁ、今日はどんなご相談ですか?(柴田理恵)

あっ、すいませんあのぅ・・(相談者)

もう25年くらい前なんですけど。(相談者)
はい。(柴田理恵)

えっと、あのぅ、主人が、借金をしまして。(相談者)
はい。(柴田理恵)

それをわかったのは・・(相談者)

20年ぐらい前かな。(相談者)

20年前?はい。(柴田理恵)

はいわかって、それでぇ・・だんだん返して・・ったんですけど。(相談者)
はい。(柴田理恵)

主人の友達とか・・(相談者)
はい。(柴田理恵)

あの親戚関係ですね。(相談者)
はい。(柴田理恵)

あのみんな借金・・しまして。(相談者)
はい。(柴田理恵)
ぇ、2千万くらい・・(相談者)

あのヤミ金とかいろいろ・・(相談者)

もう借りちゃって。(相談者)
ご主人が・・(柴田理恵)
はい。(相談者)
その・・えっと・・お友達とか親戚とかヤミ金からも・・(柴田理恵)
はい。(相談者)
お金を借りて・・(柴田理恵)

はいはい。(相談者)
ふんふん。(柴田理恵)

え・・(相談者)
それが、その20・・(柴田理恵)
ん・・(相談者)
25年前なんですね?(柴田理恵)

そうですねぇ。(相談者)
うん。(柴田理恵)

でぇ、だんだん払ってっても、あと・・まぁ、でもまぁ・・今まだ、100万・・か、150万くらい、まだあるんですけど・・(相談者)
最初いくらくらい・・(柴田理恵)

あのぅ・・おか・・かり、借りたんですか?(柴田理恵)

あ、ちょこちょこだから、ちょっと・・(相談者)

わかんないんだけど、トータルすると、2千万くらいになるんですよねぇ・・(相談者)
ああ・・なるほど。(柴田理恵)
はぁい。(相談者)
あのぅ、あなた、おい、おい、おいくつですか?(柴田理恵)

えっと、56です。(相談者)
56・・ご主人は?(柴田理恵)

一緒です。(相談者)

えっと・・お子さんはいらっしゃいますか?(柴田理恵)

はぁい。(相談者)

うん・・(柴田理恵)

えっと・・(柴田理恵)

えっと、娘二人ですね。(相談者)
娘さん、おいくつですか?(柴田理恵)

えっと、一人は30で、一人・・が、20・・5ですね。(相談者)
25・・じゃあ、お二人とも、もう・・あの、独立なさってるんですか?(柴田理恵)

あっ、はぁい。(相談者)
ご結婚なさって?(柴田理恵)

一人は、家(うち)に居ます、まだ。(相談者)
じゃあ、あの・・え・・長女の方は・・(柴田理恵)
はい。(相談者)
結婚なさってるんですか?(柴田理恵)

はい。(相談者)
ああ、そうですか・・(柴田理恵)
はい。(相談者)
お子さんもいらっしゃる?(柴田理恵)

はい。(相談者)
あっ、はぁい。(柴田理恵)

じゃあ、えっと、んでぇ、次女の方は・・(柴田理恵)

はい。(相談者)
まだ、一緒に住んでらっしゃるんですね?(柴田理恵)
はい。(相談者)
はい・・んでぇ、じゃあ、結婚何年ぐらいになりますかねぇ?(柴田理恵)

えーっと、30年ですねぇ。(相談者)

結婚30年・・はい。(柴田理恵)
はい。(相談者)

わかりました・・えーっと、そんでぇ、そのぅ・・まぁ、まだ100万残ってるにしろ、その、2千万の借金を・・(柴田理恵)

すごい借金、返されましたねぇ?(柴田理恵)

いろいろ・・まぁ・・(相談者)

その為に、借りたのもあるんですよね。(相談者)

はぁい・・(柴田理恵)

あの、よそから借り・・(相談者)

だからあの、カードで借りたりとか・・(相談者)

はい。(柴田理恵)

ええ・・親戚・・(相談者)
借金を返す為に?(柴田理恵)
はぁい、はぁい。(相談者)
はい。(柴田理恵)

親戚の方から借りたり・・(相談者)
はい。(柴田理恵)

はぁい。(相談者)

それでぇ・・(相談者)
あっ、最初は・・(柴田理恵)

はぁい。(相談者)
最初、ご主人が作った借金は・・(柴田理恵)
はぁい。(相談者)
ヤミ金が多かったんですか?(柴田理恵)

はぁい。(相談者)
はぁ、はぁ、はぁ、はぁ。(柴田理恵)
多かったです。(相談者)
主に・・んでぇ、それぇ・・それで作った・・(柴田理恵)
はぁい・・(相談者)
その2千万の借金を返すために・・(柴田理恵)
はぁい。(相談者)
ご親戚とか・・(柴田理恵)

はい。(相談者)
お友達とかに、お借り・・(柴田理恵)

になって、借りて・・(柴田理恵)
ええ。(相談者)
それで、返してこられたんですか?(柴田理恵)

ええ、そうですねぇ。(相談者)
はぁい。(柴田理恵)
それは、返し終わったんですけど、まだあの、カードローンとか、そういうのがねぇ、残って・・残っちゃってぇ。(相談者)
うん。(柴田理恵)
今、返してるんですけど・・(相談者)
はぁい。(柴田理恵)

はい。(相談者)

その100・・それが残り100万ですか?(柴田理恵)

そうですねぇ、100万ちょっとぐらいはある・・ありますねぇ、うん・・(相談者)
カードローンが、100万残ってて・・(柴田理恵)

はぁい。(相談者)
あとまだ、そのぅ・・お友達とか親戚には、まだあるんですか?借金は?(柴田理恵)
それは・・もう返しました。(相談者)
もう、返したんですか?(柴田理恵)
はぁい・・(柴田理恵)
はい。(相談者)
はい。(柴田理恵)
・・
はい。(相談者)
はい。(柴田理恵)

それで・・(相談者)
それでぇ・・はい。(柴田理恵)
あの、その家(うち)の中がね。(相談者)

はい。(柴田理恵)
やっぱりあの・・(相談者)

・・

あ・・っていうかもう、主人を、信じられないっていうか・・(相談者)

すごいあの、よくはやってくれるんですけど・・(相談者)

優しいっていうか・・普通の旦那なんだけど・・(相談者)

が、わたしのが、疲れちゃったっていうか・・(相談者)
ふぅーん・・(柴田理恵)
なんか・・(相談者)
あのぅ・・そもそも・・(柴田理恵)

はい。(相談者)
ご主人は、25年前に・・(柴田理恵)

はぁい。(相談者)
どうしてそういう無謀な借金、したんですか?(柴田理恵)

えーっと・・(相談者)
何に・・使ったわけですか?(柴田理恵)

友達の会社の・・(相談者)

保証人になったんですね。(相談者)

はぁ・・保証人に?(柴田理恵)
うんなんか、会社潰れちゃって・・(相談者)
はぁい。(柴田理恵)

そん時に・・(相談者)

うん、お金をなんか、アレしちゃって・・(相談者)

それが・・(相談者)

だんだんあの、返してくれなくなっちゃって。(相談者)

でぇ、自分も・・(相談者)

返してくれないから、あのぅ・・(相談者)

その銀行からお金を借りた・・借りて、渡しちゃったもんだから・・(相談者)
はぁい。(柴田理恵)

あの、だんだん、返していけなくってぇ。(相談者)
ふぅーん・・(柴田理恵)
そうやってったのが、膨らんでちゃって、それが・・わ・・わかったのが・・もう、わたしと結婚し・・しちゃった時だったから・・(相談者)
あ、結婚前にもう、借金・・が、あったわけですか?(柴田理恵)
あったらしいんですよねぇ。(相談者)

はぁい。(相談者)
結婚前・・(柴田理恵)
うん・・(相談者)

ああ、結婚前からもう、その借金が・・あったんですね?(柴田理恵)

らしいんですよね。(相談者)

そんなご主人が、信じられないわけなんですか?(柴田理恵)

そうですね、それでもう・・なんか、わたしも嫌になっちゃって・・(相談者)

自殺しちゃったんですけど。(相談者)

えっ?(柴田理恵)

自殺未遂ですか?(柴田理恵)

はい、そうですね。(相談者)
それ、いつ頃ですか?(柴田理恵)

・・

・・

15、6年くらい前かな?(柴田理恵)

ほぅーん・・(柴田理恵)
うん・・(相談者)

20年ぐらい前に、わかってから、20年間、ずーっと借金返して・・(柴田理恵)
うん・・(相談者)
15、6年前に・・(柴田理恵)

もうホントに追い詰められて、自殺未遂までなさって・・(柴田理恵)

うん・・(相談者)
それから15年経ってますもんねぇ。(柴田理恵)

だから・・(相談者)
その間もずーっと・・(柴田理恵)

お金を返してらっしゃるわけでしょう?(柴田理恵)

子供がいたからかなぁ?・・よくわかんないけど。(相談者)
うーーーん・・(柴田理恵)
うん・・(相談者)

あのぅ、娘さん達は、お父さんの事、なんておっしゃってるんですか?(柴田理恵)

あ、上の子は・・(相談者)
うん。(柴田理恵)

そんなに・・(相談者)

アレなんだけど、やっぱ、下の子が・・(相談者)

うん。(柴田理恵)

もう、全然・・(相談者)
そんなに・・(柴田理恵)

もう、口きか・・利かないっていうか・・(相談者)

一緒に・・まぁ、居ないんですよね、ってか、一緒に今住んでるけど・・(相談者)
うん・・(柴田理恵)

ご飯は一緒に食べないし・・(相談者)

あんまり顔・・(相談者)

下へ降りて来ないっていうか・・(相談者)
うーん・・(柴田理恵)
そうですねぇ・・(相談者)

じゃあ、あのぅ・・今日のご相談は・・(相談者)

つまりその、借金を、ずーっと返してきたけれども・・(相談者)
ズッ・・ズッ(泣き始める)・・(相談者)

もう、疲れきったと。(柴田理恵)

はぁい(泣)。(相談者)

うん・・(相談者)
ズズッ・・(相談者)

ズズッ・・(相談者)
でも、あと残り100万ですよ。(柴田理恵)
ズッ・・(相談者)
2千万のうちの、100万まできてんですよ。(柴田理恵)
ズッ・・ズッ・・はぁ・・ズッ・・(相談者)

そうだけど(泣)・・(相談者)
うん・・(柴田理恵)
なんか、家族がさぁ(泣)・・一緒にご飯が食べたいっていうか(泣)・・ゥ、ゥ・・(相談者)

ズズッ・・(嗚咽)・・(相談者)
家族揃ってご飯が食べたいんですね。(柴田理恵)

ズッ・・はぁい(泣)・・(相談者)
うん・・(柴田理恵)
ズッ・・ゥ・・(相談者)
わかりました、じゃあ・・(柴田理恵)

ちょっと先生に相談してみましょうね。(柴田理恵)

はぁい。(相談者)
はい。(柴田理恵)

え・・今日の回答者の先生は、三石メソッド主宰、作家で翻訳家の、三石由起子先生です、先生、お願いします。(柴田理恵)

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

  1. 我が家の家訓  連帯保証人にはなるな!
     
     婚姻前に 相手の財務状況を 確認しろ !

     この二つを 守っていれば 不幸は起きない!