テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2018年6月23日(土)は、加藤諦三&中川潤。6ヵ月ほど前から迷惑メールとして届く「宝くじ当選」などの詐欺サイトに700万円ほどつぎ込んだ父。何度も諭し分かったフリはするものも止める気配がない。何台もパソコンを処分しては購入し、通帳を取り上げてもクレジットカードを20枚ぐらい作っている。4年ほど前に暴力事件で大怪我をし脳に障害を負った過去有り。
加藤諦三氏の〆の言葉『問題解決には、まず第一に正しい状況判断が必要です』

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

パーソナリティ:加藤諦三
回答者:中川潤(弁護士)
相談者:40歳男性(独身) 両親と暮らしている 父66歳 母(年齢不明)

もしもし?(加藤諦三)

あっ、もしもし?(相談者)
もし・・あ、はい、テレフォン人生相談です。(加藤諦三)

お世話になります。(相談者)
はい、最初に年齢を教えてください。(加藤諦三)

はい、ぇ、40歳です。(相談者)
40歳・・結婚してます?(加藤諦三)

ぇ、独身です。(相談者)
独身ですか?(加藤諦三)

でぇ、今そうすると、一人で暮らしてるんですか?(加藤諦三)

りょ、両親と暮らしております。(相談者)

はい、わかりました、そいで、ど・・どんな相談ですか?(加藤諦三)

詐欺サイトに700万円つぎ込んだ父

はい、えーっとですね、わたしの父が・・(相談者)
はい。(加藤諦三)

ぁ、インターネットの・・詐欺サイトに・・(相談者)
はい。(加藤諦三)

え・・多額のお金をつぎこんでおりまして。(相談者)

あのぅ・・(加藤諦三)
ええ・・(相談者)
さ・・詐欺の、サ・・サイトに多額のお・・(加藤諦三)

金(おかね)を振込んでるっていうのは・・(加藤諦三)
はい。(相談者)
も・・具体的に言うとどういうことですか?(加藤諦三)

えーっと・・(相談者)

・・

え・・(相談者)
・・
例えば多額のお金ってのは、いくらぐらい?(加藤諦三)

えーっと、700万円・・(相談者)
う・・うわぁ・・(加藤諦三)
ちょっとぐらいです。(相談者)

・・

はぁい・・(加藤諦三)

・・

でぇ、それは・・(加藤諦三)

詐欺だって事ははっきり分かってるんですか?(加藤諦三)

はい、あの明らかに、詐欺だってことは、あのぅ・・(相談者)

誰が見ても分かるような・・(相談者)

サイト・・だったです。(相談者)

誰が見ても分かるようなサイト・・って、お父さんは分かんなかったんですよねぇ?(加藤諦三)

ええ。(相談者)

・・

うん、それで700万円・・失うまでには、どのぐらいの期間が・・かかったの?(加藤諦三)

だいたい半年・・ぁ、6ヵ月ぐらい・・(相談者)

だったと思う・・はい。(相談者)
6ヵ月ぐらいのうちに・・(加藤諦三)

700万円を・・(加藤諦三)
はい。(相談者)
振込んでしまったと・・(加藤諦三)

はい。(相談者)
でぇ、お父さんはまだ・・詐欺だと気がついてないんですか?(加藤諦三)

・・

はい、おそらく気づいてないと思います。(相談者)

お父さんと、このことについて話しないの?(加藤諦三)

えっと、何度も・・あのぅ、話してま・・おりまして・・(相談者)
はぁい。(加藤諦三)

え・・今朝もまた、ひと揉めありまして・・(相談者)
はぁい。(加藤諦三)

ま、家族全員でもう・・すごい・・(相談者)

感じでまぁ・・説得にあったったんですけど・・(相談者)
はぁい。(加藤諦三)

あのぅ、まぁ、その時は・・分かったような態度なんですけど・・また・・日にちが経つと、隠れてこそこそやってるような・・状態です。(相談者)

うん・・(加藤諦三)
あの、「もうしません」・・とか・・(相談者)

あのぅ・・(相談者)
あ、「もうしません」って言うの?(加藤諦三)

ええ、「もうしません」とか、あの「パソコンはもう・・」(相談者)

「こ、壊してす・・捨てた」とか、そういう・・ようなこと言って、ま、実際に、パソコンも、何台か処分したんですけど。(相談者)
うん。(加藤諦三)

また・・あの、どっからかパソコン、調達してきて、隠れて、あの・・(相談者)

電線を引っ張って、また、やってる状態です。(相談者)

ネット依存症?ギャンブル依存症?

ネット依存症の問題っていうのが今・・(加藤諦三)

もん・・(加藤諦三)
はい。(相談者)
あの、いろいろ問題になってますけども。(加藤諦三)

ああ・・(相談者)
ネット依存ということはないの?(加藤諦三)

え・・(相談者)
どうしても・・(加藤諦三)

そのぅ・・ネットと接してなんかやってないと・・(加藤諦三)

気持ちが不安でもたないという・・(加藤諦三)
ああ・・そ、そういうのは、まったく・・ないです。(相談者)
そういうのは、まったくないの?(加藤諦三)

はぁい。(相談者)

あなたが言ってる詐欺ね。(加藤諦三)

はい。(相談者)
そ・・そのサイトに、こう、接続するために・・(加藤諦三)

はい。(相談者)
やってるわけですね?(加藤諦三)

そうですね、今あのぅ・・目的は、主にそれだけ・・の、感じになっております。(相談者)

でぇ、よく分かんないですけども・・(加藤諦三)

はい。(相談者)

ネット依存ではないとするとね。(加藤諦三)

はい。(相談者)

どうやって説明・・するわけ?(加藤諦三)

え・・わたしも・・(相談者)

あの、理解不能でして・・(相談者)
はぁい。(加藤諦三)

病院でもお手上げですし・・(相談者)
はい。(加藤諦三)
認知症とか、そういったこともまずなく。(相談者)
はい。(加藤諦三)
警察でも・・(相談者)

まぁ、本人が自らやってるので・・(相談者)

あのぅ・・まぁ、詐欺でも・・(相談者)

ま、捜査はできないような・・感じ・・でした。(相談者)

そいで、あなたがネット依存でないっていうのは、どういう・・(加藤諦三)

根拠で・・言ってんですか?(加藤諦三)

えっと・・そうですね、うちの父、あのぅ・・そんなに、面倒くさがっちゃって、あまり、見ないん・・ですねぇ。(相談者)
うん。(加藤諦三)

でぇ、その詐欺サイトとか・・(相談者)

え・・詐欺のメールを、チェックする時はもう・・(相談者)

一日でもパソコンの前に座ってる・・っていう状態・・(相談者)
・・
なんです。(相談者)

それで・・その、お父さんのこのぅ・・さっき言った・・6ヵ月で700万円、損した・・っていうことは・・自分で分かっているわけ?(加藤諦三)

ええ・・そこがなんか・・あの・・(相談者)

難しいとこでして・・(相談者)
うん・・(加藤諦三)

あの、ま、みんなで・・(相談者)

こんな状態なんで、もう生活ができないとか・・(相談者)

言って・・請求書見せながら、話をする時は、分かったような・・(相談者)
うん。(加藤諦三)

あの、口ぶりににもなってくるんですけど。(相談者)
ぅ、うん。(加藤諦三)

実際、中は・・(相談者)

どう・・分かってるかは・・(相談者)

分からないとこでございます。(相談者)

ふぅーん・・(加藤諦三)

お父さんは・・(加藤諦三)

家族の・・今、家族の・・中で、居場所がない・・っていうようなことは・・ないの?(加藤諦三)

・・

・・

え・・(相談者)

・・

ああ・・多少、そういったことも、言ってたような・・時もありました。(相談者)

だって・・(加藤諦三)

ネット依存でないとすると・・(加藤諦三)

はい。(相談者)
なんでそのサイトに、そこまで、こういう今、あなたが言ったような状況の中で・・(加藤諦三)
・・
はい。(相談者)

ここに接続して・・(加藤諦三)

どんどんお金をつぎ込んで・・すか?(加藤諦三)

あのぅ・・最終的な目的は・・(相談者)

何億ってお金が、欲しい・・っていうのが、目的だと思います。(相談者)

ああ・・ああ・・ああ・・(加藤諦三)

そうすると、ギャンブルみたいなもんね?(加藤諦三)

そうですねぇ(笑)・・(相談者)
むしろネット依存じゃなくて、ギャンブル依存症?(加藤諦三)

ああ・・(相談者)

・・

だってちょっと、それでないと、そうざ(もしかして「想像」?)・・できないような気がしますけれども・・(加藤諦三)
はい。(相談者)
はい、分かりました。(加藤諦三)
・・
とにかく、今、あなたとしては、こういうような状態で、困っているんで、どうしたらいいでしょうか?・・ってことですね?(加藤諦三)

はい、そうです。(相談者)

はい、今日はあの、スタジオに弁護士の、中川潤先生がいらしてるので、伺ってみたいと思います。(加藤諦三)

よろしくお願い致します。(相談者)

≪ 前へ12
1 / 2 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. はたから見れば「認知症だな」とすぐにわかる事案なのですが、息子にしてみればそれは認めたくない。
    弁護士にハッキリ指摘されたので、これでようやく前へ進めるんじゃないかなあ。
    そうじゃないとこの一家は地獄へまっしぐらになるでしょうね。

この記事にはコメントできません。