テレフォン人生相談

目次

スポンサーリンク

加藤諦三まとめ

京先生のおっしゃったことはねぇ、大変大切なことで。(加藤諦三)

はい。(相談者)
ライティングキュアーと言って、書くことの癒しっていうのが・・(加藤諦三)

あって、書くことが、いかに心の癒しなるかっていう調査が、たくさんあるんです。(加藤諦三)

うん・・(相談者)
でぇ、そのライティングキュアーっていうのは・・(加藤諦三)
はい。(相談者)
書くことの癒しってこと、ありますから・・(加藤諦三)

はい。(相談者)
それはあのぅ・・一つ書いてください。(加藤諦三)

認められない

はい、わかりました。(相談者)
それからもう一つ・・(加藤諦三)
はい。(相談者)
あのぅ・・(加藤諦三)

どこか、やっぱり、その妹さんの心に問題があるという事はわか・・(加藤諦三)

る・・(加藤諦三)
そうですね、うん。(相談者)
うん・・(加藤諦三)
それぇ・・そうです、はぁい。(相談者)

そういうことですねぇ。(相談者)
その問題を・・(加藤諦三)

妹さんが認めてくれないと。(加藤諦三)

ええ・・(相談者)

どうしようもないんですよ。(加藤諦三)

はぁい・・(相談者)

あのね、そこら辺がねぇ、非常に依存症になっていくとき、問題なんです。(加藤諦三)

こういう・・タイプの方。(加藤諦三)

こう生きなければならないと思ってるんですよ。(加藤諦三)

うん・・(相談者)
だけど自分の人生がそういうようにうまくいっていないんです。(加藤諦三)

うん・・(相談者)

でぇしかも自分の人生がうまくいってないという事は、認められないんですよ。(加藤諦三)
はぁい・・(相談者)

自分の人生がうまくいっていないことを、気づかないためにいろんなことをやってるんです今、妹さんは。(加藤諦三)
はぁ・・はい、はい。(相談者)

だからそこのところを・・(加藤諦三)

はい。(相談者)
あなたが・・急がないでね。(加藤諦三)

はい。(相談者)
優しい気持ちを持ちながら・・(加藤諦三)

はい。(相談者)

その聞いてあげて・・(加藤諦三)

うん・・(相談者)

こうでなきゃいけないっていう・・(加藤諦三)

この考え方を・・(加藤諦三)

変えるのを最終的な、目的にして下さい。(加藤諦三)

はい。(相談者)

そこのところを変える努力って言うんですかね。(加藤諦三)
はぁはぁはぁ、はい。(相談者)
・・
はい。(相談者)

よろしいでしょうか?(加藤諦三)

わかりました。(相談者)
はいどうも失礼します。(加藤諦三)
ありがとうございました。(相談者)

何かから逃げる為に何かをすると、その事がしないではいられなくなります。




テレフォン人生相談をYouTubeで聴く

放送された相談と回答は、限られた時間内で録音された内容を、カット・編集されたものです。
相談者の背景や現況がカット・編集されることも多く、どちらかと言えば、回答・アドバイス寄りにカット・編集されている事もあるようです。
読み手、聞き手の立場や状況により、捉え方は多様になります。

管理人のちょっとひと言

ちょっとしたことですが、言語化はいいですよね
100均で、ホワイトボードを買ってきて
気付いたこと、ちょっとしたこと

書いておくと、自分なりに確認できます
アナログなんですけど
いつでも見えるっていうのが大切

ノートだと、二度と開けないって
ありますからね
やっぱり、見える化は重要です

テレフォン人生相談2018年9月3日(月)予告

娘の再婚に反対するお母さんからの相談です。

パーソナリティが加藤諦三さん、幼児教育研究の大原敬子さんが回答者です。

123次へ »
3 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA