テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2017年12月13日(水)は、今井通子&三石由起子。不貞行為を繰り返す夫、結婚10年目に初めて気が付く。7年付き合って別れ、二回目は結婚15年目ぐらい。彼女に連絡をして切れたが、三回、四回とあるかもしれない。3年前に調査し5人の女性と不倫中と分かる。実家に戻った相談者。土下座して謝る夫。5人の女みんな自分がオンリーワンと思っている。知らせるべきか?夫の反応が気になる。

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

パーソナリティ:今井通子
回答者:三石由起子(作家・翻訳家)
相談者:55歳女性 夫63歳 子供3人 長女33歳(結婚し子供複数あり・相談者夫婦と同居中) 次女30歳(独立・離婚して仕事をしている) 長男26歳(独身・仕事で遠くに転勤した)

もしもし・・テレフォン人生相談です。(今井通子)

あっ、よろしくお願いします。(相談者)
はい。(今井通子)

今日・・は、どういったご相談でしょ?(今井通子)

主人の・・不貞行為に対する・・(相談者)

はい。(今井通子)
わたしの気持ち・・の、持ち・・かた・・ですね。(相談者)

・・

わかりました。(今井通子)

はい。(相談者)
あなたはおいくつ?(今井通子)

ぇ、55になります。(相談者)

55歳・・(今井通子)
はい。(相談者)
ご主人は?(今井通子)

ぇ、60・・(相談者)

3です。(相談者)
63歳・・(今井通子)
はい。(相談者)

お子さんは、いらっしゃいますか?(今井通子)
はい・・おります。(相談者)

上から・・(今井通子)

性別と年齢を、おっしゃっていただければ。(今井通子)
はい。(相談者)

長女で・・(相談者)
はい。(今井通子)
33歳・・(相談者)
はい。(今井通子)
え・・次女で・・(相談者)

え・・(相談者)

30歳。(相談者)
30歳・・(今井通子)

はい。(相談者)

で、長男で・・(相談者)

26歳です。(相談者)

・・

もうみなさん、独立されてる?(今井通子)
はい、独立しております。(相談者)

っていうことは、ご結婚もされてる?(今井通子)

え・・長女は・・(相談者)

結婚して、子供もおります。(相談者)

はい。(今井通子)

次女は・・(相談者)

あのぅ、結婚したのですが・・今はちょっと・・別れて・・一人で・・(相談者)

仕事をしております。(相談者)

はい。(今井通子)

長男は・・(相談者)

え・・転勤で・・え・・地方で仕事をしております。(相談者)
まだ、結婚されてない?(今井通子)
あっ、してないですね。(相談者)
はい。(今井通子)

独身です。(相談者)

ということは今・・(今井通子)

ご自宅には・・(今井通子)

・・

あなたと・・ご主人だけ・・(今井通子)

お住まいになるわけ?(今井通子)

いえ・・(相談者)

長女・・夫婦と・・(相談者)
はい。(今井通子)
孫達が・・(相談者)

あ、ご一緒に?(今井通子)
はい。(相談者)

はい。(今井通子)
同居しております。(相談者)

はい。(今井通子)

不貞行為を繰り返す夫

まず・・(今井通子)

・・

いつ頃・・どうして・・(今井通子)

・・

・・

えーっと、もともと、そういう癖のある人・・(相談者)

です。(相談者)

はい。(今井通子)

でぇ・・それがわかったのは・・(相談者)

結婚して・・(相談者)

まぁ、10年目・・ぐらいに、わかりました。(相談者)

はい。(今井通子)

でぇ・・まぁ、その・・かたと、7年ほど付き合いましたが・・(相談者)

結局は、お別れしてるようです。(相談者)

・・

はい。(今井通子)

・・

ああ、そういうことをする人なんだっていうのが、わかりまして・・(相談者)
はい。(今井通子)

ま、すごいショックでしたね、その時は。(相談者)
うん・・(今井通子)

でぇ、二回目・・は・・(相談者)

旅行で知り合った方と・・(相談者)
はい。(今井通子)

そういう深い仲になりまして・・(相談者)

結婚、何年目?(今井通子)

それは、15年目ぐらいです。(相談者)

はい。(相談者)

で、それはわたしが発見しまして・・(相談者)

彼女にも連絡をしまして・・(相談者)
はい。(今井通子)

・・

まぁ・・その・・それ以後はまぁ・・(相談者)

切れてったようですね、ま、遠距離っていうのも、あったと思いますけど。(相談者)

・・

・・

それで・(今井通子)

それで・・(相談者)
じゃあ、三回目がありそうですね。(今井通子)

ええ、三回も、たぶん四回もあるんだと思うんですけど、気が付いてるのはそのぐらいです。(相談者)

でぇ・・最近っていうかまぁ・・(相談者)

数年前に・・(相談者)

え・・またそういう・・兆候が見られまして・・(相談者)
はい。(今井通子)

ちょっと・・(相談者)

調査を入れたんですね。(相談者)

はい。(今井通子)

そうしましたら五人の女性が出てきたんです。(相談者)

・・

まずはビックリしましたねぇ。(今井通子)
あ、まずはビックリしましたねぇ・・(相談者)

はい、で、その後、どうしました?(今井通子)

わたしは家を出て実家に戻り・・(相談者)

ああ・・(今井通子)

もう、実家に戻っちゃった?(今井通子)

はい。(相談者)

なん・・ヶ月前の話し?(今井通子)

・・

三年前です。(相談者)

あっ・・もう、三年間、実家に戻っちゃってるの?(今井通子)

そうです。(相談者)

これはじゃあ、判明したのは・・(今井通子)

はい。(相談者)
三年前の話しなんですね、今、おっしゃっ・・(今井通子)
そうですねぇ・・はい。(相談者)

で・・(相談者)
で、もう即、実家へ出ました、はい。(今井通子)
はい。(相談者)

もう、あなたの・・その、不貞行為はわかったと。(相談者)

はい。(今井通子)

わたしは・・(相談者)

弁護士を立てると。(相談者)

はい。(今井通子)
まで言いました。(相談者)
はい。(今井通子)

そうしまして彼は・・(相談者)

あの、土下座をして・・(相談者)

はい。(今井通子)

「戻って来て欲しい。」(相談者)

・・

はい。(今井通子)

っていうことで・・(相談者)

・・

まぁ、一ヶ月ぐらい考えて・・(相談者)

結局は、戻りました。(相談者)

はい。(今井通子)

オンリーワン

まぁ、やり直そう・・(相談者)

っていう話しに、もっていったんですけれども・・(相談者)
はい。(今井通子)

わたし・・は、その時に・・(相談者)

まあ・・(相談者)

・・

全て縁を切って欲しい・・(相談者)

というふうに・・(相談者)

伝えたんですね。(相談者)
はい。(今井通子)

・・

でぇ・・一人の人は・・(相談者)

・・

・・

仕事柄・・(相談者)

・・

・・

なかなか切れないから・・(相談者)

・・

そういうふうにはもっていく・・っていうことを話してくれましたが・・(相談者)

はい。(今井通子)

今現在も・・(相談者)

・・

ま、仕事で、一緒に・・(相談者)

・・

どっか行ってるんです。(相談者)

・・

はい。(今井通子)

・・

で、そういうことがわかると・・(相談者)

・・

・・

やっぱり、穏やかになれないんですね。(相談者)

わたしが・・(相談者)
はい。(今井通子)

うん・・(相談者)

かと言って・・(相談者)

離婚をすると、この・・(相談者)

気持ちがスッキリするのか?・・って言ったら、たぶんしないとは思うんですね。(相談者)

・・

う、うん・・(今井通子)

・・

・・

その理由は?(今井通子)

・・

やっぱり、三十・・(相談者)

・・

数年、一緒に・・いた・・(相談者)

真っ白にはできない・・(相談者)

・・

からだと思います。(相談者)

・・

こう・・浮き沈みが、わたしの中であるので・・(相談者)

・・

はい。(今井通子)
やっぱり、相手の人に・・(相談者)

きちんと・・(相談者)

・・

わたしは・・あなた達の関係を、知ってるっていうことを話して・・(相談者)

・・

はい。(今井通子)

・・

相手も、家庭がある人なので・・(相談者)

・・

あ、そうなんですか?(今井通子)
はぁい。(相談者)

・・

・・

一人・・は、独身で、一人は、バツイチで・・あとは家庭があります。(相談者)

・・

なるほど。(今井通子)

はい。(相談者)

はい。(今井通子)

みなさん・・自分が、ナンバーワンだと思っているんですけど・・(相談者)

はい。(今井通子)

そうじゃないだよ・・っていうことを・・(相談者)

・・

まあ、ナンバーワンっていうより、オンリーワンか?(今井通子)

あっ、そうですねぇ。(相談者)

うん・・と・・(今井通子)
オンリーワン・・ではないよ・・(相談者)
思っているんだけども・・(今井通子)
うん・・(相談者)
ってことですかね?(今井通子)
そうですね。(相談者)
はい。(今井通子)

・・

二番手、なんだよ・・(相談者)
それも全部、バラそうと?(今井通子)

・・

ウーン・・(相談者)

・・

はい。(今井通子)

そうすれば・・みんな、離れていくんではないかなと・・(相談者)

思うんですが・・(相談者)
はい。(今井通子)

それをした・・(相談者)

ことにより・・(相談者)

・・

彼の態度が・・(相談者)

・・

怖いんですね。(相談者)

・・

・・

要するに・・別れるから・・(今井通子)

全部を知らせようじゃなくて・・(今井通子)

別れないから、全・・部を知らせようと思ってる。(今井通子)

だから・・(今井通子)

その後が・・(今井通子)

彼が怖いってこと?(今井通子)

そうですね。(相談者)

・・

で・・ゆえに・・(今井通子)

・・

こちらに対しての質問はなんですか?(今井通子)

それ・・の、わたしの心の・・(相談者)

方向性を・・(相談者)

・・

どうしたらいいのか?・・っていうとこなんですね。(相談者)

要するに、やりたいことはもう、決まっていると。(今井通子)

はい。(相談者)

それを・・してくれるのか、引き留めてくれるのか・・っていう、そこですね。(相談者)

わかりました。(今井通子)

・・

今日は、三石メソッド主催で、作家で翻訳家の三石由起子先生がいらしてますので、伺ってみたいと思います。(今井通子)
はぁい・・はい。(相談者)
先生、よろしくお願いします。(今井通子)

≪ 前へ123
1 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. 今井先生の作戦、面白いですね。
    夫をないがしろにしてハラハラさせるとか、不倫相手の誰かに成りすまして仲たがいさせるとか、ぜひ実行してもらいたいのですがねえ・・・
    野次馬としてはそう思いました。

  2. 最初から離婚する覚悟も無い人がね・・・半端な事やってもね。
    旦那、女からモテる人なんでしょうなあ。でなければこれほど(笑)
    多分、結婚前から判ってたと思うよ、コレ。私と結婚すれば変わるって思うが性根は変わらなかった、と。よくある話ですが・・・
    今頃、旦那は羽伸ばしてるんじゃないですか?

この記事にはコメントできません。