テレフォン人生相談

目次

スポンサーリンク

塩谷崇之アドバイス

はぁい、こんにちは。(塩谷)

こんにちは。(相談者)

どうしたらいいのか?(塩谷)

えっと、あなた・・は、その、もう彼と・・終わりにしたい・・という・・ふうに思ってるわけじゃないんですか?(塩谷)

夫は尊敬、でも彼は心も体も好き

本当の本音を言うと。(相談者)
うん・・(塩谷)
ずっと続くんだったら続けたかったんですけど、そうはやっぱり・・(相談者)

・・

いかないなぁ・・という自分との葛藤で・・(相談者)

あなたのほうは・・(塩谷)

そのぅ・・ご主人と、別れて、その人と一緒になりたいとか、そういう気持ちは・・(塩谷)
もうまったくないです。(相談者)
まったくなかった?(塩谷)
100%ないです。(相談者)

あ、ご主人との生活には・・(塩谷)

特に不満は無いんですか?(塩谷)

・・

不満は全くないです。(相談者)
全くない?(塩谷)

そうする、あなたはその不倫相手には・・(塩谷)

何を求めてたんですかねぇ?(塩谷)

体・・です。(相談者)

セフレだけど・・(相談者)
うん。(塩谷)

・・

会いたくて会いたくてしょうがないぐらい好き・・でし・・た。(相談者)

好きです。(相談者)

・・

心も体も好きっていうことです。(相談者)

ご主人に対する気持ちとは違うんですか?(塩谷)

違います。(相談者)

ご主人・・に対する愛情っていうのは?(塩谷)

尊敬です。(相談者)

もう全て、仕事に関しても家庭に対しても完璧な方で、優しくって・・(相談者)
・・
うん。(塩谷)

そつなくて・(相談者)
うん・・(塩谷)

あたしにはもったいないくらいの・・素晴らしい人です。(塩谷)

うーん・・あなた・・(塩谷)
だけど・・(相談者)
うん・・(塩谷)

ま、それが・・愛してる・・とか・・(相談者)

そういう気持ち・・じゃ・・ちょっと、なんか空気みたいな存在になってます。(相談者)

あなたのご主人も・・あなたのことは大事にしてくれているのね?(塩谷)
してます。(相談者)

セックスレスとセックスフレンド

あたし実は・・あのぅ、子供が生まれてから・・せっ・・ずっとセックスレスです。(相談者)

ああ・・ん・・(塩谷)

25年間・・一度も・・そういうのがないです。(相談者)

今おっしゃってる不倫相手と・・関係を持つまでは・・(塩谷)

そういう不倫とかっていうのは全然なかったんですか?(塩谷)
なか・・ないねぇ・・(相談者)
うん・・(塩谷)

あの、その、男性から・・声を掛けられて、ということもなかったし・・(相談者)

うん・・(塩谷)

それぇ・・そういうワクワク感とかもあったんだな・・と思います。(相談者)

でね、あと、そのぅ・・ま、「今日は良かった」と言われて、馬鹿にされてると思・・ったというのは・・(塩谷)

え、向こうは・・あなたの事を・・(塩谷)

あなた以上に・・(塩谷)

そのぅ・・セックスフレンドだと・・しか思ってないんだな・・というふうに・・感じたということですか?(塩谷)
あっ、です、まさにそう・・そうだと思います。(相談者)

性欲のはけ口みたいに・・(塩谷)
はぁい。(相談者)
しか思ってくれてないんじゃないかと?(塩谷)

はぁい。(相談者)

あなたは・・(塩谷)

心・・(塩谷)

から・・相手の事を・・(塩谷)

ま、好きになってしまっていたと。(塩谷)
はぁい。(相談者)

でぇ・・(塩谷)

「さよなら」の意味かと思ったと・・(塩谷)

これはどういうことなんでしょうかね?(塩谷)

復讐

言ったことないのに、急にそんなこと言ったからもう・・(相談者)

「今回で最後なんだよ」っていう、そういう・・意味だったのかなぁ・・とか。(相談者)

そういうふうにわたしは思ってしまったんです、なぜか。(相談者)

そういう・・ぅ・・ふうに思ったから・・向こうの奥さんに、連絡を・・(塩谷)

しちゃったんですか?(塩谷)
いや、もう一つ・・(相談者)

お互いにプライベートな事は一切・・(相談者)

隠してたんですよね。(相談者)
うん・・(塩谷)

で、ある日・・SNSでぇ・・(相談者)

彼のご家族がどんなに仲が良いか・・っていう写真を、たくさん奥様が載せててぇ・・(相談者)
うん・・(塩谷)

幸せそうにしてる・・(相談者)

こう・・家族写真とか。(相談者)

ラブラブな夫婦を見てて・・(相談者)

カチンときたというか・・(相談者)

それで初めて、彼は家庭でこんなに・・(相談者)

いい旦那さんなんかなぁ・・っていうのを見てしまってぇ・・それでちょっと・・(相談者)

・・

カチンときたのもあるし・・(相談者)
うん・・(塩谷)
それで・・(相談者)

奥さんに言いに行きました。(相談者)

好きなんだけど・・(相談者)
うん。(塩谷)

これをしたらもう嫌われるし・・別れるしかないかなぁと思ったけど。(相談者)
うん・・(塩谷)
もう・・これしかないなと思いました。(相談者)

それまでは、実は・・(相談者)

ホテル行く時・・彼、刺してやろうとか・・(相談者)

彼の携帯を壊してやろうとか、なんか・・ちんけなことばっかり考えていたけど・・一番彼にとって傷つくのはこれかな・・と思って。(相談者)

もしかしたら復讐したかったかもしれない。(相談者)

うーん、その復讐・・っていうのは、先程の「今日は良かった」と言われて・・(塩谷)

いや、うーーん・・それまでに至るまで、まぁ・・(相談者)

いろいろあったのはあったんですけど・・(相談者)
うーーん・・(塩谷)
ま、彼の失礼な態度とか・・(相談者)
うーーん・・(塩谷)

なんか、「今すぐ来い」とか・・(相談者)

マナーのない、こう誘い方とかを、されてたけど・・(相談者)

いろんなこと思い出しちゃって。(相談者)
うーん・・(塩谷)

大事にされてないな・・って、思い・・出したのかな。(相談者)
うーーん・・(塩谷)
好きなんだけど(苦笑)・・(相談者)
うーーん・・(塩谷)
うふっ・・うん・・(相談者)

普通ではない

そうするとまぁ彼の、まぁ復讐・・というかね、え・・(塩谷)
意地悪をしたかった。(相談者)
うん・・(塩谷)
一番・・彼が嫌がることを・・(相談者)
うん・・(塩谷)

しようと・・(相談者)

したら・・(相談者)

自分・・(相談者)

も、別れる決心つくし、彼からも嫌われるし・・(相談者)

うん・・(塩谷)

いいんじゃないかな・・と思って・・(相談者)
ところがまぁ奥さんの方が・・(塩谷)

一枚上手(うわて)だったというか・・(塩谷)
一枚も、二枚も、三枚も。(相談者)
うん・・(塩谷)

しかし、彼・・(相談者)
それであなたは、気持ちのやり場が、まったくなくなっちゃったわけねぇ。(塩谷)
はい、なくなりました。(相談者)
なるほどねぇ。(塩谷)
ちょっとでも・・(相談者)
はい。(相談者)
聞いてもらってスッキリしました。(相談者)

だからもうこれで・・(塩谷)

・・

もう・・(塩谷)
終わってますね。(相談者)
うん・・他でぇ・・(塩谷)

ダレるん・・じゃないんですか?(塩谷)

・・

はぁい。(相談者)
・・
うん・・(塩谷)
今、怖いのは、逆に・・たぶん、ないとは思うんだけど・・(相談者)
うん・・(塩谷)

彼から・・うちの主人に・・(相談者)

暴露をされたらどうしようかな・・っていう・・そっちの気持ちも・・(相談者)

あって、ちょっと今・・(相談者)

どうしようかな?って思ってます。(相談者)
うん・・もうその時はその時ですよねぇ。(塩谷)

もしかすると彼が・・まぁそれで、ぇ・・自分の奥さんと・・(塩谷)

ぉ・・関係がぎくしゃくしておかしくなったら・・腹いせにそういう事して来るかもしれないですよね。(塩谷)

やっぱりそうですか?(相談者)
うん・・でも・・(塩谷)

彼は・・あなたが思ってるほど・・(塩谷)

あなたに対する・・(塩谷)

愛情っていうのは深くない・・(塩谷)

だとすればね。(塩谷)

はい。(相談者)

彼自身がね、あなたのご主人から訴えられる可能性もあるわけですから・・(塩谷)

ああ・・(相談者)
そういうリスクを犯してまでね・・(塩谷)

はい。(相談者)

あなたのご主人に・・(塩谷)

手をつけると。(塩谷)

いうことは・・(塩谷)

あんまりないんじゃないかなぁ・・と思いますね。(塩谷)

・・

あなたの行動だって、普通はないんですよ。(塩谷)

・・

普通はそんなことしても、何の・・得にもならないし。(塩谷)

はぁい。(相談者)
それこそ別れを決心・・したからこそそういう事・・したわけであってね。(塩谷)

はぁい。(相談者)
でも・・うーーん・・あなたの・・(塩谷)

お付き合いしてた・・相手は・・(塩谷)

あなたのことをそこまで・・(塩谷)

思ってないんだとすれば・・(塩谷)

あなたのご主人に・・(塩谷)

・・

何かそれを暴露するって事は・・(塩谷)

たぶん・・(塩谷)

ないんじゃないかなぁっていうふうに、わたしは思いますけれども。(塩谷)

自業自得

あ、はい・・ありがとうございます。(相談者)
うん・・うん・・(塩谷)
そうなんですね。(相談者)
うん。(塩谷)
はぁぁ(ため息)・・(相談者)

ただまぁ、それはもし、そういうことになったとしたら、やっぱそれはもう自業自得ですから・・(塩谷)

自業自得・・(相談者)

うん・・(塩谷)

そうですねぇ・・(相談者)
その時はその時で・・(塩谷)

わかりました、という・・(塩谷)
うん、でも、そ、そうなったらどうしよう・・っていう事を、今、考えても・・(塩谷)

それはまぁ、まったく意味がないことですから・・(塩谷)

はぁい。(相談者)
今は、あなた自分自身の気持ちを・・きちんと整理をして。(塩谷)

まぁ、あなたが、ちょっと、空回りしてただけなんだなぁ・・と。(塩谷)

わたしの空回り?(相談者)

まぁ、そうですねぇ、わたしの空回りで、わたしの・・独りよがりですね。(相談者)
ま、そこら辺を・・あのぅ、自分で、ちょっともう一回、自分で見つめ直して・・(塩谷)

えへっ・・(相談者)

どういうふうに見つめて・・こんなに・・罪なことして・・どうやって乗り越えればいいのかがわかりません・・(相談者)

うん、でもまずそれで終わりに出来たんだから・・(塩谷)

一つ乗り越えてはいるんですよ。(塩谷)

でも、今後またもっと乗り越えなくちゃいけないもの出てくるかもしれないけれども。(塩谷)

あなた自身が・・(塩谷)

終わりにすることを望んで。(塩谷)

行動に出て・・(塩谷)

結果的に終わりに・・なったんであればね。(塩谷)

そういう流れだったんだというふうに・・(塩谷)

思って納得するしかないですよね。(塩谷)

わかりました。(相談者)
うんうん。(塩谷)
その通りですね。(相談者)
はい。(塩谷)

ああ・・ありがとうございます。(相談者)

123
2 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. この相談者さん、頭の悪い人だなあと思う。
    後先考えず場当たり的に行動してしまうなんてねえ。
    自分で蒔いた種は自分で刈り取らなくちゃね。

    旦那も良くないよ。セックスレスで妻を放置しとくなんて。
    まさか旦那も不倫してる?

  2. 男性と女性の性のメカニズムの違いでよく有る一例ですね。旦那さんが相手してくれないから他で…。
    罪悪感を感じながら味を覚えたらタガが外れて中毒になるんですね。
    真面目な人ほどハマるらしいです。
    確か2015年の9月か10月にも似た様な57歳の奥さんから相談で浮気がやめられないが有りましたね…。
    やはり、(女は灰になるまで女)と言う格言は当たっていますな。
    今後は旦那さんを今迄以上に大切にして下さいな…。

  3. これだけ完璧な旦那なら、知ってて泳がせてるのかもしれませんね・・・

この記事にはコメントできません。