テレフォン人生相談


テレフォン人生相談2019年5月28日(火)
今井通子&マドモアゼル愛
60歳女性から、夫との関り方に悩む。2年前くらいから夜の性行為が苦痛。夫に触られるのも嫌。自分一人で居たいと思うようになり、自分の時間が欲しい。17年前の母が亡くなった時に発覚した夫の浮気が原因か?

目次

スポンサーリンク

自分一人で居たい、自分の時間が欲しい

パーソナリティ:今井通子
回答者:マドモアゼル・愛(エッセイスト)
相談者:60歳女性(パート) 夫62歳(自営) 結婚33年 長男34歳(独身・県外に住む) 次男32歳(結婚し独立) 長女29歳(離婚し近くに住む・男の孫10歳)

もしもし・・テレフォン人生相談です。(今井通)

はい、お願い致します。(相談者)
はい。(今井通)

今日はどういったご相談ですか?(今井通)

えっと、夫との関係のことで。(相談者)
はい。(今井通)

はぁい・・えっと、悩んでます。(相談者)

あなたおいくつですか?(今井通)

60歳です。(相談者)
60歳・・あ、お若い声ねぇ。(今井通)

そうですか(照れ)。(相談者)
はい、ご主人は?(今井通)

60・・2です。(相談者)
・・
60・・2歳・・(今井通)

お子さんいらっしゃる?(今井通)

はい。(相談者)
・・
長男が34 。(相談者)

30・・4・・はい。(今井通)

次男が32。(相談者)

はい、30・・2・・(今井通)

長女が29です。(相談者)

20・・9歳のお嬢さんと、はい。(今井通)

でぇ、ご結婚何年目?(今井通)

・・

30・・3年です。(相談者)

33年・・(今井通)

でぇ、ご家族は今、この・・(今井通)

1、2、3、4、5人で住んでらっしゃるの?(今井通)
・・
それとも、もう・・お子さんは結婚されてるの?(今井通)

はぁい。(相談者)

長男はまだ結婚しませんけど。(相談者)
はい。(今井通)

あとの二人は結婚していて。(相談者)
はい。(今井通)

長女は・・家の近くで・・あのぅ・・離婚してるので。(相談者)

よく・・家に来て、います。(相談者)

あ、結婚もし、離婚し?(今井通)

はい、離婚して・・(相談者)
し・・しちゃった?はい・・お子さんいるの?(今井通)

はい。(相談者)
だから、あなたにとってお孫さん?(今井通)

はい、おります。(相談者)
あ、お孫さんもいるのね?(今井通)

はぁい。(相談者)

でぇ、ご長男は何?あなたと・・(相談者)

お、お家(うち)で・・実家でご一緒にっていう・・(今井通)
あっ・・(相談者)
住んでらっしゃるの?(今井通)
あのぅ・・県外に・・居ます。(相談者)

あ、じゃあ、やはり外に出てらっしゃる?(今井通)

はぁい。(相談者)

そうすると、今・・あなたが、生活してらっしゃるのは・・(今井通)

夫のことで・・っていう話だけれども・・(今井通)
はい。(相談者)
ご主人と、お二人だけ?(今井通)

スゥ・・(相談者)

ほぼ、二人ですけど・・(相談者)

あのぅ、食事とか・・お風呂の時間・・とかはもう・・えっと、孫と・・長女が、一緒に・・居て、寝に帰るぐらいのような状況で、長女が・・接してます。(相談者)
ああ・・なるほどねぇ。(今井通)

・・

・・

っていうことは、お孫さん、おいくつなの?(今井通)

10歳です。(相談者)

あ、もう、10歳になられてる、お嬢さん?坊ちゃん?(今井通)

長男です。(相談者)

男のお子さん?(今井通)

はい。(相談者)

じゃあちょっと賑やかでいいじゃないですか?(今井通)

うーーん・・そうなんですけど、それもちょっとなんとなく・・自分が一人で居たい・・(相談者)

うん。(今井通)
時間が欲しい・・っていう・・ような状況・・に、心がまぁ・・動いてきていて。(相談者)
はい。(今井通)
最初はそんなふうに思わなかったに。(相談者)
うん。(今井通)

なぜかなんか一人が、良くて・・(相談者)

はい。(今井通)
いつも、その時間が欲しいのに、なんか、絶えず誰かが居て・・(相談者)

あのぅ・・(相談者)
鬱陶しい?(今井通)

うん、そうです、そんな感じ・・です。(相談者)

そうすると・・(今井通)

あなたは・・(今井通)

これぇ・・は、お仕事は・・(今井通)

会社か何かにお勤め?(今井通)

はぁい。(相談者)

正社員?(今井通)

いやパートです。(相談者)
パート?(今井通)

はい。(相談者)

ご主人は?(今井通)

自分の家で・・(相談者)

あん・・自営・・(今井通)
わたしの・・家とか・・自営です。(相談者)
はい。(今井通)

でぇ、それで・・主人が、じゃあ自分で、会社かなんか立ち上げられて、自営でしてらっしゃるの?(今井通)

え・・っと・・それは・・あの、17年前に・・(相談者)
うん。(今井通)

あのぅ・・(相談者)

主人が浮気をした・・(相談者)

時に。(相談者)
はい。(今井通)

あのぅ・・(相談者)

浮気をした相手の人が、同じ会社の・・人だったんです。(相談者)
はい。(今井通)

それでぇ、わたしはどうしてもその・・(相談者)

ことが、あのぅ・・(相談者)

一緒の職場にいる・・のが・・(相談者)

スゥゥ・・ウーーン、どうしても・・(相談者)

嫌だったのでぇ、「辞めて欲しい」と言って。(相談者)
はい。(今井通)

辞めてもらって。(相談者)
はい。(今井通)

でぇ・・(相談者)

その同じ職種・・(今井通)

の・・(相談者)

仕事を続けられるように・・(相談者)

自営で・・(相談者)

わたしの実家にもど・・(相談者)

って(戻って)・・(相談者)

その、一部の部屋を・・(相談者)

自営のもの・・(相談者)

部屋に使うようにして、仕事を今・・しや…あの、してるんですけども、17年前に・・から。(相談者)
あ、はい。(今井通)

でぇ、そのぅ・・(相談者)

ご主人のこと・・を、って、おっしゃってたけど、どんなこと?(今井通)

んっと、その17年前に・・浮気をされた時に。(相談者)

はい。(今井通)
とてもあの、信じられなくって(涙声)。(相談者)
うん。(今井通)

え・・(相談者)

その・・(相談者)

わかった時が、母が・・亡くなった時でぇ。(相談者)
はい。(今井通)
葬儀の前の日だったんですねぇ、それが。(相談者)
はい。(今井通)

それでぇ・・(相談者)

ぅ・・のことを・・(相談者)

ず・・っとっていうか・・(相談者)

嫌じゃなかったんですね、そのぅ・・主人のことは好き・・だったのでぇ。(相談者)
ええ・・(今井通)

その夜の・・(相談者)

性行為も・・(相談者)
はい。(今井通)

出来てたんですけど・・2年前くらいから。(相談者)

はい。(今井通)

その、性行為すらもなんか、ち・・なんで・・(相談者)

こういういことに付き合わなきゃならないんだろう・・っていうふうに・・(相談者)
はい。(今井通)
すごく気持ちが入らなくな・・(相談者)

ってきていてぇ。(相談者)
はい。(今井通)

でぇ、1年ぐらい前からもう・・(相談者)

ぅ、その行為すらも・・あの、嫌で。(相談者)
・・
はい。(今井通)
あの、触られるのも嫌だし、もう・・あの、近寄って来られるのも、もう・・(相談者)

すごく・・汚い・・っていう感じの?感情が・・(相談者)

うん・・(今井通)
でてきてしまってぇ。(相談者)
はい。(今井通)

なんか主人は・・(相談者)

よく考えると変わってないのに・・自分が変わったような気がして・・(相談者)
はい。(今井通)

あの、申し訳ないっていう気持ちと・・(相談者)
・・
はい。(今井通)

主人がこういう・・(相談者)

浮気をしたから自分がこういう風になったんだっていうふうな(涙声)・・(相談者)
・・
はい。(今井通)
気持ちもあったりして。(相談者)

はい。(今井通)
なんか・・(相談者)

いろいろなことが混同して・・自分がどうし・・(相談者)

て、これからあの、やってたらいいのかが・・(相談者)

うん。(今井通)
わからなくって、毎日が・・(相談者)

辛い感じです。(相談者)

・・

なるほど。(今井通)

・・

・・

でぇ、結局、そのぅ・・(今井通)

この間ずっと・・(今井通)

一緒には暮らして行かなきゃ・・いけないと思ってるわけ?(今井通)

うーん・・子供らもまだ・・(相談者)

あのぅ、孫も・・(相談者)

よく家に来たいみたいなのでぇ。(相談者)
うん。(今井通)
ズッ・・(相談者)

離婚したらたぶん、寂しがるだろうなぁ・・と思って。(相談者)
うん。(今井通)
子供達が。(相談者)
うん。(今井通)

でぇ、主人もそれを望んでいないっていうのは・・(相談者)

この間も・・(相談者)

この間っていうか、何年か前に・・(相談者)

「望んでない」って言ってた・・(相談者)

うん・・(今井通)

でぇ、わたしも、勇気もないです。(相談者)

うん、なるほどね。(今井通)

あの、離婚するほどの勇気はないと。(今井通)

はぁい。(相談者)
はぁい。(今井通)

今日はですねぇ、心についてのエッセイストとしてお馴染みの、マドモアゼル愛先生がいらしてますので、伺ってみたいと思います。(今井通)

はぁい。(相談者)
先生、よろしくお願い致します。(今井通)
うん、はい。(マド愛)
よろしくお願いします。(相談者)
はい、どうも、はい。(マド愛)

≪ 前へ1234
1 / 4 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. なんだか自分と夫について言われているような気持ちになりました。
    夫との関係に、無意識に親に対する未完了の想いを持ち出してしまっている。結果、過去の過ちを何度も責めたくなる。
    「旦那さんは本当は優しい人」「貴女と付き合うの、大変だもの」
    ズシンときました。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.