テレフォン人生相談
加藤諦三

目次

スポンサーリンク

「テレフォン人生相談・・・でしたっ!」相談内容を語る

※KBCでの放送後に今日の相談を語るコーナー要約
女性のいうことわかるけど、こと養子縁組に対して、ご主人がとった行動というか、やり方がちょっとやっぱおかしいかな。

おかしいし、私はちょっとわからないんですけど・・って言ってましたよね。それもどうだろ?
本人が接してるわけでしょう?(山田優子)

このご夫婦再婚同士。半年前に再婚された。
ご主人の方にはを子供さんが2人いらっしゃる。
ご主人は一昨年、がんで手術をなさいまして、成功したけれども再発がないか通院されている。

相談者にとって義理のお父さん、92歳と同居している。
建物はご主人の名義だけれども、土地はお父さんの名義になっている。

相談者の悩み、心配事としては、ご主人がもし先に亡くなった場合、あとの生活が心配である。
で、養子縁組をしたんだけれども、養子縁組の仕方がクエスチョン。

義父が字が書けないので、ご主人が代筆してしまった。
話を聞いていない妹と弟が、激怒している。

しかも、義父に話をしていないかもしれない。

印象として、相談者の女性が、あまり信用できない。
まず一言目に出てきたのが、「不安があるんです」・・不安の一言目が、「土地とか・・」って出てきた。一番最初に「土地」とか、「自分の生活が・・」というのが出てきたので、普通は、義理のお父さんの健康状態とか、そこが不安で、その先にあるのが自分の生活dあと思うのだが。
話口調から、自分がいい人間でいようとか、本当のことを話しているのか?と疑問に思っている。(マサヨシ)

要するに今は自宅から通って、ご主人と義父、男二人だったゴミ屋敷状態を掃除している。
で、結局、もしご主人が先にんだからに、自分の生活がどうなる?とまず最初に出てきた。

状況だけ見れば、まず再婚したが、癌の手術はその前、再発の不安を抱えつつ再婚している。
義理の父、92歳の年齢を知りつつ、そういった様々な不安を知ったうえで籍を入れていることを考えたら、自分の生活、これからのことを考えたうえで、打算的にいろんなことを・・

夫が代筆したと言っているが、この女性が、いろいろ裏で操って動かしているんじゃないか?と勘ぐってしまう。

不信感を持ったは、再婚の仕方が、元の奥さんとの付き合いが入院中にわかって、悔しくて結婚を迫った。そしてご主人が相談者を選んだ。

養子縁組をしたその言い方が、「なんか知り合いに言われまして」みたいな、さらっと片付けたみたいなところが引っかかる。

自分も同じと山田優子。
すべてストーリーが、彼女の中でできてるような気がした。
養子縁組を勧められたのも友達から言われた。
土地のことも心配している。
自分は家をもっているけど、売ろうと思っている。
自分の中で、上手くストーリーが出来上がっていて、そっちに進んでいて、勝手に旦那が書いたみたいと、旦那が悪いみたいになっているが、この方なりに考えがあって動いてきたのではないか?

この方、入籍をしたかったのか?
お父さんの事を面倒みたかったのか?
それとも住むとこが必要だったのか?
どこに一番、重点を置いているのだろう?

義父の世話をしたい。自分の親に出来なかったことをしてあげたい・・なにか後付けのように聞こえる。

自分の家は売る予定・・そのお金は自分が持って、住むところは必要で、わたしが住みたい。

持ち家があること、聞かれて答えた。
隠していたっていうこと。
ご主人が順序を踏んで、養子縁組すれば問題なかったかもしれないが、奥さんが、距離を持ちながら、逆に夫がしなかったからこういうことになった、円満には無理。兄弟が怒っている。どうしたらいいんでしょうか?

お父さん、字が書けないのに代筆してしまった。
これは不思議、92歳になる義父が、自分の名前も書けないっていうのは・・どういうことなのか?と中川先生もおっしゃっていた。

再婚、半年の期間しかないのに、それで親の面倒看たいは、説得力がない。

このまま押し切ろうとしたら、修羅場も修羅場になる。

【リスナーメッセージ】
●ニトラスせいじさん。
相談者さんの、歯切れの悪さだけ残った気がします。
なにか都合の悪いことを隠してる気がしました。
加藤さんが、正直に話すことで解決の糸口が見えてくると言っていますが、今日の相談では弁護士の先生も困惑するのがわかります。後味の悪い相談になりましたね。

●江の島好きっ子さん。
なんか今日の相談者の話、スッキリしないことが多いですね。なにか変と思うことが多かったです。
お父さんが字も書いたところを見たことがないとか、相談者はまだ入籍して半年しか経っていないのに、ご主人が亡くなったあと、ご主人とご主人のお父さんの住んでいる家に、自分が住めるか?ということをすごく心配しているとか、ご主人のお父さんの面倒を看たいとか、でもその割にはまだ通っていて、一緒に住んでいない。
ゴミがいっぱいで、散らかっていることを理由にしていましたが、一部屋片付けて、すぐに一緒に住めると思いました。

付き合った20年間、わたしはこの人に捧げました・・というのがあったから、その分、貰う物は貰わなきゃっていうような・・のを感じる。
自分の権利を確保しよう。

●チー坊さん。
今日の人生相談でした・・ですが、加藤先生の最後の言葉の、「修羅場は早く作れ」に尽きると思います。
とにかく、このご主人の対応は、おかしいと思います。
とにかく早く、関係者と話すことだと思います。

修羅場は想像できそう。友達に言われたから養子縁組など、自分の人生にとっても大きなこと。
義父の面倒を看る上で、この義父の面倒を最期まで看ると思ったときに、娘にしてもらえませんか?というのが本当では?

旦那に頼むことじゃない。
老後の生活が心配だ・・っていうのが見え隠れする。
代筆に第三者を入れてもらってないところに、グレーゾーンを感じる。

●愛子がマストさん。
相談者さんは、財産目当てで、入籍とかではなくて、義理のお父さんの面倒まで看るつもりなのに、同居もしていない兄弟達がとやかく言うのは、違うと思いました。
だけど、養子縁組を気安くしたご主人にも問題あるし、人格疑いますね。
代筆でそんなことを気楽にしちゃ駄目ですよね。
兄弟からしてみたら青天の霹靂でしょう。
義父の意思確認なく代筆したんでしょう?それはダメ。
全部白紙に戻して、持ち家があるなら、そこへまた戻ればいいんだし、考え直したらいいと、わたしは思いました。

白紙に戻して、もう一回義父のお世話、もちろんご主人のお世話も大変だと思いますが、一生懸命頑張っていれば、逆に義父の方から、娘にならないか・・っていうのが、自然な流れで本人も嬉しいと思うのだが。

※自分も参加したい番組にモノ申したいという方は、以下からご連絡を
zuki@kbc.co.jp(@は小文字に変換)
FAX:092-722-4242

管理人

前に書いたはず・・だったと思うけど
名前が書けない人がお客さんにいたよ
中卒の職人さん・・だったかな

手先は器用だけど字が書けない
だから、いないわけじゃないよ
たぶん、お義父さんは違うと思うけどね

あと、勝手に養子縁組も
知人の伯父さんが被害にあったよ
偶然?発覚したからね、良かったんだけど

これも前に書いた覚えがある
まぁ、なりすまし・・ってあるよね
簡単に出来ちゃうから問題だ

マイナンバーの顔認証って話が
タイミングよく出てるけど
いつまでもお人好しではいられないってことかな

さて問題は、この相談だけど
どこまで本当のことなんだろう?
まだ、隠してることがあるかもしれない

頭の隅をかすめたのは
『後妻業』だったりするんだけどね
20年のお付き合いっていうのが、引っかかる

勝手に書いたのか、書かせたのか
女の争いに負けたくなくて、引くに引けなくなったのか?
義父の面倒を看るで勝ち取ったのか

持ち家を処分する意味はなにか?
まだまだ、いろいろありそうね

テレフォン人生相談2019年6月4日(火)予告とYouTube

1234次へ »
4 / 4 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. これは揉めるだろうなあ。
    そもそも義父が同意してないのに勝手に養子縁組の届を出したこと自体が間違ってます。
    裁判になれば負けるのは目に見えてますね。
    狡いやり方をした結果です。
    話がこじれてしまった以上いったん養子縁組は解消して、あとは別途方策を講ずる(たとえば夫に全財産を妻に相続させるという遺言書を書かせるとか)しかないでしょう。
    夫が死んだ場合、義父には遺留分がありますが兄弟には遺留分がありませんから、そのあたりが落しどころじゃないでしょうか。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.

CAPTCHA