テレフォン人生相談


テレフォン人生相談2019年6月21日(金)
パーソナリティ:加藤諦三
回答者:大迫恵美子(弁護士)
46歳男性から、SNSで知り合った中学の後輩、友人と呼ぶに、2千円を貸すも返してくれない。SNSの友達も消されてしまった。SNSを通じて返してくれと言っても、借りた覚えがない、知らないと言われる。面と向かって会ってもニヤッと笑って素通りされる。許せない、お金を返してもらって謝罪してもらいたい。
加藤諦三氏の〆の言葉『悩みの核心は、整理されてない過去』

目次

スポンサーリンク

相談者・文字起こし

相談者:46歳男性(アルバイト生活・独身結婚歴なし) 父・母・弟45歳 4人暮らし

もしもし?(加藤諦)

あっ、こんにちは。(相談者)
はぁい、テレフォン人生相談です。(加藤諦)

お願いします。(相談者)
はい。最初に年齢教えて下さい。(加藤諦)

46です。(相談者)
46歳・・結婚してます?(加藤諦)

してないです。(相談者)

え・・今、お一人で暮らしてるんですか?(加藤諦)
あっ、父と母と弟と4人で暮らしてます。(相談者)
父・・と、お父さんとお母さんと弟さん・・弟さん何歳?(加藤諦)

え、45です。(相談者)
45・・(加藤諦)
はぁい。(相談者)
でぇ、あの、あなたは・・は(わ)、ずーっと結婚してないの?それとも・・(加藤諦)
してないです、全然。(相談者)

全然しないで、一人ということ。(加藤諦)
はい。(相談者)
はぁい、わかりました、でぇ、どんな相談ですか?(加藤諦)

あの、友人にお金を貸してるんですけど。(相談者)

はぁい、友人っていうのは・・あのぅ、最近できた友人ですか?それとも古い・・(加藤諦)
いや、あの、(相談者)N(相談者)を通じて・・(相談者)

知り合った友人なんですけど。(相談者)

あっ・・(加藤諦)

ハァ・・(かすかに大迫先生の息をのむ声)
知り合った友人ということは実際に・・(加藤諦)

はい。(相談者)
友達付き合いが・・(加藤諦)

あったんです。(相談者)

あっ・・あったんですか?(加藤諦)

はぁい。(相談者)

・・

7年程前に・・(相談者)
はぁい。(加藤諦)
初めて会って。(相談者)
はぁい。(加藤諦)

でぇ、しばらく会わずにいて。(相談者)
ええ。(加藤諦)

でぇ、3年ぐらい前に・・(相談者)

ま、再会して。(相談者)
ええ。(加藤諦)

でぇ、友人になったんですけど。(相談者)
はぁい。(加藤諦)

その・・(相談者)

再会した友人からお金を・・を、ま、自分から貸してぇ。(相談者)

はぁい。(加藤諦)

あげてるんですけど、返って来ないんです。(相談者)
でぇ、このお金貸したのは、な・・何回目ぐらいですか?・・実際に会っ・・(加藤諦)

実際会ったのは、2回・・ぐらい、貸してぇ。(相談者)

いくらですか?(加藤諦)

あっ・・(加藤諦)
1回目の時に・・(加藤諦)

「貸してくれ」って、その「貸してくれ」って言われ・・あのぅ・・(加藤諦)

友達が言ったのはどういう場所でした?喫茶店とか・・(加藤諦)

ぁ、外でちょっと、タバコとか買う・・お金がない・・って言って、お金貸して、そん時は立て替え・・たんですよ、自分で。(相談者)

それでお金を貸して、それは返って来たの?(加藤諦)

あっ、あ・・(相談者)

「返さなくていい」ってこっちが言って。(相談者)

貸したのはいくらって言いましたっけ?(加藤諦)

ま、だいたい4、500円ぐらいで・・(相談者)

す。(相談者)

最初、500円?(加藤諦)

はぁい。(相談者)

はぁい・・(加藤諦)

それが第1回目の話ね。(加藤諦)
はぁい。(相談者)
はい、2回目は?(加藤諦)

2回目は・・(相談者)

ちょっと、「気分転換にカラオケ行こう」とか。(相談者)

言って、自分でまぁ、お金を出して。(相談者)

でぇ、「それは別に返さなくていいよ」って、また同じように言って。(相談者)
はぁい。(加藤諦)

でぇ、これは・・いくら?・・いくらぐらいのとこ?(加藤諦)

だいたい1千円弱のとこですか。(相談者)
千円弱のとこね、じゃあ・・(加藤諦)

それから・・(加藤諦)
でぇ、今回が・・(相談者)
ええ。(加藤諦)

まぁ、「ライブに行きたい」とか・・って・・言ってぇ。(相談者)
はぁい。(加藤諦)

でぇ、「お金ないから貸して」・・って言って来て。(相談者)
ええ。(加藤諦)

はぁい。(相談者)
これ、いくら貸したんですか?(加藤諦)
2千円です。(相談者)

2千円・・はぁい。(加藤諦)

・・

でぇ、そのお金を・・(相談者)

・・

はぁい。(相談者)
「ちゃんと返してね」・・っていう感じで言って渡したんですけど。(相談者)
・・
うん。(加藤諦)

2ヶ月以上経っても全然連絡もなくて。(相談者)

・・

でぇ、相手の方からあのぅ・・(相談者)N(相談者)の友達を削除しちゃったんです。(相談者)

勝手に切られて。(相談者)
・・
うん。(加藤諦)

でぇ・・連絡も取れずにいて。(相談者)
うん。(加藤諦)

あまり・・(相談者)

返してくれないのでぇ・・(相談者)

友人、直接でも、返してもらおうかと思ってっぇ。(相談者)

でも・・なんで・・(加藤諦)

・・

友達でもない人に・・(加藤諦)

・・

そういうことをしてたわけですか?(加藤諦)

もともとあの・・(相談者)

ま、ど・・後輩だったんですけど、その、ど、卒業した中学の時の。(相談者)
あっ・・(加藤諦)

・・

それでぇ・・(相談者)
さっき初めて知り、知り合った・・(加藤諦)
たまたま・・(相談者)
(相談者)N(相談者)で、しゃ・・初めて知り合ったっていうか、もともと・・中学校の友達なんですか?(加藤諦)

いや、後輩なんですけど。(相談者)

・・

それであなたは、このぅ・・友達がぁ・・(加藤諦)

はぁい。(相談者)

どこに住んでるかは知らないわけですね?(加藤諦)
あっ、知ってます。(相談者)
・・
知ってんですか?(加藤諦)

はぁい。(相談者)

じゃあ・・「返してくれ」って言えば言えるわけですね?(加藤諦)

言っては、いるんですけど。(相談者)

その本人が全然返す気がない・・状態なんです。(相談者)

じゃあ、「返してくれ」っていうのはあなたが・・(加藤諦)

言いに行ったわけ?彼のところに。(加藤諦)
あ、家・・家に行っていなかったんでぇ。(相談者)
ええ。(加藤諦)

帰ると・・途中で、バッタリ会って。(相談者)
ええ。(加藤諦)

でぇ、声をかけたんですけど。(相談者)
ええ。(加藤諦)

その相手がニヤッ・・て感じで笑ったんですよね。(相談者)
ええ。(加藤諦)
わたしの顔見て。(相談者)
・・
ええ。(加藤諦)

でぇ、まったく返す素振りも何もなくて。(相談者)
ええ。(加藤諦)

でぇ、そのまま知らん顔して行っちゃったんですよ。(相談者)

それで今日のあなたの相談というのは?(加藤諦)

はい。(相談者)
この2千円の・・(加藤諦)

お金を返して。(相談者)
はぁい。(加藤諦)

もう・・(相談者)

縁を切りたいんですよ。(相談者)

うん。(加藤諦)

完全に。(相談者)

はぁい。(相談者)
はぁい、わかりました、今日はあのスタジオに弁護士の、大迫恵美子先生がいらしてんので・・(加藤諦)

伺ってみたいと思います。(加藤諦)

≪ 前へ1234
1 / 5 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。
この記事にはコメントできません。