テレフォン人生相談


テレフォン人生相談2019年7月1日(月)
パーソナリティ:加藤諦三
回答者:坂井眞(弁護士)
51歳女性から、3年前に父が他界し80歳の母親を引き取っている(要介護3)。兄は単身赴任で海外勤務。毎月13万母から生活費としてもらっている。当初、兄も納得していたが、今は3万でいいのでは?といい始めた。まもなく日本勤務になるそうで、1ヶ月ずつ交代で母親の面倒を看ようとまで言い始める。もしもの時、遺産も半分ずつで納得してない様子、事前に取り決めはできるのか?
加藤諦三氏の〆の言葉『仲良い事は、大きな財産です。』

目次

スポンサーリンク

相談者・文字起こし

相談者:50歳女性 夫50歳(自営業) 子供2人 長男21歳 次男18歳 実母80歳(要介護3) 3年前に父他界 実兄(単身赴任で海外勤務)

もしもし?・・テレフォン人生相談です。(加藤諦)
あっ、よろしくお願いします。(相談者)
最初に、年齢教えて下さい。(加藤諦)

50歳です。(相談者)
50歳・・ご主人何歳ですか?(加藤諦)
50歳です。(相談者)
お子さんは?(加藤諦)
21歳の長男と、18歳の次男です。(相談者)

それでどんな相談ですか?(加藤諦)
3年前に・・父が他界しましてぇ・・それから母を、わたしが引き取って看てましてぇ。(相談者)
・・
兄と二人兄妹(きょうだい)なんですが、兄は海外勤務でぇ、母と話して、月々、母・・の、食事代とか、面倒看る感じでぇ、「13万円もら・・うね」っていう話し合いになったん・・ですねぇ。(相談者)
お母さんとは今、一緒に暮らしてんですね?m
あっ・・そうなんです。(相談者)
そいでお母さんは何歳ですか?m

80歳です。(相談者)
・・
最初は兄もそれで「分かった」っていうことで承諾してたんですけれども・・最近になってぇ・・このまんまずーっと行ったら、あの、貯金が底をついちゃうんじゃないか・・あの、もっと金額を減らそう・・って言われましてぇ。(相談者)

実家の方の固定資産税だとか・・(相談者)
はぁい。(相談者)
電気もほとんど使わないんですけど、まっ、そういうのを全部引いてったりすると・・まぁあと2、3年で底をつくんじゃないか・・って言われてぇ。(相談者)
はぁい。(加藤諦)
でも実際そこまでは、もうちょっとはあると思うんですけど。(相談者)
はぁい。(加藤諦)
でぇ、わたしは母から13万もらってるんですけれども。(相談者)
ああ・・(加藤諦)
その金額というのが・・(相談者)
はぁい。(加藤諦)
13万は、はたして・・多いのか少ないのか普通なのか・・っていうことがよく分からない・・のと。(相談者)
はぁい。(加藤諦)
兄が・・もうそろそろ日本勤務になるらしく・(相談者)
はぁい。(加藤諦)
帰って来たら・・あの、母を、1ヶ月おきに看たらどうだ?って言われましてぇ。(相談者)

でもなんか母は、まっ、兄のところが合わないのもあって「嫌だ」とわたしには言ってるんですけれども。(相談者)
はぁい。(加藤諦)
あと、兄は・・あの、よく話がコロコロ変わるのでぇ・・(相談者)
はぁい。(加藤諦)
今んところ・・最後もし、母が亡くなっても・・残った、もう金額は、あの「半々にしよう」って言ってるんですけど。(相談者)
はぁい。(加藤諦)

実際母を引き取ることになると、うちの方の・・親だからって感じでぇ・・全部、これからも看なきゃいけないからってたぶん・・余分にこう・・財産を持ってくと思うんですけれども。(相談者)

父が生きてた時に・・(相談者)

うん。(加藤諦)
父は「半々で」って言ってたんですけど。(相談者)
ええ・・(加藤諦)

兄は、「自分は将来・・仏さんを見てかなきゃいけないからおかしいだろう」・・とか言ってぇ。(相談者)
はぁい。(加藤諦)

父にそうやって書かしたんですねぇ。(相談者)
はぁい。(加藤諦)
でも父も、あの、兄を怒らせると・・長男なので・・葬儀とかみてもらわないと困る・・って言ってぇ・・もうちょっと違う割合で・・っていうふうでぇ。(相談者)
うん。(加藤諦)

それでぇ・・話が終わったんですけど。(相談者)
うん。(加藤諦)
あのぅ、うちの母を引き取った時に、母は、「あんたが看てくれるから、あなたに全部あげる」みたいに言ったら、兄がちょっと、それは待ったがかかってぇ。(相談者)
・・
わたしがもう、「それ全部もいらないから、半々にしよう」ってことになったんですねぇ。(相談者)

ただ・・日本に帰って来てぇ・・実際母を、こう看だすと・・(相談者)

また・・(相談者)

その父の時みたいに・・言って来るような気がするんです。(相談者)
はぁい。(加藤諦)
なのでぇ、今現在で・・こう、公的な、なんかあの、取り交わしというか・・(相談者)
・・
どこに相談していいのかが分からなくてぇ・・(相談者)
ああ・・なるほど、はぁい、分かりました。(加藤諦)
・・
今日はあのぅ、スタジオに弁護士の坂井眞先生がいらしてんのでぇ・・(加藤諦)
はぁい。(相談者)
伺ってみたいと思います。(加藤諦)

≪ 前へ1234
1 / 4 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. たしかに月13万は多すぎでしょう。
    常識的に考えれば母親が受け取ってる年金だけで十分賄えるはずです。
    具体的に何にいくら使ったか帳簿をつけて、それを裏付ける領収証も保管しておくくらいのことは最低限やっておかないと、説得力がないです。
    自分の労力を金銭換算して加算したいというのは、気持ちとしてはわかりますが、それならそのお金で施設に入れるなりしたほうがスッキリします。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.