テレフォン人生相談

お金を貸して下さい
テレフォン人生相談2019年4月5日(金)は、加藤諦三・田中ウルヴェ京。78歳女性から、次男の嫁がお金を無心してくる。孫がかわいいからと渡してしまう相談者。高利貸しから借りていると言い、公務員は借りたらクビと言われているが、返せない様子。借りたまま返してくれない嫁。お金を渡さないようにするにはどうすればいい?

目次

スポンサーリンク

金の無心をしてくる嫁に、孫可愛さで渡してしまう

パーソナリティ:加藤諦三
回答者:田中ウルヴェ京(メンタルトレーナー)
相談者:78歳女性 夫66歳 婚姻3年 前の夫とは4年前に死別 長男(障害で施設に入所中) 次男50歳(婿へ・公務員・男の子1人・嫁曰く、小売りに借金が700万ある) 長女(お嫁に)

もしもし、テレフォン人生相談です。(加藤諦)

最初にじゃあ、年齢を教えてください。(加藤諦)

わたし、70・・8歳です。(相談者)
ご主人何歳ですか?(加藤諦)

60・・6歳です、はぁい。(相談者)
結婚してから、どれぐらい経つんですか?(加藤諦)

3年です。(相談者)

再婚ですか、今?(加藤諦)

前の旦那と、タヒんでましたけど、亡くなりました、はぁい。(相談者)
ぁ・・前のご主人・・が、亡くなられたのは・・(加藤諦)

何年前ですか?(加藤諦)

4年くらい前です。(相談者)
お子さんは?(加藤諦)

前の人の子供が三人います。(相談者)

長男は、障害者で・・(相談者)

施設、入ってます。(相談者)

で、二番目の・・男の子は、あの、お婿さんに行きました。(相談者)

でぇ・・三番目、女の子は、結婚して嫁に行きました。(相談者)

今日の相談というのはどう・・なんですか?(加藤諦)

その、婿に行った・・(相談者)

二番目の?(加藤諦)
子が・・(相談者)
息子さんね?(加藤諦)
はぁい、そこの家(うち)に、あの、おじいちゃんが・・あの、ものすごく借金してまして・・破産宣告受けたんですね。(相談者)

全部、家(うち)、とられてしまったんです。(相談者)

住むところはどうなってるわけですか?(加藤諦)

アパート生活したんです。(相談者)

一人で借りてるの?(加藤諦)

嫁さんと一緒に住んでます。(相談者)
お嫁さんと一緒に・・何歳ですか?(加藤諦)
そし・・(相談者)

ん・・50歳です。(相談者)
50歳・・(加藤諦)
二人の間に、男の子が一人できたんです。(相談者)
はぁい。(加藤諦)

わたしが・・わたしの家を売って・・「一緒に住まないか?」って言われたんです、二番目に。(相談者)

「500万・・くれ」って言うから・・家を売って、500万あげました。(相談者)

それで売ってしまったから、わたしもアパートに入りました。(相談者)

この息子さんと一緒にアパートに入った?(加藤諦)
別のアパートです、はい。(相談者)
そうすると、そのアパートにはアレですね。(加藤諦)

今言ってる、63歳の(66歳の間違い)・・ご主人と一緒に住んでたわけですね?(加藤諦)

ううん、前の・・(相談者)

旦那です。(相談者)

亡くなるまで、2年間は、アパート生活したんです。(相談者)
はぁい。(加藤諦)

それから今度嫁さんが、わたしの姉に、「100万借りてくれないか」って言われましたから、わたし・・100万借りて嫁さんに渡しました.(相談者)
あ、あなたのお姉さんね?(加藤諦)

はい。(相談者)

それから今度、家(うち)を建てまして・・わたしと、一緒に住みました。(相談者)

次男坊と・・(相談者)

孫たちと(1人では?)・・嫁と・・(相談者)

ああ・・これは・・(加藤諦)
わたしと・・(相談者)

年金、年金で、10万ずつやるっていう約束で、家を建てました。(相談者)

10万ずつ、嫁さんに渡してます。2ヶ月に1回です。(相談者)

その他・・今度嫁さんが・・(相談者)

車の車検・・(相談者)

するからお金・・(相談者)

「ばあちゃん貸してください」「孫が・・具合悪くて入院したからお金貸してください」(相談者)

とかって、お金ばっかり、わたしから・・言うんですね。(相談者)
はぁい。(加藤諦)

高利貸しからお金借りて、返せなくなったから・・お金貸してくれとか、700万あるって言うんです。(相談者)

借金が?(加藤諦)

はぁい、「300万・・貸してくれ」って言われたんです。(相談者)

だけどわたし、300万ないから、 200万だけ・・あの、渡したんです、嫁さんに。(相談者)
はぁい・・(加藤諦)

わたしの生活費のギリギリいっぱいまで、わたし、貸してるんです。でぇ、返さないんです。(相談者)

はぁい。(加藤諦)

お金、どうしたら渡さないようにしたらいいだろう?と。(相談者)

はぁい。(相談者)
それでないと、わたしもう・・お金・・ギリギリ・・(相談者)

なんです。(相談者)
相当のお金を渡してますよね?(加藤諦)
はぁい。(相談者)
最初の500万から始まってるわけですから。(加藤諦)
はぁい、1000万ぐらい渡してます。(相談者)
ええ、そんだけのお金がどこにあったわけですか?(加藤諦)
あ、若いとき働いてまして。(相談者)
はい。(加藤諦)
前の旦那も・・元気のいいとき働いてたお金を、わたし貯めておいたんです、はぁい。(相談者)

で、今日のあなたの、そ、相談というのはどういうことですか?(加藤諦)

嫁さんが「お金・・ないから」・・「お金ないから・・」っつって、どうして、お金がないんだろう?と。(相談者)

でぇ、パパ(たぶん、次男の事)もね。(相談者)
はぁい。(加藤諦)
あのぅ・・公務員なんです。(相談者)

お金だってボーナスだっていっぱいもらうんです。(相談者)
はぁい。(加藤諦)

それなのに、わたしんところからばっかり、「お金」「お金」っつって・・そやからそれを断るのに、どうしたらいいかなぁ・・と思って。(相談者)

あなたはなんで、このお嫁さんにこんなに次々お金を貸すんですか?(加藤諦)

孫が可愛いいからです。(相談者)

孫がね・・(相談者)

うん・・(加藤諦)
「塾行くお金が・・ぅ・・払えねぇんだ」・・「孫が、具合悪くて入院した」(相談者)

「払うお金がないんだ」って言うんです。(相談者)

みんな孫・・(相談者)
それをあなたは、ま・・真に受けてるわけですね?(加藤諦)

はぁい。(相談者)
どうして、ないんだろう?っていうよりも・・(加藤諦)

はぁい。(相談者)
どうして・・貸してるんですか?って、聞く方が、普通でしょう?(加藤諦)

自分の言ってることが矛盾がしてると思いません?(加藤諦)

こんだけ、よの・・(加藤諦)

お金がいるはずがないわけです、確かに。(加藤諦)

それで、次々にお金を貸しているわけです。(加藤諦)

はい。(相談者)

あのぅ・・泣きつかれるから。(相談者)

可哀想になって・・孫もいるし、「ああ・・美味しい物でも買って、食べられなくなったら、大変だ」と思って・・(相談者)

はぁい。(相談者)
それは、本当だと思ってるわけですか?あなたは?(加藤諦)

ほんとだと思ってます。(相談者)
よう・・(加藤諦)

孫はかわいい・・っていうのは・・あなたの・・(加藤諦)

はい。(相談者)
口実で。(加藤諦)

孫がかわいいからです。(相談者)
それは嘘です。(加藤諦)

そうですか?(相談者)
だって言ってること全然・・合わないじゃないですか。(加藤諦)

「どうしてこんなにお金がいるんだろう?」と、「お金たくさんあるんだろう?」って言ってるわけですよ。(加藤諦)

・・

高利貸から借りて・・(相談者)

公務員だから・・(相談者)

お金借りるとクビになるんだって。だから・・返さなくて・・(相談者)
だって、必要ないでしょう?公務員でちゃんとお金は・・(加藤諦)

もらってるんだったら。(加藤諦)

あなた今、必死になって、もう逃げてるんですよ、ほんとの事がわかるのを。(加藤諦)

わからないですねぇ。(相談者)
わかってます。(加藤諦)

あなた寂しいから貸してるんです。(相談者)

お金を貸すのを、断った時に・・(加藤諦)

この・・次男の息子との関係が切れるのが怖いんです。(加藤諦)

あっ!そうなんです!(相談者)

・・

それはそうです。(相談者)
・・
それは・・(相談者)

100%そうです。(相談者)

今頼りにしてるこの次男が・・(加藤諦)

関係が切れたらどうしていいかわからないんです。(加藤諦)

だから、今日の相談は・・(加藤諦)

わたしは、この次男の・・(加藤諦)

子供と関係が切れたら、どうやって生きていいかわかりません・・と。(加藤諦)

はぁい。(相談者)

そうです。(相談者)

シンクロの、銅メダリストでメンタルトレーナーの・・田中ウルヴェ京先生がいらしているので・・う、伺ってみたいと思います。(加藤諦)

≪ 前へ1234
1 / 4 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. まさに的確な回答でした。
    このくらい強く言わないとダメでしょうね。

    最後には「はい、わかりました」と返事してたけど実行できるのかな?
    実行できなきゃ身の破滅ですけどね。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.