テレフォン人生相談

ものぐさ
テレフォン人生相談2019年5月7日(火)は、今井通子&塩谷崇之。40歳女性から、結婚15年、ものぐさな夫との離婚を秘かに考えている妻。3人の子供を抱えて、一人で生きていくには、どう足場を固めていけばいいか?という相談。夫として、父としての役割を果たしていない、この人とは一緒に暮らしていけない。

目次

スポンサーリンク

ものぐさな夫と離婚をしたい

パーソナリティ:今井通子
回答者:塩谷崇之(弁護士)
相談者:40歳女性(パート) 夫48歳 結婚して15年 子供3人 長男10歳 長女6歳 次男4歳

もしもし・・テレフォン人生相談です。(今井通)

もしもし・・(相談者)

はい。(今井通)
よろしくお願いします。(相談者)
はぁい、こちらこそ、今日はどういったご相談ですか?(今井通)

えーっと、結婚して・・(相談者)
はぁい。(今井通)

15年になりますが。(相談者)
15年・・はい。(今井通)

将来的にぃ・・(相談者)
はぁい。(今井通)

離婚をしてぇ・・(相談者)
はい。(今井通)

自分の足場をこれからどう固めていったらいいか・・ご相談したいですけど。(相談者)

あなたおいくつ?(今井通)

40歳です。(相談者)
40歳・・(今井通)

ご主人は?(今井通)

40・・8です。(相談者)
40・・8歳・・お子さんは?(今井通)

子どもも3人いて・・(相談者)
はぁい。(今井通)
上から、10歳の男の子と・・(相談者)
はぁい。(今井通)
6歳、女の子・・(相談者)
はぁい。(今井通)

4歳、男の子。(相談者)
はぁい。(今井通)

でぇ・・今は・・(今井通)

離婚するつもりはないのね?(今井通)

今は、やっぱり、収入的にも・・(相談者)
はい。(今井通)
子どもを3人支える力がないのでぇ。(相談者)
はい。(今井通)

いずれ、自分がまぁ経済力をつけてぇ・・(相談者)
はぁい。(今井通)

ま、貯金もしてぇ・・ま、養育費ももらって・・やっていけるっていうところまでこれば・・(相談者)
はぁい。(今井通)

その時は、踏み切りたいかなぁ・・と思っているんですけど。(相談者)

離婚したい理由は何なの?(今井通)

スゥ・・ん、やっぱ15年過ごして、最近ここ・・まぁ、上のお兄ちゃんが、小学生なんですけどぉ・・(相談者)
はい。(今井通)

ま、何年か前にちょっと悪いことをしてぇ。(相談者)
はい。(今井通)

ま、お友達の家に?謝りに・・ま、子ども連れて行ったんですけどぉ。(相談者)
はい。(今井通)

まぁ、帰って来てから、子どもの様子とか、わたしの様子を聞かないでぇ・・(相談者)
ええ・・(今井通)

「どうだった?」とか・・子どもに対して、「そういうことはしちゃいけない」とか・・(相談者)

親としての躾もせずぅ・・(相談者)
はい。(今井通)

何もなかったかのようにテレビを視ていたんですよね。(相談者)

ほう・・はぁい。(今井通)

ただなんか(涙声)・・(相談者)

その時に・・すごい空しいと思ってぇ(泣)・・(相談者)

はぁい。(今井通)

く・・それからなんかやっぱりいろいろ事あるごとに(涙声)・・(相談者)

はぁい。(今井通)
ズッ・・なにか・・相談しても、それに対しての、答えがないしぃ・・(相談者)

はぁい。(今井通)
いつも自分が・・(相談者)

考えてぇ・・答えを出してぇ・・その都度(涙声)・・(相談者)

判断してきてるのでぇ(涙声)・・(相談者)

はい。(今井通)

まぁ、父親としての役割もなければぁ(涙声)・・(相談者)

うん・・(今井通)
夫としての役割も果たしてないしぃ(涙声)・・(相談者)

はぁい。(今井通)

この人と暮らしていても・・(相談者)

はぁい。(今井通)

意味がないと思っちゃったんですよねぇ。(相談者)

なるほど。(今井通)

別れるにあたっては・・(今井通)

子ども3人を、ちゃんと養育できるように養育費もらいながらって・・(今井通)

もう、お子さんも自分が引き取る気になってるわけね?(今井通)

3人共・・(相談者)
うん。(今井通)
バラバラにようにはせず、わたしが・・(相談者)

やっぱり面倒をみたいのでぇ・・(相談者)
うん・・(今井通)

まぁ・・これから・・(相談者)
でぇ、ご、ご主人は・・(今井通)

あなたに対してもそうなんだけど、子どもに対してはどう?(今井通)
ズッ・・(相談者)

ほとんどやっぱり、遊び相手はしてあげていなくてぇ。(相談者)
・・
はぁい。(今井通)

まぁ、休みと言えばテレビを見ていてぇ・・(相談者)
はぁい。(今井通)

でぇまぁ、子ども達が遊べば散らかってくるんですけどぉ。(相談者)
はぁい。(今井通)

ま、「片付けれ」「片付けれ」でぇ・・(相談者)
ええ・・(今井通)

でぇまぁ・・子どもの相手をするわけじゃなくぅ・・(相談者)
うん。(今井通)

もう散らかることに対してだけ言ってぇ・・(相談者)
ええ。(今井通)

せっかくそのぅ・・(相談者)

今、瞬間しかないこの時期も・・(相談者)

ボールで遊んであげたりとかもしないしぃ(涙声)・・(相談者)
うーーん・・(今井通)
なんか・・ズズッ・・(相談者)

この人は何を思ってるのか(涙声)・・ほんとに・・(相談者)

ぅ・・わからないっていうか・・(相談者)

ぅ、愛情を(涙声)・・(相談者)
はい。(今井通)

人に与えることが出来ないのかなぁ・・と思ってぇ(涙声)・・ズズッ・・(相談者)
うん・・(今井通)

でぇ、あなたの夫は・・(今井通)

テレビが好きなのね(笑)。(今井通)

そう、テレビがし・・まぁ、趣味というか、他に・・趣味がないっていうか・・(相談者)
うん。(今井通)
まぁ、休みって言っても、あんまり出かけないでぇ・・(相談者)
うん。(今井通)

家にばっかりいるのでぇ・・(相談者)
家に‥居る?(今井通)

あのぅ・・外で浮気したりはしてない?(今井通)

いや、割とケチなのでぇ・・(相談者)
ああ・・(今井通)
浮気はしないと思います。(相談者)
っていうことはもう・・(今井通)

外泊したりしたことはないのね?(今井通)
一切、そういうことはないですね。(相談者)

でぇ・・家(うち)に居てぇ・・テレビばっかり視てるから・・(今井通)
はぁい。(相談者)

一番、例えば・・ぐうたらな長男みたいな感じ?(今井通)

あっ、そうですね、ぐうたらですねぇ。(相談者)
うん・・(今井通)
あのぅ・・ものぐさと言うか・・(相談者)
うん・・(今井通)

あのぅ・・ほんとに、大学生と暮らしてるみたいな感覚でぇ・・(相談者)
なぁるほどねぇ・・はぁい。(今井通)

はぁい。(相談者)

でぇ、現在は・・(今井通)

夫婦関係はあるの?(今井通)

もう夫婦生活も・・もう、一年ぐらいもうなくてぇ・・(相談者)
ええ・・(今井通)

なんかもうそういう気持ちも・・(相談者)
うん。(今井通)
自分の中でも、起きなくなってしまってぇ・・(相談者)
ええ。(今井通)

っていうところでしょうかねぇ。(相談者)

あなた自身は・・(今井通)

専業主婦?(今井通)

あ、働いてます。(相談者)
あ、働いてらっしゃるのねぇ?(今井通)
はぁい。(相談者)

これは・・あの、正社員ですか?(今井通)
あ、違います、パートでぇ・・(相談者)

働いてますねぇ。(相談者)
はぁい。(今井通)

うん、あのただねぇ・・(今井通)

はぁい。(相談者)
あなたが今・・(今井通)

泣きそうになっておっしゃってるのは・・(今井通)
ええ・・(相談者)
寂しい話じゃないですか。(今井通)

・・

そうです・・(相談者)
夫がちっとも・・(今井通)

わたしのことかま・・かまってくれない。(今井通)

はぁい。(相談者)

でも・・(今井通)

その・・感情には関係なく・・(今井通)

なぜ離婚したいの?(今井通)

要は、あなたの傍にいながら夫が何の役にも立たないと。(今井通)

あ、そうですね。(相談者)

うん。(今井通)

でも、会社にちゃんと勤めていてぇ。(今井通)

ええ・・(相談者)

それで経済的には・・(今井通)

あなたが一人ではやっていけないっていうことは、夫がいるからやっていけてんでしょう?(今井通)

そうです。(相談者)
うん。(今井通)

と、今のお話を伺っていて見えてくるのは・・(今井通)
ええ・・(相談者)

いわゆるなんか、大学生、ぐうたらな・・「ぐうたら」って言ったら言い直されたなぁ・・なんでしたっけ?(今井通)

ああ、「ものぐさ」ですね。(相談者)
うん、「ものぐさ」(笑)・・(今井通)
はぁい。(相談者)
ものぐさな(笑)・・大学生を一人抱え込んでるのがうざったいと。(今井通)

そこの部分だけを取り除きたいって(笑)、気、そうでしか聞こえないんだけど(笑)。(今井通)

いやぁ確かに・・あのぅ・・もう・・大変ですねぇ。(相談者)

その辺で・・そう、そうするとどうしましょう?その・・(今井通)

え、足場を固めて・・そのぅ・・道筋をたてていく方法をお教えするとして・・(今井通)

はぁい。(相談者)
とりあえずあなたはだからそのぅ・・いらない大学生だけを捨てようと。(今井通)

ふふっ(笑)・・(相談者)
いうところに集約したお答えでいいのかしら?(今井通)

そうですねぇ・・まぁ、もう一つ・・お話できるんであれば、もし・・このまま足場を固めてぇ・・(相談者)
うん。(今井通)
覚悟も出来てぇ、「よし、自分で行ける」と思ったときに・・(相談者)
うん。(今井通)

やっぱり・・そうは言っても・・(相談者)

うん。(今井通)
離婚をしないでぇ・・いったときに・・(相談者)

このぅ・・夫との・・付き合い方?(相談者)

ああ、なるほどね。(今井通)

はぁい。(相談者)

でぇ、***・・(相談者)
離婚しなかった場合には、夫と、どう付き合っていったらいいか・・っていう質問も、ありなのね?(今井通)

はぁい。(相談者)

わっかりました・・(今井通)
はぁい。(相談者)
今日はですねぇ、弁護士の、塩谷崇之先生がいらしてますので伺ってみたいと思います。(今井通)
はぁい。(相談者)
先生、よろしくお願い致します。(今井通)

≪ 前へ1234
1 / 4 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. >なにか・・相談しても、それに対しての、答えがないしぃ・・
    >いつも自分が・・考えてぇ・・答えを出してぇ・・その都度判断してきてるのでぇ

    たしかに頼りない夫ではありますね。
    でも世の中にはその方がいいと思う妻もいるでしょうね。
    なんでも自分の思い通りにできるんですから。

    相談者は依存心が強い人。

    なので経済的に自立なんか永遠に実現しないでしょう。離婚できない言い訳を用意してるとしか思えません。

  2. 何と身勝手なご相談者! 夫が離婚拒否⇒調停不成立⇒正式裁判 
     最初から ご相談者が 親権を取れると 思っておられるようですが
     夫に 確たる離婚の条件は無いようですし(・・?

     ご主人の 財産 「現金」と お答えになりましたが? まさか 箪笥預金ではないでしょう、「預貯金で」と お答えになるべきでは?
     それ以前に 家計を 把握なさっておられないのかな?
    ケチな ご主人 しっかりと貯蓄なさっておられるようですから 車 大学 住宅 等 現金で お支払いできるのでは(・・?

     「あんた は 甘い」

  3. 寂しがりや、のひとことで片付けることが出来る問題なのかな。まずは気持ちをぶつける前に趣味でも見付けたほうがいいと思う。今の時代、趣味から仕事にできることもあるかもしれないし、趣味をしていく中で満足感が生まれて『離婚しなくてもいいかな現状のままでも』って思えるかもしれないし。

    子育てでそんな余裕無い?かもしれないけど、離婚したらもっと余裕無くなるよ。時間的にもメンタル的にも。だから、今のうちから無理矢理でも自分の為に時間を作る練習も必要だと思う。

    もし今気持ちぶつけて、わかったよOK離婚しよう!って同意された先の将来の不安があるんだろうし、回答者はそこを汲み取ってあげてほしかったなぁと思いました。

この記事にはコメントできません。