テレフォン人生相談

テレフォン人生相談2018年7月25日(水)は、ドリアン助川&塩谷崇之。1年前に離婚した元妻が、自分の知らないうちに自分名義でサラ金から借金をし、更に借金の連帯保証人にしていた。その返済で、財産を失い、住んでる家も競売にかかっている。三度の結婚全て、妻の金がらみで離婚。身に覚えのないお金を取り返すことはできるのか?

目次

スポンサーリンク

読むテレフォ人生相談

パーソナリティ:ドリアン助川
回答者:塩谷崇之(弁護士)
相談者:61歳男性(バツ3) 元妻51歳(三番目) 子供あり(人数・年齢不明)

もしもし、テレフォン人生相談です。(ドリアン助川)
もしもし、お世話になります。(相談者)
はい、よろしくお願いします。(ドリアン助川)

よろしくお願いいたします。(相談者)
今日は、どんなご相談ですか?(ドリアン助川)

もう、一年ぐらい前に別れた・・(相談者)

かみさんのことなんですけども。(相談者)
はい。(ドリアン助川)

わたし・・の、知らないところでですねぇ。(相談者)

友達から・・かね(金)・・借りて。(相談者)

はい。(ドリアン助川)

ええ、それでぇ・・まぁ、返済はしたんですけども。(相談者)
はい。(ドリアン助川)

それとあとぅ・・(相談者)

今、あのぅ・・サラ金の方からですねぇ。(相談者)
うん。(ドリアン助川)
だいたい、150万ぐらい、わたしの知らないとこでぇ。(相談者)

かね(金)、借りててぇ・・(相談者)

でぇ、すべてがわたしのぉ・・名義・・に、な・・ってるんですよ、そのサラ金の方がですね。(相談者)

はぁい。(ドリアン助川)

それを、なぜ知ったって言いますと。(相談者)

借りてた・・人がですねぇ。(相談者)

うちの方に、怒鳴り込んで来たんですよ。(相談者)

借り・・(ドリアン助川)
****が、わたし達が、借りたんですよ。(相談者)
・・
そのぅ・・友達から。(相談者)

あっ・・あのぅ・・友達から、お金を借りたわけですね。(ドリアン助川)

ええ・・でぇ・・(相談者)
はい。(ドリアン助川)

その借りたぁ・・(相談者)

内容的なのは、わたし、まったく知らなくて。(相談者)

はい。(ドリアン助川)

うちのかみさんがぁ・・(相談者)

わたし・・に、黙って・・友達から、借りてて。(相談者)

はい。(ドリアン助川)

でぇ、そのぅ・・借用書も。(相談者)

あのぅ・・わたし・・の名前が、連帯責任者の名前で、書かさって(?)あったんです。(相談者)
はい。(ドリアン助川)
印鑑と。(相談者)
はい、はい。(ドリアン助川)

ええ・・ところがそれを、わたし、書いた覚えがないんですよ、まったく。(相談者)
はい。(ドリアン助川)

怒鳴り込んで来たのが・・一年半ぐらい、前なんですけども。(相談者)
はい。(ドリアン助川)

「金払え!」ってことに、なったんですよね(苦笑)。(相談者)

・・

ほんでぇ・・(相談者)

すごい、脅かされまして。(相談者)

ほんでぇ・・わたし・・財産、いくらか持ってらったんでぇ(?)。(相談者)
・・
それを・・まぁ、わたし・・の・・(相談者)

知ってる人に、お願いしてぇ。(相談者)

それを、全部、すべて買ってもらったんですよ。(相談者)

でぇ、それで、返済は、したんですけども。(相談者)
はい。(ドリアン助川)

もう、別れて一年ぐらいになるんですが。(相談者)

残った方の借金ですね。(相談者)
はい。(ドリアン助川)

あのぅ・・サラ金の方、今、支払いはしてるんですが。(相談者)

もう・・すごい・・もう、生きてて面白くないような・・(相談者)

ウーーン・・(ドリアン助川)

状態なんです。(相談者)
なるほど・・(ドリアン助川)

ええ・・(相談者)

んでぇ・・(相談者)

もし・・そのぅ・・(相談者)

取り返せるって言ったら、失礼なんですけども。(相談者)
ウン。(ドリアン助川)
まぁ・・(相談者)

いくらかでも・・(相談者)
返ってくる方法があるのか?(相談者)

はぁい。(ドリアン助川)
どうなのか?その辺を、ちょっとお聞きしたくて・・(相談者)

あの、相談・・したくて、電話したんですが。(相談者)
はい、あのぅ・・(ドリアン助川)

もう少し、詳しいこと、教えてくださいね。(ドリアン助川)
はい。(相談者)

まず、あなた様、おいくつですか?(ドリアン助川)

60・・1歳です。(相談者)
61歳・・(ドリアン助川)

はぁい。(相談者)
え・・っということは、一年前に、離婚とおっしゃいましたけども。(ドリアン助川)

元奥さんは、おいくつだったんですか?(ドリアン助川)

51です。(相談者)
50・・じゅ・・10歳下の奥さんで。(ドリアン助川)
はい、そうです。(相談者)

二人とも、初婚だったんですか?(ドリアン助川)

いえ、違います。(相談者)

はい、どうだったんですか?(ドリアン助川)
わた・・しは・・(相談者)

あっと、はっきり言って、三人目・・の奥さんなんですけども。(相談者)
三人目の?(ドリアン助川)

すべてが・・あ、ええ。(相談者)
はい。(ドリアン助川)

すべてが、かね(金)がらみでぇ・・(相談者)

別れてるんですよ、わたし。(相談者)
あらららら。(ドリアン助川)

ええ・・(相談者)
あららぁ・・(ドリアン助川)

一番最初の・・奥さんも、借金、しょってて(背負って)・・それを知らなくて。(相談者)
はぁい。(ドリアン助川)

一緒になって、結局は、その借金払ってしまった状態・・(相談者)
うーーん・・(ドリアン助川)

さ・・うーーん・・(ドリアン助川)
二人目の人も、そうなんですね。(相談者)

借金背負った人ばっか、あなたの所に、行くんですねぇ。(ドリアン助川)

そうです・・(相談者)

うーーん・・(ドリアン助川)

10歳下の奥さんとは、去年離婚したんですけど、離婚してわかったのは・・(ドリアン助川)

あなた名義の借金が、身に覚えのない借金が、いくつかあったということですね。(ドリアン助川)

そうですねぇ。(相談者)
でぇ、そのうちの一つが・・(ドリアン助川)

あなた達の、知り合いから、借りていたと。(ドリアン助川)

はぁい。(相談者)
友達・・はい。(ドリアン助川)

でぇ・・(ドリアン助川)
ええ。(相談者)
これは、いくら借りてました?奥さん。(ドリアン助川)

うーんっと、524万だか、借りてましてぇ。(相談者)
ぁ、ずいぶんですねぇ。(ドリアン助川)

ええ・・(ドリアン助川)

でぇ、そこにあなたの・・(ドリアン助川)

名前と、借用書、あなたの名前と、印鑑が押してあった?(ドリアン助川)

はぁい。(相談者)

ということは、あなたが知らないうちに、奥さんがそれ、持ち出したということですね。(ドリアン助川)

そうですねぇ。(相談者)

うーーん・・(ドリアン助川)

この524万、奥さん、なにに使ったんだろう?(ドリアン助川)

いや・・まったくわかんないです。(相談者)
・・
んでぇ・・その当時・・ですねぇ。(相談者)

わたし・・あのぅ・・(相談者)

親父が残してくれた・・かしや(貸家)・・が、5軒ほどありましてぇ。(相談者)

あのぅ・・(ドリアン助川)
月々・・(相談者)
ええ。(ドリアン助川)
だいたい、35万ぐらい。(相談者)

はい。(ドリアン助川)
生活費を、渡してあったんでぇ、だから、生活費に・・苦労するはずがないんですよね。(相談者)

はああ・・(ドリアン助川)

まったく、借金がない状態で、スタートしてますんで。(相談者)
はぁい・・(ドリアン助川)

でぇ・・(相談者)

うんっと・・借金があったのは、家のリフォーム代で、月5万・・の、借金はありましたけども。(相談者)
はぁい。(ドリアン助川)

ええ、あとはまったく、生活費には苦労しないはずなんですけども、俺そんな・・同意した覚えもないし・・(相談者)

ねえ・・(ドリアン助川)
ええ。(相談者)
でぇ、月、35万渡してて。(ドリアン助川)

ええ・・(相談者)

知らないうちに524万。(ドリアン助川)

はぁい。(相談者)

その他に、サラ金の方から200万。(相談者)
サラ金、200万。(ドリアン助川)

ええ・・(相談者)
あのぅ・・(ドリアン助川)

この、離婚の原因は、じゃあこのぅ・・借金が発覚ということですか?(ドリアン助川)

そうですねぇ。(相談者)
うーーん・・(ドリアン助川)

こ・・うん・・(ドリアン助川)
でぇ、結局・・そのぅ・・(相談者)

借金発覚したことによって、わたしの財産が、ゼロになったわけなんですよ。(相談者)

はぁい・・(ドリアン助川)

あーん、でぇ、預金も、もうゼロだし。(相談者)
はぁい。(ドリアン助川)

でぇ、その他に、そのぅ・・(相談者)

サラ金・・(相談者)

月々・・(相談者)

6万・・(相談者)

ん、ちょっと?(相談者)
はぁい。(ドリアン助川)

支払いしてかなきゃないし(苦笑)、もう、自分・・疲れちゃてぇ・・(相談者)
うん、ちょっとねぇ、しんどいですねぇ・・(ドリアン助川)

でぇ・・(相談者)

この間・・あのぅ・・(相談者)

郵便局の通帳見たら・・(相談者)

おふくろさんに、30万とか、妹に20万とかって、送金してるんですよ。(相談者)

はぁい、はい、はい、はい。(ドリアン助川)

じゃあ・・(ドリアン助川)
だから・・(相談者)
うん・・(ドリアン助川)
まるっきり、俺の財産を喰って・・(相談者)

別れて・・(相談者)

自分たちが、有意義に過ごせる為の・・かね(金)だったのかなと、おも・・(相談者)

う(思う)のが、普通ですよねぇ、そうなると(苦笑)。(相談者)
うん・・(ドリアン助川)

ええ・・(相談者)
でぇ、今・・(ドリアン助川)

毎月6万、借金、払ってるというふうに、おっしゃいましたけども。(ドリアン助川)
はぁい。(相談者)

残額が、あと150万?(ドリアン助川)

ねえ・・(ドリアン助川)
あと、170万ぐらいかなぁ?(相談者)
170・・170万ぐらい?(ドリアン助川)

はぁい・・(相談者)

うん・・(ドリアン助川)

この間なんか・・(相談者)

うち(家)・・もう・・(相談者)

裁判・・所から、もう・・(相談者)

停止くらってるし。(相談者)
あ、裁判・・どういうことですか、それは?(ドリアン助川)

あのぅ・・リフォームしたかね(金)を、払えなかったんですよ、わたし。(相談者)
あ、はぁ、はぁ、はぁ・・(ドリアン助川)

あ・・それでもう・・(相談者)

きょうばい(競売)?(相談者)

はぁい。(ドリアン助川)

に、かかるよう・・状態に、なってるんです。(相談者)
ぁ、そうなんですか?(ドリアン助川)

ええ・・はい。(相談者)
これから・・いよいよ・・(ドリアン助川)

あのぅ・・今日の先生、紹介しますので。(ドリアン助川)

はい。(相談者)

はい、え・・弁護士の、塩谷崇之先生です。(ドリアン助川)

よろしくお願いします。(ドリアン助川)

≪ 前へ12
1 / 2 ページ
スポンサーリンク
この記事にはコメントできません。

この記事へのコメントはありません。