テレフォン人生相談

目次

スポンサーリンク

ドリアン助川まとめ

もしもし?(ドリアン助川)
はい。(相談者)

今、横で、話しを聞いておりまして。(ドリアン助川)
はい。(相談者)

うん、確かにその、離婚という言葉は、あまりいい、イメージじゃないですけど・・(ドリアン助川)
はい・・はい。(相談者)
しかし・・(ドリアン助川)

なんか、どっちに転がっても、幸せの道は、あの、切り拓かれてるような気がしてきましてね。(ドリアン助川)

ああ、そうですねぇ、ありがとうございます。(相談者)
ええ、考えてみれば・・(ドリアン助川)

はい。(相談者)
あのぅ・・お孫さん2人が、きゃっきゃ、きゃっきゃ言って、走り回ってるわけですし・・(ドリアン助川)
ええ、そうですね。(相談者)

で、お嬢さんは、元気に働きに、行かれてるわけですし・・(ドリアン助川)

はい。(相談者)
いかようにも・・今後、道が切り拓かれていくような・・(ドリアン助川)
うん。(三石由起子)
気がしました。(ドリアン助川)

そうですね。(相談者)
はい。(ドリアン助川)
ありがとうございます。(相談者)
はい。(ドリアン助川)
頑張ってみます。(相談者)
はいはい。(ドリアン助川)
ありがとうございます。(相談者)
どうも失礼しまーす。(ドリアン助川)




YouTube

管理人のちょっとひと言

先に、年齢と家族構成を聞いておけば、だらだらとした話しにならなかったと思うなぁ
それが、ほんと残念
個人的には、まとめの話しを聴くの、好きなんだけど

基本的に、この相談は
親は、黙ってろ!
という、定番の回答なんですよね

いつもなら、厳しく指摘する三石先生も
今回は、親なら仕方ないよねっていう、同情込み
いつも、それでいいじゃん・・・と思ったとか、思わなかったとかw

姑さんから、こてんぱんにやられて、人格否定?
それが原因で、鬱状態に
看護師さんなのに、メンタル弱かったら、やってられないだろうに、追い込む姑強し

片親って言ってたから、母子家庭だったのかな
だったら、実践で鍛えた強さは、相当だよね
やられちゃっても、しょうがないか

その時、旦那も、嫁の本性みたいなのが、わかったんだろう
今、この事態を、予見してたわけだから
でも娘さんには自覚がなかった・・・「青天の霹靂」だってさ、怖いなぁ

結果的に、姑の行動は、正しかった事を証明しちゃった
一緒には、暮らせない・・・暮らしていたら、やられ返されちゃっただろうから
自分は、どんどん弱っていくもんね

だから、なんたって凄いのは、三石先生の洞察力だ
自分、聴き返してるからね、文字起こしの為に
それで、ちょっとずつ、わかっていくんだけど

一度、聞いただけで、この娘さんが、どういう人か
しっかり、具体的な姿が、浮かんでるんだ
鬱状態の連想から、姑さんに虐められている、お嫁さん像じゃない

むしろ、嫁というより、夫っていう感じ?
母というより、父親?
それも、かなり頼りになる

3年後の、姿までも、思い描ける三石先生
自分も、そう思うよ、口出しする必要もないほど、立派な大黒柱の姿をね

相談者である、父親の話しを聞いてると
なんとなく、弱そうな感じなんだけどさ
ぜんぜ~ん、違うよね

お孫さんの心配は、しなきゃいけないだろうけど
娘さんに限っては、なんの心配もいらない
自分で、道を切り拓いていく人だからさ

ドリアンさんも、正解よ、きっとね

123次へ »
3 / 3 ページ
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。
この記事にはコメントできません。